人間、多少ワイルドに育たないと身が危険にさらされた時困る説

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

こんにちは、蘭丸です。

蘭丸が勝手に言ってる説ですこれ。
暴力から無縁の生活をしていた人は、相手がハムスターであってもカツアゲされるのではないか…。
極端に言うとこういう話です…。

私は法律職についていたこともあるからなのか分かりませんが、たまに深刻な相談事をされることがあります。私的な相談であって別に仕事として介入したりはしませんが。
そんな相談の中に「嘘やろお前」って感じの事件(?)がありました。

私が10代の頃からの長い付き合いだったある女の子が、「友達とシェアハウスをし始めたのだが、相手の友達が暴力をふるってきて、最終的にのしかかられて首を絞められ、PTSDとパニック障害を発症した。今すぐ逃げたい」…と言うのです。
ジーザス…。
というわけで即、荷物などをまとめさせ、本人の家族に助けに向かってもらったのですが。

暴力に遭ったほうの子は、体重が3ケタの超重量級。
暴力をくわえていたほうの子は、吹けば飛ぶような40キロ。

んんんんん…!?象さんみたいにデカい君が、マッチ棒みたいに小さくて細っこい奴にのしかかられて首を絞められてPTSD…?

もちろん階級が違うからと言って暴力をふるって良いわけではないので、マッチ棒のほうには警察からの厳重注意がされました。
しかし、見えない傷跡は深く、象さんの彼女は心療内科に通院を余儀なくされ、パニック障害の発作を恐れて外出もままならない状態になってしまいました。ジーザス。

地上では体重=正義。素人同士なんだから、本気を出せば象さんがマッチ棒に負けるはずがないのです。しかし、こんなことになってしまった原因。それは、彼女には幼少時から取っ組み合いをする相手もいなかったせいではないか…と蘭丸は思いました。
彼女は、一人娘として可愛がられ、体も心も大きく育ち、とても優しい女の子でした。彼女の日常は平和そのものだったのでしょう。素晴らしい家庭です。
しかし、マッチ棒のほうの子は家庭が荒んでいたようで、親に放置され、夜な夜な遊び歩くようなことばかりで、そして気性も荒かったみたいです。よくある「武勇伝」を吹聴する系の子だったみたいです。いや、ほぼ虚言ぽかったですけどまぁそれは置いておいて、暴力のある生活に身を置いていることをかっこいいと思っているような節があるというか?そんな感じでした。

暴力はよい解決法では決してありませんので自分から仕掛けるのは法律的にも悪手でしかありませんけども、暴力を振るわれる可能性は誰にでもあります。いくら安全運転していても貰い事故するようなもんで、無関係でいたくても、そうはさせてくれないかもしれないのが暴力なのですよね。

多分、象さんのような彼女が、年の近い兄や姉、妹弟を持っていて、日夜コントローラーやらPSPを巡って争いを繰り広げていたとしたら、多分このマッチ棒なんか、手なんか使わなくてもプレスするだけでへし折ることができたでしょう。多分。
しかし彼女にできたことは、取り返しがつかないような心の傷を負うまで我慢することだけでした。我慢強いのは良いことです。でもそれは、キャパシティ内での我慢で。こんなことになっちゃったら我慢ってレベルじゃない件。

校内で先生が生徒にげんこつしたり、親が子供をひっぱたくなど、すぐ虐待だ、と言われる世の中になりましたが、何かそのせいで暴力に遭遇した経験がなく、いざという時に手も足も出ない人が増えてしまったのではないか、と私は心配です。

喧嘩は「やる気(色んな意味で)」がある方が勝ちますよね。でも日頃、些細な兄弟げんかですら「手」が出ないような平和なところで生きてきた人は、相手と対峙した時「やる気」なんか出るわけがないし、相手がやる気を出してることすらも気づけないかもしれない。自分の体重の3分の1程度しかない相手に「のしかかられて」そしてなす術もなく「首を絞められる」までじっとしているというのは、もはやこれは気持ちの問題としか言いようがありません。首を絞められたら相手の顔面はがら空きだけど、相手に「やり返す」という発想が、もはや無い。

やり返すことがよいこととは言いませんが、しかし自分が取り返しのつかない心の傷を負うくらいならば相手の顔面に何らかのことをしてもいいと思うのは間違ってるんでしょーか…。顔を庇うために手を離したら、また違った展開になりますし、抵抗できたという事実は心の傷を浅くしたかもしれません。

が、私がこんなことを考えたなんて、傷心の象さんにはよう言いません。追い討ちをかけてどうする。しかし娘を大事に大事に優しい性格に育てた親御さんのことを考えるとねぇ。世の中は善意100%で構成されていないのだから、きちんとやれるときはやれる子に育てるべきだったのではないか、とか思ってしまいます。

自分の子は多少雑に育てたほうがいいなと思う蘭丸でした!

人間、多少ワイルドに育たないと身が危険にさらされた時困る説_挿絵1
↑伊達軍(ブリトン)のお坊さんになす術もなく転向させられる我が軍(ペルシア)の象騎兵。
象さんドロボウ!!!!!
あ、エイジオブエンパイアの話です。

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
栁澤 蘭丸

Studio POPPOの変な記事担当です。武田信玄の軍配が欲しくて100円貯金しています。ゾンビが来たら軍配で殴るつもりです。(よくないゲームの影響を受けている)