「自殺島」という漫画、全然自殺しなかった件

投稿日:

あなたの一票に感謝!
にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析

こんにちは!栁澤蘭丸です。

最近ちょっと話題になっている「自殺島」という漫画をご存知でしょうか?タイトルがものものしくて、手に取りづらい人もいるかもしれませんね(´・ω・`)

でも実はこの「自殺島」、人が死ぬ場合もあるけど、全然「人がどんどん自殺する話」ではなかったんです!面白かったので一気に大人読み(いや…ずっと読み続けてしまったというのは逆に子供なのかもしれないけど…)してしまいました。

自殺島の成り立ちはというと…日本なんだけど実際の日本とは違う法律が運用される国の話です。自殺志願者が増えすぎたことが社会問題になってしまった日本(仮)。自殺を図った人を助けても助けても、結局は自殺に走ってしまうことから(そりゃそうだ…原因が取り除けたわけじゃなし…)、あまりに何度も自殺を繰り返す「自殺常習者」はこっそりと島流しにされることに…。

という背景です。舞台になる島は、昔は島民が普通に暮らしていたような痕跡がある(学校やら民家がある)ものの、今は普通の人は一人も住んでいなくて、定期的に「自殺常習者」が送り込まれてくる島となっています。ここに送り込まれてしまった主人公「セイ」は、最初こそ困惑して死ぬことを考えたりするものの、「いや逆に考えるんだ、どうせ死んだも同じの命なんだからやってみてだめだったら死んだらいいじゃない」的に開き直り、同じく開き直れた人達と社会を形成し、生きていくことになるのです。

でも、現代人が急にぽいっと無人島に放り出されたら、元気いっぱいだった人でも死にたくなるってものです…ましてや自殺をしようとしていた人達なんですから、中には絶望して死んでしまう人も…。「セイ」たちは生きるために必要な設備を徐々に徐々に作り上げながら島での生活にめっちゃ馴染んでいくのでした。

その頃同時進行で「よゐこ」vs「ナスD」の無人島対決をテレビで見ていた私はもはやどっちを向いても無人島サバイバル。

そうなのです、この「自殺島」は、悲壮感溢れる物語なのかと思いきや実は思い切り「サバイバル漫画」なのです…ナスDを見てても特に違和感ない。漫画内では無人島で生き抜くための豆知識やら、狩猟採集、農耕の歴史まで色々披露してくれます。もちろん、単なるサバイバル漫画ではありません。そこはヒューマンがたくさんいるわけなのでヒューマンドラマ要素が盛り込まれています。「セイ」たちと同じく島で生きていくことに決めた人たちは、全員がセイと共に生きていくわけじゃありません。別の考え方の共同体に入る、誰も信用できないので一人で山にこもる、島から脱出しようとする等色んな人が出現して、時にはバトルになることも。

元々は自殺しようとして、社会から「もうめんどくさい」と思われて島流しにされたというのに、何故だか生きようという気が湧いちゃった人達…。もちろん死にたいと思った理由は個々違って、トラウマを抱えた人もいるんだけど、とりあえずそれどころではなく。この島ってそもそも何なの!?とか思ったりはするものの、だから何だ今それどころじゃないんだって感じです。命を維持するだけでも大変。「生きる」っていうのは一体何なのか…主人公は納得のいく答えを見つけることができるかッ!?という漫画でした。面白かった。星4つ!★★★★!

主人公の答えに納得できる人もいれば納得できない人もいるだろうし、生きるより死ぬ方がよほど楽なんだなあと思わされるかもしれません。それでも、「死にたくない」と思っちゃうのが人間なんだなあ~。無人島に放り出されてすら。

しかし…自殺常習者たちは結構芸達者だったり、博識じゃないといけないんだよなぁ…。単なる都会っ子がたくさん集まっただけじゃ、野垂れ死んでしまう!自殺したいと思っちゃうようなことが起こる前に、常日頃から虫や草などには慣れ親しんでおいたほうが良いと思いました。田舎育ちは多分もろもろ抵抗ないけど都会のコンクリートジャングルから出たことのない人には、ダイレクトな自然自体、イヤかもしれないですよ…(◎_◎;)

栁澤でした!

「自殺島」という漫画、全然自殺しなかった件_挿絵1
田舎の子は割と生き物を口に入れるものだと思う…(実体験からくる偏見)捕まえた虫を甘噛みくらいは誰でもしているんじゃないかと…。
しかし、イナゴを食う時は衛生上の問題もあるので、捕まえたその場で食べるのではなくて、火を通してくださいね(・_・;)捕まえるには、田んぼに行くといいよ!イネを食べているやつをじいちゃんは捕まえてました。その場で食べれたら楽だろうけどさすがに抵抗がありますよね。
よく見るショウリョウバッタ(でっかくて頭が細長い系バッタ)も食べようと思えば食べれるらしいけど、ちょっと私には食べ物に見えない。ボディも滑らかで美しいし土に潜ったりもしないし草むらがあれば大抵いるので、はむはむくらいはするけど食べはしないよ!

エンタメ紹介所記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

ランキングへの投票よろしくお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析
栁澤 蘭丸

Studio POPPOの変な記事担当です。武田信玄の軍配が欲しくて100円貯金しています。ゾンビが来たら軍配で殴るつもりです。(よくないゲームの影響を受けている)

「自殺島」という漫画、全然自殺しなかった件」への4件のフィードバック

  1. 村八

    こんにちは。
    いつも楽しく読んでます!

    蘭丸さんのご実家、大変なのではないでしょうか。心配しております。僕も隣の石川なので苦労はよくわかります。
    ご家族の皆さんが少しでも早く普段の生活に戻られること祈ってます。

    これからも無理せずに楽しい記事を書いて下さいね!

    返信
    1. 栁澤 蘭丸栁澤 蘭丸 投稿作成者

      村八さんこんばんは!!
      ううっ。お気遣いありがとうございます(。´Д⊂)
      実家はモロに詰まった8号線の通ってる市なのですが、除雪車すら危険にさらされるということで、一時期は完全に埋まってたそうです…(・_・;)
      今も、雪が積もったまま溶けてるのでぐしょぐしょしててすぐスタックするらしく、買い物は徒歩らしいんですが…徒歩圏にコンビニもないのに、恐ろしい!!私が学校に通うのに使ってた私鉄(えちぜん鉄道)は、運休なんて見たことなかったですが、現在運休してるらしいです。うーん。今回の雪の恐ろしさを痛感しています。
      優しいお言葉ありがとうございます~!( ;∀;)
      これからもよろしくお願いします!(*´∀`)

      返信
    1. 栁澤 蘭丸栁澤 蘭丸 投稿作成者

      月詠ウサギさん、こんばんは!
      自活島…うまい!うまいこと言っちゃいますね、月詠ウサギさん!
      (`・ω・´)b

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です