ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
寒いせいか何故か右手の中指だけ冷たくて痛い伊達あずさです。

いまさらですが、ディスクシステムって家庭内ゲーム機なのに電池駆動(単2電池6本)なんですよね。
まあACアダプターも繋がるみたいではあるんですが・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵1ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵2
余談はそこそこにゲーム再開です。前回、LEVEL-1のダンジョンでハートの水筒をゲットしたためLIFEの最大値が増えたのですが、ゲーム再開時にはLIFE3からのスタートになっちゃうんですよね。
LIFEが増えるのは良いことですが、LIFE満タン時のみ剣が投げられる仕様なので、その辺がちょっと困りますね。

ゼルダの伝説のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵6
さてさて、ダンジョンを1つクリアしましたが、前回地図を書いた時、LEVEL-2ダンジョンも発見しているんですよね。
というわけで、今日はLEVEL-2ダンジョンの攻略から始めたいと思います。
秘密の入り口探しや、未開拓部分の探索はダンジョンを攻略しちゃってから再開しましょう。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵3
いつの間にか結構お金が増えていたので、ダンジョンに向かう途中、店3[28:05]に立ち寄ってマジックシールドを購入しました。
これがあると、確か今まで盾では受けられなかったピカピカ光る系の弾も受けられるようになるはずなんですよね。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵4
というわけでLEVEL-2ダンジョン[24:09]にやってまいりました!そういえば、このダンジョンの周りにある石像的なオブジェって・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵5
これはアモスという敵で触ると動き出すんですよね。しかも、アモスには足が速いパターンと遅いパターンがあるんです。
速い方がでちゃうと、体当たり攻撃でダメージ必至!

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵6
でも大丈夫!ブーメランをぶつけて動きを止めてしまえば、速い方でも安全に倒せます!
まあ、わざわざそんなことをしなくても、アモスに触れなきゃいいじゃん!って話でもありますが、確かアモスの下に秘密の入り口がある場合があったような気がするんですよね~だから、アモスを見かけたらどうしてもタッチせざるを得ないのです。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵7
ダンジョン攻略前だというのに余計なダメージ受けちゃいましたけど、何とか全てのアモスを破壊できました。
そういえば去年、お地蔵さんが壊されるという事件が多発してましたけど、私(リンク)の仕業ではありません。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵8
ダンジョン前も綺麗になったところでダンジョン内に侵入します。とりあえず、ここも地図を書きながら進みますか~

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵9
右の部屋に進むと、初登場の蛇っぽい敵(ロープ)が出てきました。直線上に並ぶと凄い勢いで突進してきます。LEVEL-1のダンジョンにあった四隅のあれみたいなものですね。とりあえずブーメランです。何でもかんでもブーメラン投げておけばいいんです!

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵10
特に何も考えず、部屋に出現する敵は倒しながらずんずん進んでいきます。しばらく進むと、部屋中に砂が敷き詰められた部屋が!
何か赤い丸が連なったような敵(モルドアーム)がうねうねと動いていますが・・・まあ、動きも遅いし特に脅威ではないかな~
攻撃する度に少しずつ短くなっていくみたいです。ちなみに全部倒すとキーが出現しました。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵11
このダンジョンの右側は鍵付きの扉ばかりだったため、とりあえず奥へ奥へと進んでいく私。すると、何か敵を全滅させたときに爆弾が出現する部屋がありました。
ゼルダの伝説ってテキストが殆どないのでノーヒントと思われがちなのですが、それとなくは開発者の意図が見えなくもないのです。
例えば、こうやって爆弾が出てきたってことは、爆弾を使う必要があるよ~って言ってるようなものなのですよね。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵12
爆弾をとって奥に進むと、またも新登場の敵(ドドンゴ)が居ました。見た目的にはトリケラトプスみたいですね~
しかし、そんな悠長なことを言ってられなかったんです!何と、剣で攻撃しても効いてる様子がないんですよ。
当然のことながらブーメランもへっちゃらそうな雰囲気です。
となると・・・これは爆弾を使えってことでしょうね。だってさっき下の部屋でてたもん。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵13
進行方向に爆弾を設置したのですが、爆発する前に到達されちゃうと爆弾を飲み込まれちゃうみたいです。
何かこれだとダメージを与えられている感じがしませんね。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵14
ちゃんと爆弾の爆風だけ当たるようにタイミングを計って設置すると・・・敵の動きが止まりましたよ?

