【スマホアプリ】一血卍傑(いっちばんけつ)が楽しいよ!

投稿日:

こんにちは、栁澤蘭丸です。
結構、新作スマホゲームに手を出したり辞めたりする私が最近ずっとやってて連続ログイン記録=通算ログイン記録をまだ維持しているゲームが、DMMの「一血卍傑」という和風RPG(だよね?)なのです。「いっちばんけつ」と読みます。

このゲームは最初PC用として始まったんですが、なんていうかこう…ね、DMMって書いてあったので、PVでは面白そうだったんだけどちょっと躊躇したんですwwwでもスマホ版が出たので「ああ、大丈夫なやつだったんだ~」と思って、さっそくダウンロードしました…DMMさん…イメージが拭えなくてごめんなさい…!

これは平たく言うと「俺の屍を超えていけ」と「Fate/GO」を足し、箱庭要素も足して、素晴らしく昇華させたような、そんなゲームです…!

主人公は、性別なしの「独神」という存在です。洋物の魔物…なんか「ウェアウルフ」とか「ゴブリン」とか「オーク」とかを引き連れて「ベリアル」が攻めてきて、未曽有の危機に陥っている「八百万界(やおろずかい)」を救うのが目的。

独神は、モモタロウやら、アマテラスやら、日本に昔から伝わっている神々、妖怪、英雄、とにかくそんな色んな英傑の血を融合させてさらに英傑を生まれさせる力をなんか知らないけど持っているようです。Fate/GOやモンストのように、新しい英傑がガチャからぽいっと出てくるわけではありません。元になった英傑が存在し、一応引き継がれる要素があります。そこんところは、俺屍っぽいのです。(ドラクエモンスターズのように親がどこかへいってしまうということはない。自主的に消さない限りいつまでも存在します)
この世界には「性別」という要素がないので、女性みたいに見えるキャラ同士を掛け合わせることもできますし、男性同士でも、男女でもどれでも大丈夫。当たり前だけど色っぽい事態にはなりません。

(でもこないだのクリスマスイベントの時、主人公に気に入られているキャラが、嫉妬したマスコット的キャラ八咫烏のカァくんに「天然スケコマシめ!!」とくちばし攻撃をされていたような…スケってマブイスケのスケです???)

で、この生まれまくった英傑達を指揮してベリアルを倒すぞーという感じで物語は進んでいきます。隠し配合のようなものは今のところないっぽいですw生まれた英傑たちはみんな独神(主人公)のために一生懸命です。絆を深めると、特別なセリフが聞けたりします。この辺がFate/GOっぽいのですが、それより一歩先を行っているシステムが「卍傑度システム」!!これは、「英傑同士」の絆のようなもので、ある英傑と英傑を仲良くさせると、その2人の掛け合いが見られたりします…あ?FEっぽいかな?でも仲良くさせたからって結婚したりはしませんけどね。独神に対する言葉も、Fateのように完全な男性向けではないので、男性イケメンキャラがデレたりもします。女性にも、おすすめです。もちろん可愛い女性キャラもデレます。

「シナリオ本編」は、さすがに、Fateには及ばないかもしれません…「うわー先が気になるよー!」というような謎めいた物語ではないので。とにかく、みんなで頑張ってベリアル(とか)を倒そうね!っていう物語なので。気になるのに待たされまくるよりは全然このほうが良いかも。。でも、イベントのシナリオのギャグのセンスはとても好きです。面白いのでイベントごとが楽しみ。和風なんですけど、洋風のイベントごともアレンジが施され、和風英傑達が面白くしてくれます。節分とか、普通に和風のイベントもありますが…。

それから箱庭要素…独神さんには私室があって、色んな家具、ぬいぐるみなどを置いてレイアウトを楽しむことが出来ます。この家具などは普通課金アイテムなのでしょう?という感じなんですが大体はイベントクリアで貰えます。私は結構生活感を出したい方なので、かなりごちゃごちゃと散らかった私室になっています…。センスがいる作業です(; ・`д・´)ゴクリ…。部屋の中はカァくんが歩き回っています。つまんで移動させることもできます。ああ可愛い。

フレンド制度などはありません。唯一、ほかのプレイヤーの存在を感じることが出来るのは「他の独神の私室を見てみる(ランダム)」という機能でのみです。よくあるイベントでの順位などもなく、とても平和に楽しめるゲームなのです!

