スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
カブトムシの丸さは可愛いと思いますが、蘭丸さんほどには虫が好きでもない伊達あずさです。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2
まあ何で急にカブトムシの話から始まったのかと言うと、前回の最後に謎の3人組がカブトムシを追いかけていたからなんですけどね。
そんなわけで、今日はカブトムシと一悶着あるんじゃないかと予想しつつ、ゲーム再開です。
さて、ドゥカティからの再開なわけですが、前回炭鉱を攻略したことで、街の人から得られる情報が増えているみたいですし、情報収集から行っていきますね。

ドゥカティ(攻略後)

  • 隣にあるブッキータワーに住んでいるブッキーは相当な変わり者
  • 変わり者のブッキーの所に娘さんが落ちてきた
  • ブッキータワーには面白いカラクリが沢山ある
  • ブッキータワーの扉は余程の力持ちでないと開けられない

ブッキーって前回カブトムシを追いかけていたブッカー逹の仲間か何かですかね。
でもって、どうやらブッキータワーにピーチ姫が居そうですね。でも、ブッキータワーに入るためには力持ちの協力が必要そうです。
力持ち・・・って言われてぱっと思い浮かぶのはクッパあたりかな??

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
その他にも、ドカハハさんが要らないアイテムを特殊なアイテムと交換してくれるポイント制のリサイクルショップを始めたり、炭鉱に居たトレジャーハンターが掘り出し物屋をオープンさせたりしていました。
とりあえず掘り出し物屋で売られていたラッキージュエル(100コイン)を購入しておきましょうかね。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5
どういう原理なのかはよくわからないのですが、このドゥカティの子供が占拠している木の桶からワイン川下りのミニゲームができる滝までワープすることができるみたいです。
で、このドゥカティの子供をどかすためには、ドゥカティの街の中で、花火(500コインで購入)→ぴかぴか石→カルボクッキーと交換していって入手するカルボクッキーが必要となります。
でも、1度どかしても、画面をスクロールさせてしまうと直ぐに再占領されてしまうため、500コインも支払ってまでどかす意味はなさそう・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6
炭鉱から脱出する時に乗ったトロッコのミニゲームに再挑戦することができるようになってました。
でも、特に良い物が貰えるわけでもなさそうだし、ミニゲーム自体もあんまり好みじゃないからもうやらない!

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
とりあえずブッキータワーを目指してみようと思ってWorld Mapに出たものの、まだいけないみたい・・・
なのでまずは新しく行けるようになったイガ谷から。
ジーノのレベルを上げたい上げたいって言っておきながら、何だかんだでまともにレベル上げもせずにここまで来てしまいましたし、今度こそレベル上げしよっと!!
しかも、ジュゲムが落としてくれるイガ兵の数って結構ばらつきがあるんですね。物凄く長い間落とし続けてくれることもあれば、あっという間に落とさなくなることもある・・・レベル上げをする時は長い間落としてくれた方が嬉しいんですけどね。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9
結構頑張ったんですが・・・何かいまいちレベル上がってる気がしませんね。
今回でプレイ日記も第7回だというのに、まだレベル15とか・・・しかも、コインのMAXが999とか・・・稼ぎ甲斐がないよぉぉぉ

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11
イガ谷は2エリアしかない上に、特に目立ったこともなくただ進むだけだったので、あっという間に次のブッキータワーに着いてしまいました。
で、予想通りブッキータワーの前にクッパの姿が見えます。部下は全滅しちゃったのでしょうか・・・何だか可哀想です。
「隣には助けを待つピーチ、そして、立ち向かってくるマリオ・・ああ、あの頃に戻りたい・・」とか言って泣いちゃってますよ。
やっぱり、ピーチ姫をさらうのって遊びの一環だったんですね・・・そして、マリオが傍にいたことに気づいて、一生懸命虚勢を張るクッパ・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
ブッキータワーの上に居たピーチがクッパの声を聞いて下にいるマリオ達の存在に気づいたみたいです。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵13
しかし、変な空気に耐え切れなくなったクッパが、城へ帰ると言ってこの場から去って行ってしまいます。
さっきの様子だとカジオーに城を取られたままのようですから、帰る城なんてないでしょうに・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵14
ブッキータワーの扉はやはり今のマリオ達では開けられない様子。どうにかしてクッパを仲間に引き入れなければならないってことなんでしょうね。ここは一旦引きましょう。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵15
と、思ったら、あっさりクッパが帰ってきました。よっぽど寂しかったんですね・・・
その後、お得意のパワーでブッキータワーの扉を破壊し、「吾輩のクッパ軍団に加えてやろう!」などと精一杯の虚勢を張った所でクッパが仲間になりました。

そういえばさ・・・さっきから扉の隙間から誰かがこっちを何度も覗き込んでたんですよね・・・
クッパに扉を壊してもらった後もちらちらと壊れた扉の向こうからこちらの様子をみていました。ひょっとしてブッキー?

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵16
っていうか、本当にマリオ達はクッパ軍団に入ったみたいです。
まあ、次の行で「・・コトにしておこう」と追加されましたけど。

これでグループは4人となったわけですが、戦闘に出られるのは3人までなのですね。よってクッパを出すならば、誰かを引っ込めねばなりません。
折角ですからクッパを出したいですよね~なので、マロに引っ込んでもらうことにしましょう。
っていうか・・・クッパを仲間にしてからレベル上げするんでした・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵17
クッパも無事仲間となり、扉も開いたことですし、ブッキータワーに入ってみました。
入り口をぶち壊して侵入してきた相手に対して随分と冷静な対応ですね・・・話の雰囲気からするに、ブッキーはピーチ姫を気に入ってしまったみたいです。しかし、異種族相手にこれほど好かれるとは・・・ピーチ姫の美しさってほんと絶対的なんですね。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵18
冷静な対応かに見えた受付のブッカーでしたが、丁寧な装いのまま襲い掛かってきました。まあ、至極当然の対応ですよね。
しかし、戦闘を経て気づいたのですが、マロが居ないと敵が何を考えてるのかわからないじゃないですか!というわけで、クッパと交代してもらうのはジーノにします。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵19
ブッキータワーにはカラクリが一杯!という前評判でしたが、何かボム兵とシーソーができる部屋とかありましたよ。
ほっとくと永遠にシーソーしてますが、特に何か起こるわけでもないみたいです。少なくてもここでは。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵20
ほらほら!誰かこちらを覗いてるでしょ!?でも、直ぐ逃げちゃうんですよね。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵21
中途半端にブッキータワーを登ったところで、塔の主ブッキー登場。
何でもブッキーは空から桃色の娘が降ってきて困り果てているので、おもてなしはできないから勝手に遊んでいって欲しいと、微妙にこちらを挑発してきました。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵22
塔を登っている途中、例のシーソーの使い方が分かりました。こんな感じでジャンプでは届かない宝箱があるわけですが、この高所から飛び降りると・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵23スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵24
高く打ちあがったボム兵のおかげでマリオも高く跳び、宝箱がゲットできるというわけでした。
ちなみに宝箱の中身はムラっけハンマーでした。何かダメージに凄くムラがあるみたいなんですよね・・・基礎攻撃力はそこそこあるみたいですけど、あんまりこういう武器好きじゃないなぁ。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵25
何か踏むとイガ谷で何か起こるボタンがありました。後で行くのを忘れないようにしないと・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵26スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵27
カーテンを潜ると、旧マリオグラフィックになるカラクリなんかもありました。
まあ・・・直ぐ元に戻りますし、特にこれと言った害はないんですけどね。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵28スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵29
今度は謎解きです。張り紙の右側にある肖像画にこのような順番で話しかければ「ご先祖ルームの鍵」が手に入ります。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵30スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵31
部屋に閉じ込められていたワンワンと心を通わせるクッパ・・・クッパの説得により、クッパの武器として同行することに。
クッパってワンワンを装備して戦うんですね。凄いな。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵32
ドッスンのシーソーを使ってさらに上へ!

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵33スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵34
お次はチェス盤みたいな床にコインが散らばる部屋に。何か時々爆発音と共にブブルが出現して戦闘になるんですよね。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵35
そして、部屋の隅には「地雷ルームの鍵」が。あ~ブブルって地雷の役割だったんですね。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵36
地雷ルームの鍵を使って扉を開けた先にはシュビビンシューズなるものが入った宝箱がありました。すばやさが10増えるアクセサリみたいです。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵37
流石のクッパも、全てのワンワンと心を通じ合うわけではないみたいです。(ここのワンワンと接触すると普通に戦闘になる)

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵38
暫く上ると、ブッキー再登場。例の如く特に意味のある話をするわけでもありません。
ピーチ姫が「マリオタスケテ」なる不気味な呪文を唱え続けていることに困惑している様子。とりあえず、マリオめがけてボムを投下してきましたが・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵39
こんな感じで壁の影に隠れていれば何てことはありませんでした。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵40
そんなわけで、ようやくピーチ姫の所までたどり着きましたよ~
しかし、このピーチ姫との間を隔てている扉はブッキーのみぞしる呪文を唱えなければ開かない様子・・・いやまあそれはいいとして、ってことはピーチ姫って屋根も無いバルコニーで野ざらしのまま監禁されてたの!?酷い!!それは結構酷い!!

