がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
未だにアクションゲームのプレイ日記をどういうノリで書いたらいいのかよくわかっていない伊達あずさです。
自分で選んでおいてなんですけど、アクションゲームってそんなに何かを考えながらプレイするようなジャンルのゲームじゃないですよね!?

あっ、そうだ!
再開する前に、今回の旅の具体的な道程についてお話することで、少しだけ尺を稼いでおきましょう!

今回は、ここ肥後から出雲、備前、摂津、近江、尾張、信濃、江戸と8つの国を巡る旅になります。そして、各国は町1、村1、山1、海1、町2、海2、村2、山2、田、屋敷、町3、石垣、城内という13エリアに分かれています。つまり、今いる場所は肥後-町1ステージといった所でしょうか。
最終目的地である江戸(城内)まではステージ数でいうと8×13=104ステージとなるわけですから、かなりの長旅が予想されます。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
ちなみに、一見すると広そうに見える肥後-町1ステージですが、意外にもスタート地点だった橙と地下の道を経て着いた黄の2本しか通りがありません。まあ、計104ステージもある上、時間制限まであるんですから、当然と言えば当然かもしれませんね。

以上が今回の旅の具体的な道程の説明になります。
では、これらのことを踏まえて、効率よくしらみつぶしに旅を進めて行こうじゃありませんか!

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
あ!そうそう。本格的な調査を始める前にお店で「ろうそく」を購入しておきます。これがあると、隠されている別平行世界へと繋がるゲート(地下への階段)が明らかになるのです。ただ、使用時間に制限があるっぽいので、1本で全てを見て回るのは難しいかもしれません。
では、ろうそくを購入したら上の通り(地面が橙色の通り)の左側からローラー作戦で調査していきますよ!

肥後-町1(A)

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
まずは最西端にある階段からご紹介・・・と言っても、ここは前回既に発見済みでしたね。今はろうそくを持っているため、最初から露になっているのです。
路上にある壺や玉手箱は視界から外すことで、すぐに復活しますけど、地下にあるものは復活しません。よってこの地下は用済みなのです。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
そのまま東へ少し進むとまた階段がありました。スタート地点のちょい東ってとこかな?

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
ここの地下には千両箱(中身は200両)が2つあります。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
もう一方の階段を上がると肥後-町1(B)に出ました。このまま進むと綺麗に調査できなくなるので、一旦引き返しましょう。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
そうそう。このスピードがアップするひょっとこ状のエネルギー体は最大3つまで効果が重複するのですよ。一応、ジャンプの飛距離も伸びるのですが、そちらに関しては2段階(3ブロック分)しか伸びません。よって、3個目のひょっとこから得られる恩恵はスピード上昇効果のみとなります。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
ここが肥後-町1(A)にある最西端のお店になります。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
このお店でもろうそくが売られてますね。お店で同じものを複数購入することもできるのですが、2つ目以降は値段が倍になっちゃうのですよ。つまり、既に別のお店でろうそくを1度購入しているため、ろうそくの価格が倍額の60両になっているというわけなのです。ただまあ、見方によっては、初回だけ半額で買えると捉えることもできますかね。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
2件目のお店です。ここでは印籠、弁当、時計の3つが売られています。
印籠は人や動物から身を守ることができるアイテム、弁当はLIFEが0になった時、自動でLIFEを回復してくれるアイテムです。そして、時計は残り時間を増やすことができるアイテムです。まあ・・・別に今はいらないかな?

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
でもって、お店の前の階段から行ける地下には、LIFEが回復する食べ物と・・・

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
巻き物!これを取るとLIFEの最大値が増えるのです。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
出口はここですね。地下は橙の通りと黄の通りの間を跨って通っていることもあるみたいですけど、繋がり方は結構異次元ですね。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
そしてここが橙の通りの最東端です。ここにも地下への階段がありますね。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
お?ここは通り抜けできないみたいですね。最奥に千両箱(もちろん中身は200両)があるだけでした。
よ~し、これで橙の通りは調査完了!

肥後-町1(B)

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
では黄の通りも最西端からしらみつぶしに調査していきましょう。今見えている階段は橙の通りの最西端と繋がっている階段なのでスルーします。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
黄の通りで最も西にあるお店です。売られているのは・・・何でしょうねこれは。LIFEが回復する食べ物であることは間違いなさそうですが・・・味噌汁?雑煮?ちょっとこのグラフィックだと判別しかねるなぁ・・・

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
更に東にはお店が2件連なってあります。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
左のお店ではろうそく、御守り、通行手形が売られています。私が一番最初にろうそくを購入したお店ですね。
御守りはカゴ屋から身を守るためのアイテムらしいです。まだカゴ屋ってみたことありませんけどね。

現在の所持金は1070両なので、その気になればここで通行手形を3枚(150+300+300=750両)買えちゃうのですが、再序盤からそんな手抜きをしたらいけません!

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
右のお店では鎧、弁当、御守りが売られていました。初登場となる鎧は飛び道具から身を守ってくれるアイテムらしいです。50両と安めだし、お試しで買ってみる?

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
ありゃ、もう1件お店がありますね。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
ほう・・・50両払えば秘密の通路に入れるみたいです。気にはなるけど、後回しです!

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
そして、秘密の通路に入れるお店の前にあった階段の奥には通行手形がありました。1枚目ですね。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
更に東のお店!
ここでは博打ができるみたいです。特に博打には興味ないのですが・・・1回ぐらいはやってみましょうか。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
行えるのは丁半博打みたいですね。2つのサイコロを振って、足した値が偶数(丁)になるか、奇数(半)になるかを当てるゲームです。とりあえず・・・半にしてみましょう。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
ビギナーズラックというやつですね。博打って、最初の1回は当たるもんなんですよ。っていうか、所持金が倍になったよ!?

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
博打で勝ってお店を出たら、虚空から鏡餅が出現しました。取るとSCOREが5000点ほど増えましたが、小判が増えないんじゃ私にとっては意味がない!

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
ろうそくが切れちゃったので、1度買いに戻ってからの6件目。今度は何のお店でしょうか。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
どうやら旅籠みたいですね。でも、料金設定が不明確な上、今はLIFEが減っていないので、利用は見送ることにします。

がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
そして、黄の通りの東の果ては関所になっていました。これで肥後-町1の全調査が終了したはず!
後は通行手形を3枚集めて、この関所を抜けるだけなのですが・・・それは次回。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

2 thoughts on “がんばれゴエモン!からくり道中のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)

  1. オーヤナーギ

    このゲームは、薄暗い(夜?)から
    ロウソクで足元の階段見えるのかなと
    ふと思いました

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.