個人的な趣味のことを言わせていただくと、このゲーム、マスコットキャラが「八咫烏(やたがらす)」で、鳥なんです。鳥。白いカラスなんですが、これがものすごく可愛いのです~!性格については「見た目は白いのに中は黒いんだな」と言われていたのですが私は大好きです、英傑達には手厳しくとも主人公には甘々で、むしろ愛しい!いわゆるスキル上げに使うキャラ(モンストで言うところの亀、パズドラで言うところのキングメタルドラゴン的な、いや違うな…たまドラ…、じゃないし、ピィに相当するのかな…)も可愛い鳥なんですよ。モフモフのフカフカで、イラストレーターさんは神なのではという感じです。カァくんを初めて見た時は、こ、これはヤバいゲームに出会ってしまった…!と一人興奮しました。マスコットがかわいい鳥とか…私のためのゲームなのかと…!

あと、「お伽番」というものを決められるのですが、お伽番にするとそのキャラがホーム画面で色々オペレーターをしてくれます。放置すると、「放置しないで~」みたいなことを言ったり「忙しいの?」みたいなことを言ったりするので、わざと放置することすらあります(*’▽’)もちろんボイスで!至れり尽くせりなゲームなのー!

しかも、ほぼ無課金で大丈夫です。特定のキャラがどうしても欲しい!というようなことにならない限りは、大丈夫なのです。他のゲームで言う「石」的なものはバンバン貰えます。シナリオクリアでももらえるし、英傑と仲良くしてももらえるし、真面目にログインするだけでももらえるし。英傑同士を掛け合わせて新しい英傑を誕生させるのは、基本一日一回無料。それに加えて、石を消費すると、何度でも生まれさせることが出来るという仕組みです。親切すぎて儲かってるのか心配になるレベル。完全無課金で80日くらいやってる私が、最高レアリティのキャラをすでに10人くらい持ってるので(攻略にぜんっぜん支障がない)、課金は本当に…いつするの…!?

イラストレーターさんや声優さんは、超有名どころはそんなに使われていませんけど、それでも十分、ここから有名になるのでは…的なクオリティです。超有名どころとしては、私が持ってるキャラの中では緑川光さんとか、諏訪部順一さん、杉田智和さん、喜多村英梨さんがいらっしゃったような。

最後に私のお気に入りキャラはですねえ、タマモゴゼンさんです…可愛いです。強いです。ボイスも妖艶で最高です(*´Д`)hshs
王道すぎるけどタケミカヅチも好きだよ!お伽番はデフォだとタケミカヅチ(第一章の主人公)なんですが、ずっと変えれることに気づいてなかったので、聞きすぎて安心感がw

あ!最後に一つだけ注意点(?)が。
日本の古今東西の英雄、神々、妖怪が出てきますが、設定そのままというわけではありませんので、古事記マニアとか日本書紀マニアの人がやると、「なんでこのキャラとこのキャラが知り合いじゃないの?」とか納得いかないことになるかもしれません。あくまで「それっぽいキャラ」なのです。その辺もFateと同じで、歴史や神話と完全に同じというわけではなく、創作物です。Fateとは違って、いかにも史実っぽいフィクション設定をこまごまとキャラに設定して表記しているわけではないのですが、一応日本神話とか好きな人には気になるかな、というかんじで。

そんなわけで、今おススメのスマホアプリでした♡和風なファンタジーが好きなら、超絶おススメですよ!
ではではでは!ではでは!


なんかひっどいカァくんになってしまった…本物はもっとかわいいのに…。

一血卍傑公式サイト(音注意)

エンタメ紹介所記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?