もうすぐクリスマスだよー!とりあえず平成最後って付けとくか

投稿日:

こんにちは、蘭丸です。

私の記事は掲載される日付と書いてる日の誤差が48時間~12時間くらいしかないのすよねー。
私はギリギリ間に合えばそれでいいんです。安心なんて怠惰に時間を浪費することに比べたら屁でもないことです…。

そんなわけでリアル蘭丸はちゃんともうすぐクリスマスという状況ですよ!
そろそろクリスマスケーキの予約の締め切りも迫ってきてしまったです…。しかし今年の私はあまりケーキに乗り気ではありません…。例年ならば、1人1ホールをノルマに伊達さんと一緒にケーキを貪り食っていたのですが。つい先日、好きなものを好きなように食べたら、すごい噴出速度で吐いてしまって、勢い余って鼻からも出てしまい。鼻うがいなどというスキルを習得していない私は、一晩中ゲロくさい思いをする羽目になってしまったんです。何だったんだあの速度。ちなみにマクドのポテトとミニストップの雪梨パフェが出てしまい、ショックです。ああああ大好きな雪梨パフェがぁあああ!!!

みなさん、私のゲロ話で食欲は失せたでしょうか。それではクリスマスの由来について今日は語ろうかなと思います!!
クリスマスと言えば、ブッシュドノエル(食い物)。そして、七面鳥の虐殺。モミの木の乱伐などが思い浮かびますね。まぁ七面鳥はきっと御馳走なんだろうし、モミの木を飾り付けたらキレー!みたいな感じなんでしょうけど(適当です)。ブッシュドノエルって何ですか?ブッシュって、日本語に訳したら藪?ノエルは七英雄、つまり山手線上野駅。私の持ち前の知識ではそのくらいしか情報が出てきませんのでブッシュドノエルの意味を調べてみたところ、「ド」とか「ノエル」ってところからまぁ想像つくかんじですけどこれは、フランス語。直訳すると「クリスマスの丸太」って意味だそうです。…丸太…。バウムクーヘンもだけど、西洋の人は食べ物に変わった名前付けるのが好きですね。
ちなみにどうしてクリスマスがなんとなくキリストとかクライストっぽい響きなのにフランスでは「ノエル」かというと「ノエル」=「誕生」が語源で、「誕生」つったらもうイエス様じゃろがいという発想で、イエス様んところは省いたっぽいです!!!

だけど…神の子イエス氏の誕生日って、実は西暦元年(?)でもなければ、12月25日でもないって知っていましたか!?12月25日は単なる当時の冬至祭です。そして「12月25日をクリスマスにしよー。そんでイエス様の生まれた年から暦が始まるようにすっぺぇ」とディオニシウスという学者さんが考えたのが、そもそも、西暦で言うと500年を超えちゃっている年だったんです…。今で言うと…「よーし本能寺の変を、日本暦(適当)元年ってことにしよー!」といきなり決めたのと同じような感じ。突然日本暦436年になったみたいなもんです。本当にそれで合ってんのかよ感が漂ってしまいますね。

聖書の内容から割り出した!と言い張ってはおられますが、どう考えてもイエス氏は真冬に生まれたとは考えづらいわなぁ…ということは分かっています。同じ時期に羊飼いが羊を放牧して野宿している…という記述があるからです。真冬のベツレヘムでこれをやると死ぬと考えられています。

じゃあいつなん!?というと…ヒントとなる文章があります。「イエスが生まれた時、『みたこともない星』が輝いた」そうなのです。こういう天体ショーがあったのはいつ?と考えてみると…まず紀元前12年にハレー彗星が地球に接近しているので、それだったんじゃ?という説があります。しかしハレー彗星は、約76年周期で地球に接近するので、「誰も見たことない」ってのはちょっと大げさかも…と言う気もしますね。ハレー彗星を見れない人なんて、ハレー彗星接近の年の前後3年くらいに生まれたせいでその時の記憶がなく、さらには73歳くらいになる前に死んだ人だけですからね!(??)

他には何か珍しい天体ショーは無かったのか?というと…紀元前7年の9月15日は土星と木星が異常接近した年というのが分かっています。木星も土星も地球から見ると明るめの星なのでこれらがほぼ重なって見えると「異様に明るいー!」ってなった可能性があります。
がしかしこの手の惑星の異常接近は、紀元1年前後に他にもあり…紀元前2年6月17日にも、木星と金星が異常接近したことも分かっています。金星といえば地球から一番明るく見える星として有名なので、明けの明星とか宵の明星とかいう二つ名まで持っていますね。それと太陽系惑星一のデカさを誇る木星が接近したのならこれは明るいのでは…。
どっちの日も羊飼いが野宿しても死なずに済みそうな季節。

っていうわけなので実は12月25日はイエス氏の誕生日ではなかったんですね。
だけど、何日なのかはっきりしていない…。でも!祝いたいんだもん!!という、全世界のキリスト教徒の方々の熱意によって、12月25日はイエス様の日と言うことになったんですね。まぁもう誕生日と言うよりは記念日ですね。

我らが御釈迦様の誕生日はお花まつり、4月8日なんですけど…これは日本だけの話。本家インド(というかチベット?)では諸説あるそうです。
人気者の誕生日を他人が決めるのは大変ってことですね。

ではではでは~。

もうすぐクリスマスだよー!とりあえず平成最後って付けとくか_挿絵1
羊飼い「それにしてもおめーの顔は怖えなぁオイ…」

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?