「1時間弱」は何分だと思いますか…?( ゚Д゚;)

投稿日:

こんにちは!栁澤です。
ネットの海を巡回中に、とある話題が目に留まりました…
「1時間弱」を、1時間より少し短い時間だと思っている者が多すぎる、というものです。

えっ?!違うの!?

なんてことでしょうか…、私は生まれてこのかた、1時間弱というのは大体50分~59分のことだと思っていました。しかしそれは正しくなかったんです!!デカい顔して「確信犯とは!」とか言ってる場合じゃなかったですね!(ノД`)・゜・。

国語辞典的に正しい意味での1時間弱とは、「1時間+弱」なんだって…。つまり、1時間弱は、60~89分の範囲で使える言葉だったのです。おいおいじゃあ「1時間強」は何なんだよっていうと、「1時間+強」つまり、ほぼ2時間…。使えるのは90~119分ってことになるようです。

そ、そ、それって2時間弱…!←間違い。

日本語って奥が深いですね…。でも、この「○時間弱」って、確信犯や役不足などと違って話題に取り上げられることすらもはやないレベルで勘違いされてるわけです…か?私がもの知らずなだけなのかもしれませんが(;´Д`)

同じ話題の中で、地震の揺れの大きさを表す「震度」についても言及がありました。こちらは、震度5弱<震度5<震度5強の順らしい。震度の弱、強に明確な定義はないそうなんですけど、こっちは「1時間弱」の弱と同じイメージですね…うん…(・_・;)

これに関しても「確信犯」と同じく、本来なら誤用だったほうの使い方(1時間弱=1時間未満みたいな)も辞書に乗りつつあるのだとか。本当に言葉っていうのは生き物ですね…いや、本気で間違えてた私は何も言えないのですが…(;゚Д゚)
しかし、仕事などの大事な約束でこういう曖昧な言い方はしないため、助かってたみたいです。というか、だからこそ間違えてたのかな…。
言葉の正しい方の意味を残したい派なのにこんな失態!自分の不勉強が情けない!と反省する蘭丸なのでした。しかし、これからも多分1時間弱は50分くらいとして使ってしまいそう!!

ではではでは、ではでは!

「1時間弱」は何分だと思いますか…?( ゚Д゚;)_挿絵1

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?