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵41
そこで、ブッキーがこの扉を開けるのを隠れて待つことになりました。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵42
ピーチ姫との結婚式の練習を始めるブッキー逹・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵43
結婚式の練習の最中、マリオが結婚式中に邪魔しに来ることも想定し、マリオに見立てたマリオ人形の捜索を命じるブッキー。
ここで見つからないように移動しろってことなんですね。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵44
カーテンを開ける人数も増え、開けるまでのスピードも上がってきます。っていうか、何度も同じところばっかり探すとかおかしいでしょ!?

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵45
何とか隠れ切ったのですが、ブッキーまで参加したいとか言い出してます。4人同時にカーテンを開けられたら隠れようがない!

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵46スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵47
遂に見つかって万事休す!!かと思いきや、ブッキー逹の死線は棚の上にあるマリオ人形に。
しかし、高くて取れないと泣き出す始末・・・何なのこの変なノリ・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵48
しかたないので、スーパージャンプで棚を叩き、マリオ人形を取ってあげました。
すると、お礼にとブッキーのお守りをくれるブッキー。何この変な流れ・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵49
探していたマリオ人形が無事見つかったことで満足したのか、結婚式の練習は中止し、もう本番に臨むようです。
ちなみに扉を開ける呪文は「あずさ!」でした。
っていうかさ、ピーチ姫ってこの扉をブッキーが呪文で開けていることは知ってたわけですよね。ってことは、ブッキーの呪文って聞こえてたんじゃないの?大体、たったの3文字だよ!?

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵50
ブッキー逹の後を追って扉の向こうに行くと、突然背後からクラウン兄弟が襲い掛かってきました。
途中、曲芸と称して弟の上に兄が乗ったりしますが、通常攻撃オンリーで特に問題なく倒せます。

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵51
クラウン兄弟撃破後、バルコニーから飛び降りるマリオ一行。
良く考えたら、ピーチ姫だって落下耐性あるんだからバルコニーから飛び降りて逃げればよかったじゃん・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵52
ピーチ姫を背負い、結婚式場へと急ぐブッキーに追いついたマリオ。
正直、結婚式場に着いちゃったらなんだって話なんだし、とっとと勝負しちゃいましょうよぉ~

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵53
そんな私の声も空しく、坂道競争なるミニゲームが始まってしまいました。っていうか、ピーチ姫の命運を変なミニゲームで決めないで!!!

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵54
上から落ちてくるタルやらブッカー逹を踏みつけて前に進み、ピーチ姫にタッチするとフラワーが貰えるという、まったくピーチ姫を救出する気皆無のミニゲームでした・・・

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵55
そしてついに山頂に!って、ここ何処よ!!

スーパーマリオRPGのプレイ日記7:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵56
近くの宿屋にてセーブしたことで街の名前は分かりましたが、詳細は次回です!

今日の何を考えてるんでしょう

イガ兵:こいつ、俺にビビってるぜ!
ソソクサ:いいクサ。ゆっくりしていくクサ。りらっクサ
ジュゲム:もしかしてボクって嫌われてる?
キャロライン:スキ、キライ、言わずに野菜も食べよう!!
ムーチョ:コモエスタ~エスタニョ~ラ~
ダウト:主よ、タネもシカケもないことを、お許しください
ポポ:ワンワン嫌い
キボット:アヤツリ、アヤツラレ、セチガライ、ヨノナカ
ハイボム:所詮消えてなくなる運命。だとしたら最後くらい
ズドン:飲む、打つ、買う。男だねぇ
ブッカー:賃金が低い!何か恵むベキだ!!
ブブル:ボフボフ
ワンワン:しかし、最近あれだな。繋がれてワンワンって・・
クラウン兄:幸せは、犠牲なしに得ることは、できないのか?
クラウン弟:時代は、不幸な死に超えることは、できないのか?

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です