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵15
そんな止まった状態の敵を剣で攻撃すると即死しました。で・・・え?ハートの水筒?あれ?これってボスだったの?

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵16
隣の部屋に行くと、トライフォースの小片が鎮座しておりました。まだ全然行けてないところ沢山あるのに!!
っていうか、コンパスも地図も取ってないよ!

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵17
既に不要となったコンパスと地図を入手した後、右側の部屋を片っ端から捜索していると、何やら四隅の彫像から光る弾が発射されまくっている部屋を発見しました。部屋は青いゴーリアによって占拠されています。
飛んでくる弾をかわしながら敵を倒すの面倒臭そう・・・でも、全ての部屋で一度は敵を全滅させておかないと、何があるかわかったもんじゃないですからね。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵18
マジックシールドにしていたため、光る弾も盾で受けられるので助かりましたね。
若干ダメージを受けつつも、何とか敵を全滅させました。すると、LEVEL-1で手に入れたブーメランの青いバージョン(マジカルブーメラン)が出現しました。
何ていうかバージョンアップ早すぎじゃないですか?まだノーマルブーメランすらそんなに使ってなかったのに・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵19
マジカルブーメランは飛距離が違うみたいです。ただ、飛ぶ速度は同じなので、考えようによっては、外した時の戻り時間が伸びたという考え方もできるかもしれませんね。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵20
見かけると突進してくるあれがある部屋とか・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵21
部屋の中の敵を全て倒すとお金が出現する部屋なんかもありました。
お金か・・・地図用のシンボルにそれは用意してませんでしたね・・・でも、お金か・・・あんまり重要そうじゃないからいっか・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵22
LEVEL-2のダンジョンにもおじいさんが住み着いていました。
で、おじいさん曰く、ドドンゴは煙を嫌うらしいです。ドドンゴ?さっきのボスですね。
っていうか、爆弾が爆発したときにでているあれって、爆風じゃなくて煙だったんですね・・・言われてみれば、私自身は爆弾の上に立っててもダメージを受けないんですよね。煙だったからのね・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵23
ゼルダの伝説のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵43
というわけで、LEVEL-2ダンジョンの地図が完成しました!お金が落ちる部屋は・・・省略です!(ちなみにおじいさんがいる部屋の下です)

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵24
最後に発見済みのトライフォースの小片をゲットして終了です!今のところは結構簡単に進めてますね~
しかしこれで、発見済みのダンジョンがなくなってしまったため、フィールド探索に戻らねばなりませんね・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵25
ちなみに、LIFEの最大値が5になったおかげで(LIFE4の時も試したけど貰えなかった)、以前は貰えなかった白い剣がゲットできました!
恐らく攻撃力があがるんでしょうね~最近は硬い敵が多かったんで助かります。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵26
LEVEL-3のダンジョンを探すべくフィールド探索を行いました。以前と比べて左側の方がちょっとだけ増えましたね。
とりあえず、新しく増えた記号についてご紹介します。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵28
[08:03]のエリアに「薬」という新しい記号が追加されてます。これは、薬を売ってくれるおばあさんが居る所です。
[28:15]の「紙」で、おじいさんから貰った手紙を使用すると、薬を売ってくれるようになります。
薬はいわゆる1つのLIFE回復アイテムですね。

後は、今回新たにお店が2件増えてます。

店6:マジックシールド(130)、爆弾(20)、矢(80)
店7:キー(80)、ブルーリング(250)、敵のエサ(60)

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵29ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵30
店7は入り口がアモスの下に隠されていました。やっぱりこういうパターンありましたね~
しかも、このお店は他のお店とは売ってるものが全然違うんですよ。ブルーリングは250ルピーとかなり高額ですが、装備すると防御力が2倍になるという優れものなのです!
一生懸命お金をためて、ブルーリング、矢、敵のエサをそれぞれ購入しちゃいました。お金稼ぎは私の得意技ですからね~

あと、さり気なく[11:05]や[30:09]の所に橋のようなシンボルが増えてますが、これは桟橋を表しています。
この後、どこかのダンジョンでイカダなるものをゲットできたような気がするんですよね。
で、イカダは桟橋で使用するものだったような記憶があります。なので忘れないようにという意味でのメモです。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵31
といった感じで色々あったわけですが、[08:01]のエリアで無事LEVEL-3のダンジョンを発見しました。
しかし、トライフォースの小片って8つあるわけですから、当然ダンジョンは8以上あるはずなのですが、フィールドの踏破率って既に70%を超えているんですよね。それなのにまだダンジョンは3つしか見つかってない・・・ちょっとペース的におかしくないですか?
この勢いだと左上にダンジョンが密集する羽目になってしまいます。いくらなんでもそんな変な配置になってるわけないでしょうから、おそらくダンジョンの入り口が隠されているパターンもあるんでしょう。
確かに何かそういうのがあったような気がするんですよねぇ・・・後々面倒くさいことになりそう。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵32
先のことは追々考えるとして、とりあえず今はLEVEL-3ダンジョンに集中しましょう。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵33
入り口すぐ左の部屋で新しい敵と遭遇しました。ゲルのおっきいバージョン(ゾル)ですね。
ゲル同様、動きも遅いし特に強くもありませんね~

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵34
先に進むと、また新しい敵(タートナック)です。今度はやたら重装備ですね。見た目に反せず、正面からの攻撃ははじき返してしまうみたいです。正面以外から攻撃すればダメージを与えられるみたいですが、ブーメランはどっちにしろ効かないみたいですね。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵35
数が少ないうちはまだ良かったのですが、さすがにこれほどの量になってくると面倒くさいよーーー
まあ、ここではたまたまマジカルクロック(敵の動きが止まる時計)がでたから良かったですけどね。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵36
タートナックがうじゃうじゃいた部屋の階段を降りた所でイカダを見つけました。これがあれば、例の桟橋からイカダに乗れたはず。
恐らく、LEVEL-4のダンジョンはイカダで渡った先にあると思うんですよね。多分。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵37
何か赤くきらきら光る敵が出てきましたよ?説明書によるとバブルという名前のようです。何より重要なことは彼には剣もブーメランも爆弾も効かないというところです。無敵なの?
とは言え、当たってもダメージを受けるわけではないようで、その代わりに一定時間Aボタン攻撃ができなくなるみたいです。
単体で出現している間は良いですが、他の敵と一緒に出てくると厄介ですね。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵38
久しぶりに仕掛けで開く扉を見つけました。ま~部屋に居る敵を倒しても開かないドアがあったら、適当に石を押してみればいいんです。
そういうゲームなんです。うん。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵39
仕掛けを解いた先で、お爺さんからお爺さんを紹介されちゃいました。何かこの世界ってかなり高齢化が進んじゃってますね。
でもって、滝上の爺さんというのは、先ほど白い剣をくれた人のことでしょう。順番通りにダンジョンを攻略しているとすればLEVEL-3でLIFE5になっているはずでしょうから、このタイミングで白い剣を取りにいかせるという寸法だったのですね。なかなか計算されてるじゃないですか。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵40
ダンジョンの右側の方をずんずん進んでいくと、砂が敷き詰められた部屋になんとも表現しにくい敵(テスチタート)が居ました。
説明書にはパックンフラワーって書いてあるんですよね・・・スーパーマリオブラザーズから出張してきたの?

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵41
しかし、どうやらパックンフラワーはパックンフラワーでも火を吐くパックンフラワーだったみたいで、口から物凄い量の弾を飛ばしてきます。しかも、この弾はマジックシールドでも防げないのですよね~~
4つあるパックンしているところを剣で攻撃するとダメージを与えることができ、一定回数攻撃すると無くなっていくのですが、パックンの数が減るにつれ動きが速くなっていくんですよね。これがかなり厄介!

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵42
危なすぎ!!!死んだかと思いましたよ・・・今までのボスと比べて急に強くなりました。ブルーリングがなかったらやばかったですよ!

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵43
というわけで、無事に3つ目のトライフォースの小片をゲットです!まだLEVEL-3なのに何でこんなに苦戦してるんでしょう私・・・先が思いやられるよーー

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵44
ゼルダの伝説のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵43
でもって、これが完成したLEVEL-3の地図です。何かあんまり広さは変わってませんね。この広さのまま最後まで行ってくれるなら楽なんですが・・・多分そうは問屋が卸さないでしょうね。

ゼルダの伝説のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵45
無事3つ目のダンジョンまで攻略した所で今日はおしまいです!
でね?前回私が気になっていた所の話なんですけど・・・トライフォースの小片って必ずダンジョンの最奥にあるじゃないですか?
しかも、必ずと言っていいほどボスが守ってますよね?
でも、トライフォースの小片ってゼルダ姫が自ら隠したわけじゃないですか。ってことは、このボス達ってゼルダ姫の手下なの?
もしそうだとすると、何かゼルダ姫の方がよっぽど魔王っぽいですよね・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください