キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
今日でAct.2が終わりそうな気がする・・・そんな何時も当てにならない予想を繰り出す伊達あずさです。
今までの感じからいって、私が終わりそう・・・って思った次の回辺りで終わることが多いんですけどね。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
そういう自覚があるのであれば、終わりそうな気がするって思ってから1回分我慢して言えばいいだけなのですが、自分に正直にいきたい私なのです!
まあでも言ったからには実現させようと努力はしますよ。スコアメモをシュートです!
前回、予選リーグを首位で突破し、今回から決勝トーナメントに入ります。そして、決勝トーナメント初戦の相手はイタリアJr.ユースです。

見上監督からは「相手は守りには絶対の自信を持っている。そこをどう攻めるかがこの試合のポイントだ」とアドバイスされました。
何時もながらアバウト、かつ、私が試合に活かしようもない情報ですね。
見上監督があまりにも役立たずなので、少し原作から情報を集めてみることにしましょう。

え~っと?原作でも日本Jr.ユースはイタリアJr.ユースと戦っているみたいですね。
そんなイタリアJr.ユースはカテナチオと呼ばれるイタリア伝統の超守備サッカーを得意としているらしいです。
そのカテナチオの要となるのがパーフェクトキーパーと呼ばれるヘルナンデスくん・・・何かその名前、聞いたことあるな・・・
原作ではこの1年間全くゴールを許したことが無いんだそうですよ。キャプテン翼の世界では守備力=キーパーのセーブ力ですし、これはなかなか骨が折れそう。
敵のキーパーもガッツを消費してセーブしてるのであれば、シュートしまくることで活路を見出せそうですが、何か敵にはガッツと言う定義が無さそうなんですよねぇ・・・(あくまでも私の勘ですが)
まあ、敵キーパーのセーブ力が高かろうが低かろうが、最初から最後まで必殺シュートを撃ちまくるだけのことに変わりはないんですけどね・・・

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
試合は新田くんからスタートしました。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
イタリア相手でも岬くんのドリブルは冴えまくり!あっという間に5人抜きです。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
右サイドを駆け上がった岬くんが中央の政夫くんにセンタリングし、スカイラブツインシュートです!何時もの得点パターンですね!いっけぇぇぇぇぇ~!!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
しかし、流石はパーフェクトキーパーと呼ばれるヘルナンデスくん・・・スカイラブツインシュートが通用しません!
しかも、これだけでは終わらないのです・・・ヘルナンデスくんが弾いたボールに合わせた和夫くんが再度スカイラブツインシュートを放つもそれまた防がれ、更にその弾いたボールに合わせた岬くんが翼くんとのツインシュートを放ったのですが、それまでもパンチングで防がれてしまったんです。
ええぇぇぇぇ~こんなキーパーからどうやって得点取ればいいの!?

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
その後、敵にボールを奪われるも翼くんのタックルで再び日本ボールとなりました。
もうこうなったら頼りになるのは日向くんだけです!ボールを貰った日向くんは強引なドリブルで敵選手を吹き飛ばし、ゴール直近からタイガーショットを繰り出します!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
が・・・何とこのタイガーショットまで難なく防がれてしまったではありませんか!!何このキーパー!?

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
その後、敵にシュートを撃たれるも若島津くんの三角跳びでボールをキャッチし、そこから日向くんにボールを繋いで、ゴール前で再度タイガーショットを撃たせたのですが、またもヘルナンデスくんに止められてしまいます。何かもうヘルナンデスくんだけでゴールを守ってるよね。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
結局ゴールを決められないまま、初の無得点で試合を折り返すことに・・・こんなのどうしたらいいのよ!?

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
ハーフタイム中、日向くんに話しかけてみるも、特に変わったことは言いません。何かイベントでも起こらないかと期待したんですけどね・・・

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
相手チームのヘルナンデスくんが話しかけてきました。何かこの試合、1点勝負になりそう・・・

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
日本のキーパー若島津くんも必死にゴールを守ります。1点でも取られたら致命傷となりそうなので、敵のノーマルシュートも万全を期して三角跳びします。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
タイガーショットがだめならドライブシュートということで、これまた敵のゴール間近からドライブシュートを放つも、これすら難なく止めて見せるヘルナンデスくん・・・イタリアJr.ユースはさ、もうDFの選手要らないんじゃないの?

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
しかし、そんなヘルナンデスくんの無失点記録も日本Jr.ユースの波状攻撃の前に突如終わりを迎えたのでした。
翼くんのドライブシュートで倒れたヘルナンデスくんに、政夫くんがスカイラブツインシュートを2連続で放ち、やっと彼からゴールを奪うことが出来ました。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
とりあえず、ヘルナンデスくんを一度倒してしまえばいいと言うことに気づいた私は、翼くんのドライブシュートで体制を崩させた後、これまた和夫くん、政夫くんのスカイラブツインシュート2連発という同じパターンで、試合終了間近にも駄目押しの追加点を入れたのでした。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
試合終了直前に破れかぶれのシュートを敵から撃たれるも、しっかりと日本ゴールを守った若島津くん!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
今までの試合と比べると大分苦戦しましたが、2vs0でイタリアを下しました!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
イタリアとの試合終了後、突如変な音が鳴り、日向くんがネオタイガーショットを身に付けました・・・随分唐突ですね。っていうかブラックボールって何?

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
次の試合が準決勝のようです。本当に今回でAct.2が終わりそうですね。流石にフランス国際Jr.ユース大会が終わったらAct.2終了でしょう!

でもって、何時ものように無駄とは知りつつも見上監督から話を聞くと・・・
「ピエール、ナポレオン。この2人のプレイを阻止し、中盤、こちらのペースで試合を運ぶんだ」だそうです。
せめて、ピエールくんとナポレオンくんのポジションだけでも教えて欲しい・・・
まあ、ゴールキーパーが無敵とかじゃないならいいよもう・・・

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
準決勝の試合前セリフは岬くんの担当でした。(さっきの試合では日向くんだった)
どうせ決勝は翼くん担当なのでしょうし、何か終わりが近い感じがしますよね~

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
この試合は岬くんからスタートしました。そういえば、さっき見上監督が言っていたピエールって、岬くんが試合前にサッカー勝負をしていた(お金持ち自慢をしていた)人じゃないですか。これは負けられませんね。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
何時ものように岬くんで敵のゴールまで駆け上がっている最中、ピエールくんと遭遇してしまいました。
折角なのでドリブル突破を試みたいところですが、個人の勝利よりチームの勝利!翼くんとのワンツーでこれをかわします。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
そしていつものように、右サイドから中央の政夫くんへセンタリング!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
フランスのキーパーはイタリアのキーパーヘルナンデスくんより劣るようで、何時ものパターンから政夫くんが放った単発のスカイラブツインシュートで難なくゴールできちゃいました。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
その後、噂のナポレオンくんからリスタートしたフランスでしたが、松山くんのタックルで即座にボールを奪われてました・・・
折角なので、先ほど習得したネオタイガーショットを試してみましょう!そんなわけで、強引なドリブルでピエールくんを含む5人を吹き飛ばした日向くんがゴール間近からネオタイガーショットを放ちます。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
当然の如く、敵キーパーはこれを止めることはできず、日本2点目です。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
その後も岬くんからのセンタリングに翼くんのツインシュートで合わせて追加点が入り、前半終了です。
やっぱりあれですね・・・このゲームの難易度はほぼほぼ敵キーパーのセーブ力によって決まってますね。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
前半だけで3点も入れられてしまったというのにピエールくんはまだ試合を諦めていないみたいです。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
後半戦、ナポレオンくんから必殺シュート(キャノンシュート?)を撃たれるも、若島津くんが三角跳びで難なくキャッチし、逆に、スカイラブツインシュート×2、ネオタイガーショット×1で更に3点を追加した日本が圧倒的な力を見せつけてフランスを下しました。
何かもう他国と比べてレベルが違いすぎますね・・・凄いな日本。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
いよいよ決勝戦です!相手は西ドイツJr.ユースだそうです。あ~この頃はまだベルリンの壁が健在だったのですね。
さて、試合前ミーティング開始時、何時ものようにレベルアップした選手の名前が呼ばれた後、見上監督から思わぬことが告げられました。
何でも「GKに若林を加える。試合にも出ず、憎まれ口を言ったのも、チームに気合を入れるためだったんだ」だそうです。
う~ん・・・若林くんってそんな理由で今まで試合に出なかったの?若林くんが試合に出ないとチームに気合が入るという理論が良く分かりませんが・・・

そんな若林くんのステータスなんですが・・・

能力若林若島津森崎
ガッツ903903896
パンチ1586745
キャッチ1295537
パス25525569

何か圧倒的過ぎるんですけど・・・今までゴールを守ってきた若島津くんと比べても、倍以上の差があるよ・・・

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
折角なので若林くんを使ってみることにしました。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37
でもって、西ドイツJr.ユースに関する情報は・・・何も無かった!!!いやいやいや、決勝戦だからこそ細かい話をしてよ!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
試合前、翼くんまでわけのわからないことを言い出しました・・・どうしてここでワールドカップの話が出てくるの!?

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
決勝戦とは言え、私のやることはあまり変わりません。何時ものように岬くんにボールを渡してゴールまでボールを運び、そこからゴール前のFWにパスを出すだけです。
これまであまり日向くんにパスを出していなかったので、今回は日向くんにシュートさせてみることにしました。
日向くんは浮いたボールから強力なシュートを撃てないので、一度ドリブルで落してからネオタイガーショットです!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40
するとこれがあっさり先制点に・・・あれ?西ドイツもキーパー大したこと無いの?

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42
と、思ったらそんなことは無かった・・・もう1点取ろうと思って放った日向くんのネオタイガーショットをキャッチで弾かれ、こぼれ球から政夫くんがスカイラブツインシュートを放つもこれも防がれました・・・嫌な予感がする。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵43キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵44
でも、この2発で倒れたミューラーくんに対し、翼くんが無慈悲なオーバーヘッドシュートを放つとゴールを奪うことが出来ました。
やっぱり倒してさえしまえば点は入るみたいです。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵45
しかし、やはり決勝戦は何かが違う!今までは味方DFがタックルで結構敵のボールを奪ってくれていたのですが、西ドイツ相手だとどうしてもシュートまで持っていかれてしまいます。若林くんが敵シュートをがっちりキャッチしてくれるので、今の所は何とかマイボールにできてますけど・・・

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵46
不安を残しつつも、前半だけで2得点をあげた日本。後半もこの調子で行けると良いのですが・・・
後半は石崎くんに代わり、日本の最終兵器三杉くんを投入することにしました。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵47キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵48
でもって、本大会最後の試合ということで、翼くんに話を聞いてみたのですが、決勝戦だと言うのに特に変わったことを言わない!!本当にこのシステム何の意味があるのよ~~
敵チームであるシュナイダーくんは一応オリジナルのセリフを言ってはくれましたけど・・・

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵49キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵50
後半戦も怒涛の攻撃を仕掛ける日本・・・翼くんのドライブシュートに始まり、政夫くんのスカイラブツインシュート、そして最後は新田くんの隼シュートと撃ちつづけるのですが、西ドイツのゴールを割ることはできず・・・隼シュートに至ってはキャッチされちゃったんですけど。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵51キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵52
すると今度は日本ゴールが脅かされます。日本のディフェンスをことごとく破られシュナイダーくんから乾坤一擲のオーバーヘッドシュートが!
鋭いパンチでゴールを守った若林くんでしたが・・・

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵53キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵54
こぼれ球をカルツくんに拾われ、倒れたままの若林くんめがけて無慈悲なシュートが・・・

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵55
あわや得点かと思われたのですが、ゴールポストに救われました。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵56
ゴールポストに当ってこぼれ球となったボールをフォローしたのが、日本の最終兵器三杉くんです。
そして、ここから三杉くんの怒涛のドリブルが始まったのでした・・・

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵57
西ドイツの名前がある選手(シュナイダー、カルツ、マーガス、シェスター)をことごとくドリブルでかわし、どんどん上がる上がる・・・気づけば、8人抜きです。
しかし、ゴール前まで上がったところで三杉くんのガッツが突如0に!!仕方なくサイドにいた岬くんにパスを出します。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵58キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵59
岬くんから中央に折り返しのセンタリング!!このボールを翼くんがツインシュートするも敵キーパーによって阻まれます。
このボールを拾ったのが日向くんだったので、倒れたままのミューラーくんに無慈悲なネオタイガーショットで止めを刺してやろうと思ったのですが、ガッツが足りず・・・やむなく、中央の政夫くんに再度センタリング!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵60キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵61
本大会で最も猛威を振るっているスカイラブツインシュート炸裂!!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵62
これを無謀にもキャッチしようとしたミューラーくんはゴールを守れず、試合終了直前でダメ押しの追加点です。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵63
流石の西ドイツも残り1分では何もすることが出来ず、試合終了!!日本優勝です!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵64
日本の優勝を喜び合う翼くんと岬くん。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵65
更に、突如出現した4人の女性から祝福を受けるわけですが・・・早苗ちゃん以外、ゲームでは初登場なんですよね・・・原作を読んでない人は完全に無視するという男気溢れるストーリー!流石はファミコン!!

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵66キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵67
その後、シュナイダーくんとワールドカップで再び会う約束を交わしたりしつつ、パルク・デ・プランススタジアムよりお別れすることとなりました。

キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵68
大会終了後、ロベルトと出会うことが出来た翼くんは、ロベルトと共にブラジルへ向かうことになったようで、2人を乗せた飛行機はブラジルへ向けて飛び立っていったのでした・・・

で・・・
キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵69
エンディング!?あ、れ?Act.2までしかなかったんですね。

何時もの流れに反して、今回はずいぶんあっさり終わってしまいましたが、これにて「キャプテン翼」終了です!
キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵70

この記事をもっと読む
Prev| Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

4 thoughts on “キャプテン翼のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)

  1. しんた

    はじめまして
    いつも楽しく拝見しています。
    私はもろにファミコン世代なので懐かしいなーと思いながら見ています。
    キャプテン翼は2の方がやりごたえがあって面白いですよー。

    子供の頃は結構いろんなゲームやりましたが、FCはホント不親切で難しいゲームが多いですよね。少ない小遣いで買ったソフトが難しすぎてよく涙目になってました。
    そんな私の3大ファミコントラウマゲーは「時空勇伝デビアス」「明治維新」「マイトアンドマジック」です(レポートされていたウルティマも途中で投げた記憶があります。。)。
    いつか機会があったら幼いころの私の仇を討ってくださいwどれもかなりのやりごたえ(意味深)があります!

    返信
  2. 藤本陽介

    あずささん、こんばんは。お久しぶりです。
    おそらく1年ちょっとくらいコメントしていなかったと思いますが覚えてらっしゃるでしょうか?

    私の事情ではありますが超難関な国家試験を受けることになりまして、仕事と学習の日々で忙しくてずいぶんとコメントをサボってしまいました。
    以前ミニファミコンを購入したのですが散漫になるので友人に譲ってしまいましてゲームと無縁の日々を送っています。
    少し時間が空いたので久しぶりにポッポブログを見てみると、あずささんの鋭い突っ込みを兼ねた楽しい攻略が健在していて安心しました。やはり癒されます (*^^*)
    あずささんの楽しい攻略方だけでなく、なにがなんでも攻略してやるぞ!という意思は私にとってすごく力になります。
    これからも応援してますよ!
    無理しないように気をつけてくださいね (^^)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください