タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは!
さ~今日でタイタニックミステリー 蒼の戦慄をフィニッシュしちゃいますよ~と声高に宣言する伊達あずさです。
いや!流石に今日で終わるでしょうよ!もう残り大分少ないし!!

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵1
記者会見終わりで1晩あけた7月9日から調査再開です。しかし、タイタニック船内の未調査区画も相当少なくなってきましたね。
そんなわけで、早速調査が途中だったD-DECKへと向かいます。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵2
何時もの様に少しだけ未来の私が描いたD-DECK(深度4)のマップを使って、船内をご紹介して行きたいと思います。
(最終マッピング結果から、前回は座標不明だったD、E、F、Gの部屋の座標を無事割り出す事が出来ました)

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵3
Jの部屋にあったレミーマルタンを回収した後向かったKの部屋[01:01]では真珠のネックレスを発見しました。これも売り物かな?

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵4
一通りD-DECK内の調査も終わったので、ロンドンプレスの記者から言われた通り、Hの部屋にいるパメラエバンズに祖父の写真を見せると、エンゲージリングをくれました。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵5
パメラが居なくなったことで通れるようになった南側の扉(一方通行)を抜け、マイクエバンズにパメラから持ったエンゲージリングを渡すと、マイクが何やら話を始めました。(何でパメラのネックレスでは反応せず、エンゲージリングだと反応するのやら・・・)

マイク「ツングースでいわんのふねを見つけた。アメリカへ運ぶはずだった。いわんのふねがタイタニックを沈めたのだ。いわんを返さなければ!空へ」

マイクは以上の様に言って消えていきました。
何かこれは本格的に宇宙人臭がしてきましたね・・・イワンの船って宇宙船ってことなんじゃ。そして、そのイワンの船をタイタニック号でアメリカへ運んでいる最中にイワンの船の原子炉が暴走して、タイタニック号が沈んだと・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵6
マイクが消えたことで入れるようになったLの部屋にはパワーシールドが!パワーシールドは所持アイテム扱いではなく装備品(まりーんに腕輪が付きます)のようで、アイテム枠を消費しませんでした。さ~これで残るはGの部屋[02:05]の調査だけです。以前はクマのぬいぐるみが怪しいと思っていましたが、今の私の本命はパワーシールドです。

とりあえず、新しく手に入れたレミーマルタンと真珠のネックレスを持って、一度拠点に戻りましょう。
これが売り物であれば、残るアイテムの数が携行可能な個数になりますしね。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵7
真珠のネックレスが35000ドル、レミーマルタンが50000ドルで売れました。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵8
戻ったついでに記者会見を開くと、ソレイユの記者からエバンズの日記に「シベリアのツングースで墜落した宇宙船を発見した」という記述があったことを知らされました。やっぱりいわんのふねって宇宙船だったんですね。となると、イワンっていうのは宇宙人の名前ってことになりますが、ロシア人が名付けたのかな?ロシア人っぽい名前ですよね。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵9
更にタイタニックはその宇宙船を運ぶために建造されたのだとか・・・物凄いトンデモ話になってきましたね。そんな重要機密を運ぶ船をなんでわざわざ豪華客船にしたんだ~~
カモフラージュにしたって、幾らなんでも目立ち過ぎです。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵10
そう言った経緯で地球上にまだ原子力技術が無いあの時代に原子炉事故が起こったっていうのですね。
まあそりゃ、宇宙人の仕業ならなんでもありでしょうよ!

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵11
1晩休んでからD-DECKの調査に戻ります。D-DECKの調査で残るはGの部屋[02:05]のみ!
残るアイテムが4つに戻ったので、全てのアイテムを持って行きましょう~

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵12
しかし、よくよく考えてみると、Gの部屋に行くためにはワープ装置を何度も使用しなければならないのですよね。
当然ワープ装置を使うためには素手で押しボタンを押す必要があり、アイテムを手に持った状態ではGの部屋までたどり着けないのです・・・(という事にCの部屋まで着いてから気づいた)
仕方ないので、最近出番が無くなりつつあった放射能クリーナーをCの部屋に置いていくことにします。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵13
Gの部屋に行ってみると、今回は押し出されることなく中に入る事が出来ました。積極的にアイテムを使用していないことから察するに、押し出されなかったのはパワーシールドのおかげでしょう。
でもって、この部屋にもワープ装置らしき押しボタンがあるのですよ・・・ワープ三昧ですね。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵14タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵15
ワープした先はD-DECKとなっていますが、BGMからしてもうなんかおかしい!見た目も何だかおどろおどろしい!!
それに、私のマッピング結果によればD-DECK内にこんな広いスペースが残ってるわけないのに!
遂に異空間に突入しちゃったのか・・・仕方ないので、別空間としてマッピングすることにします。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵16
例の如くほんの少しだけ未来の私が描いたD-DECK異空間のマップを使って、この不気味な空間をご紹介したいと思います。
ちなみにGの部屋の押しボタンでワープした先は[03:03]で、このワープは一方通行みたいです。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵17
[00:00]に入るや否やフラッシュし、D-DECK異空間へワープする押しボタンがあったGの部屋に飛ばされました。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵19タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵20
再びD-DECK異空間へワープし、再調査・・・
Aの部屋[00:01]の北側扉には何とも形容しがたいものが・・・触れると鍵39が手に入り、扉が開きました。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵21
Bの部屋[02:02]には原子炉がありました。原子炉があったってことは、もしかしてここってイワンの船の中なのかも?

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵22
すると突然、どういうわけか持ってきていたクマのぬいぐるみが喋り出しました!えぇぇぇ!?

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵23
クマのぬいぐるみの協力で無事原子炉は停止しましたとさ・・・って、何!?
ま、まさか・・・このクマのぬいぐるみがイワン(宇宙人)なの!?

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵24
イワンの船内で鍵39を手に入れてしまったせいで、帰りの押しボタンが押せず、アイテムをピストン輸送する羽目になっちゃいました・・・
何はともあれ、これで原子炉も止まったし、タイタニック号を安全に引き上げる事が出来るはず!

が、しかし・・・
まだ若干気になることがあるんですよ。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵25タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵26
それはB-DECKの中央部とC-DECKの[02:05]なんですよね・・・(一応[02:04]の船外からB-DECKへの侵入が可能であることだけは確認済みです)
このまま直行しちゃっても良いのですが、一旦拠点に帰って記者会見だけしちゃいましょうかね。原子炉が止まったわけですし。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵27
とか言いながら、浮上の際、ちょっとだけB-DECKの中心部を覗いてみると、入ってすぐの扉にロック39がかかっていました。
これ・・・イワンの船に入ってからじゃないと行けない仕様になってますね。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵28
拠点に戻って、記者会見をして、1晩休んでからタイタニック号引上げに戻ります。
1晩休んだのはセーブしておきたかったからなんですよねぇ・・・このままB-DECKの中心部を調べずに原子炉が止まった状態でタイタニック号を引き上げた場合どうなるのかと思いまして。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵29
と、いう訳で、残しておいた南西の浮き袋を起動させ、タイタニック号を浮上させてみました。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵30タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵31
ちゃんと爆発せずにタイタニック号の引き上げに成功しました!
一応明るめのエンディングっぽくはありますが、再び巨大な謎に挑戦して真実を見いだせ的な文言になってますね。やっぱり、B-DECKやC-DECKの中心部にまだ謎が隠されているみたいです。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵32
てなわけでロードしました。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵33タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵34
現在アイテムが5つあるので、先に鍵39だけ持って、B-DECKのロック39を開けてしまいましょう。そうすればまた携帯可能な4つに戻せます。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵35
B-DECKのマップの最終形はこんな感じになりました。[01:04]の北側がロック39がかかっていた扉です。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵36
B-DECKの中心部Kの部屋[02:05]には船の模型が置かれており、それに触ると・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵37
またもイワンの船内のような場所に飛ばされてしまいました。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵38
恐らくここもイワンの船の中なのだろうということで、さっきのマップの上に書いてみました。
B-DECKにあった船の模型からのワープ先は[03:08]で、[02:08]の部屋に入ると船の模型があった部屋に飛ばされます。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵39
[03:07]に差し掛かると、持っていたクマのぬいぐるみがまたも喋り出します。

クマのぬいぐるみ「僕の本当の体がこの近くにある。この体は借り物なんだ」

イワンはぬいぐるみ型宇宙人というわけではなかったんですね。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵40
Cの部屋[01:07]にはエイリアンの蛹がありました。そして、この蛹にクマのぬいぐるみを使用すると・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵41
イワン「ありがとう。今、海底火山の噴火を誘導した。火山の力で船を上げて、それから僕の船も・・・」

結構・・・きもかったのですね・・・イワン・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵42タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵43
と言った感じで再びエンディングです!
今回は何だかすっきりした感じの英文になってますね。こちらが真のエンディングだったみたいです。
めでたしめでたし・・・と、言いたい所なのですが、C-DECKの中心部が未だ未開拓の上、未使用の鍵が2本もあるし、E-DECKで見つけた船長の遺骨にもまだ何のアクションも行えていないのです!
え~~外国産のゲームならまだしも、国産ゲームに意味の無いアイテムがあるなんて珍しいことあるの!?

A-DECKにあった宝石箱のように隠されている何かがあるのではないかとあれこれC-DECKの[02:05]付近を調査しまくってみたのですが、全然ダメ!
B-DECKの[02:05]から下に進むとかD-DECKの[02:05]から上に上れないかとか考え付くことは全部試したのですけどね・・・

何かいまいちすっきりしませんが、今度こそ「タイタニックミステリー 蒼の戦慄」終了です!

最後に完成したタイタニック号の全マップを載せておきますね。

A-DECK

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵44
A:金属片(拠点でガイガーカウンターと交換)
B:手提げ金庫([03:05]北側扉で使用後サファイアの指輪)
C:ワインボトル($18000)
D:クマのぬいぐるみ(イワンの船の原子炉[02:02]とエイリアンの蛹[01:07]で使用)と固定されたぬいぐるみ
E:レンチ([02:07]西側扉で使用)
F:金貨($15000)
G:幽霊
H:糸のこ([02:09]西側扉と[01:05]南側扉に使用)
I:フォーク([01:08]西側扉に使用)
J:トランペット(記者会見用)
K:飛び出しナイフ([04:06]の固定されたぬいぐるみに使用後エメラルドの指輪)
L:金色の鍵([01:05]の宝石箱に使用後ルビーの指輪])
M:宝石箱
N:ネックレス($350000)
O:地震(南側とB-DECKの西側に穴)
P:ルビー、サファイア、エメラルドの指輪の順で[00:03]北側扉に使用後鍵([00:04]西側鍵穴に使用)
Q:トリスタンのダイヤ(記者会見用)

B-DECK

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵45
A:浮き袋
B:コルネット(記者会見用)
C:ワインボトル($5000)
D:空の電池(拠点で新しい電池と交換)、浮き袋
E:金貨($10000)
F:地震(南側に穴)
G:マルコーに送信機(拠点で電動カッターと交換)
H:浮き袋
I:鍵(使途不明)、コイン($11000)
J:浮き袋
K:船の模型(イワンの船[03:08]へワープ)

C-DECK

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵46
A:金貨($15500)、核物質
B:スイッチボード(照明が点く)
C:充電装置、核物質
D:ナイフ(金の仏像に使用後金の欠片($42000))
E:金貨($18500)
F:金の仏像
G:押しボタン(Hにワープ)
H:押しボタン(Gにワープ)
I:航海日誌(記者会見用)
J:鍵12(使途不明)、船長の写真(記者会見用)

D-DECK

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵47
D-DECK
A:宝石箱($1000)
B:ロザリオ(幽霊に使用)
C:押しボタン(Dにワープ)
D:押しボタン(Cにワープ)
E:押しボタン(Fにワープ)
F:押しボタン(Eにワープ)
G:押しボタン(イワンの船[03:03]にワープ)
H:パメラのネックレス(記者会見後祖父の写真)
I:バイブル($12000)
J:コルト拳銃($45000)、レミーマルタン($50000)
K:真珠のネックレス($35000)
L:パワーシールド(Gに入るために必要)

E-DECK

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵48
A:特殊な扉(電動カッターが破損)
B:渦
C:アタッシュケース、船長の遺骨、小さな鍵(アタッシュケースに使用後放射能クリーナー)
D:船の設計図(記者会見用)
E:コールタール、スコップ(コールタールに使用)
F:鍵48(C-DECK[00:06]の南側扉に使用)
G:金塊($128500)

イワンの船

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記8:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵49
A:鍵39(B-DECK[01:04]の北側扉に使用)
B:原子炉
C:エイリアンの蛹

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.