人は何故古よりお酒を飲み続けるのか:お酒を飲む人と飲まない人

投稿日:

お酒を楽しく飲んでますか~

実は、私はあまりお酒が飲めないんですよね
酔っ払う以前に気持ちが悪くなってしまうのです
だから気持よく酔っ払ったり出来ないんですよ・・・
なので、周りの人は結構お酒を飲んで楽しそうにしているのを見て、何時も羨ましいなぁって思ったりしてます。

でも、お酒って飲むと頭が回らなくなって何もできなくなっちゃうじゃないですか
それに苦いですし・・・私みたいな子ども舌の人には美味しく感じない
それに私、飲んでもノリが悪いし・・・皆の楽しそうなノリに付いて行きたいけど行けないのですよね。
酔えば酔うほど、思考もまとまらなくなってどんどん詰まらない人に・・・
・・・と言うのは下戸な私の遠吠えで、多くの人はそんなこともなくお酒を楽しんでいるわけです。

さて、なんで人はお酒飲むのでしょう・・・
行動科学的には必ずお酒を飲む動機があるはず

で、調べると以下のような動機があるとか・・・

1. 社会性動機
他の人間と仲良くなるため

2. 対処性動機
ストレス解消、嫌なことを忘れるため

3. 気分高揚動機
気分をハイにするため

美味しいからっていう動機ないですね・・・
実際、純アルコール(エタノール100%)は全く美味しくないと思うんですよ・・・
上のような効果を得ることができて、アルコールの味が好みに近ければいいってことなんでしょうね。

ってことは・・・
ボッチでストレスフリー、それでいて常にハイテンションな人にお酒は必要ないのですね

・・・いえ、お酒好きではないですけど、私は違いますよ?

人は何故古よりお酒を飲み続けるのか:お酒を飲む人と飲まない人_挿絵1

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください