本当は怖いマインクラフト

投稿日:

↓↓↓ あなたの一票に感謝!
にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析

皆さんこんにちは。伊達あずさです。
お正月ムードもすっかり明けきってしまいましたね。
私は年末に嫌な出来事が怒涛のように押し寄せてきてしまったため、未だに絶賛意気消沈中です。

そんなげんなりモードの私なのですが、最近気分転換に新しいことを始めました。
それは「マインクラフト(Minecraft)」というゲームです。

本当は怖いマインクラフト_挿絵1

こんな感じのプレイ画面なんですが、現代のゲームとは思えないほど地形がかくかくしてますね。
マインクラフトの世界は四角いブロックの集まりで構成されているが故に、地形が角張っているのです。
それだけだと単にグラフィックの質が悪いゲームのような気がしてしまうところですが、このブロックの集まりで出来ているというところがこのゲーム最大の特長なのです。

この世界に存在するブロックは土であれ、石であれ、大抵の物は壊してアイテム化させることが出来ます。
アイテム化したものは、自由な位置に再配置することができます。
つまり・・・

本当は怖いマインクラフト_挿絵2

こんな感じで突然地面に大穴を開けてみたり・・・

本当は怖いマインクラフト_挿絵3

穴を開けた時に手に入れた石や土を使って、こんな感じの謎の建造物を作ったりすることが出来るのです。
発想力と根気次第で、可愛いお家、かっこいいお城、立派な宮殿から民族の象徴に至るまでとても高い自由度でいろんなものを作れるんです!
一言で言うと、レゴブロックみたいなものってことですね。

しかし、マインクラフトの凄い所はこれだけじゃないのです。
木を壊すと、当然「木のブロック」が手に入るわけですが、これを加工すると木材にすることができます。
さらにこの木材を加工することで、木の斧、木のツルハシといった道具を作ることが出来るんです。

実は、一部のブロックは適切な道具を使用して壊さないと、ただ壊れるだけでアイテム化出来ないものがあるのです。
例えば、石に対してはツルハシを使って壊さないとアイテム化できなかったりします。
さらに、適切な道具を使ってブロックを壊すと、壊れるまでにかかる時間も短くなるのですよね。

こうやって木を壊して、木の道具を作り、木の道具を使って石を手に入れて石の道具を作り・・・
と、手に入れたブロックを加工してどんどん文明を進化させていくことが出来るんです。
こうして文字で雑に説明しただけでも、なんだか物凄い自由度ですよね。
さらにPC版の場合はマインクラフト・ファンの方々が作成したMODと呼ばれる拡張パックみたいなものが様々な所で配付されていて、それを導入していくと、それはもう自由度が無限に広がっていくのです。

最近の不幸な出来事ラッシュのせいで、不安な気持ちが止まらない状態になってしまっていた私だったのですが、マインクラフトで穴を掘ったり、建物を作ったりしていると無心になれるんですよね。
故に、この無限の自由度を利用してマインクラフトに没頭していたのですが・・・

没頭しすぎてあっというまに時間が経っちゃう!

正直、かなり危険なレベルの没頭です。
お昼頃から始めたのに気づけば朝になってしまっていたりするようなレベルです。(ご飯も食べずに)
まあ・・・私の激しい落ち込み具合の反動も多少はあるのでしょうけど、それにしたってあまりにも危険なレベルの没頭度合いです。
何と言いますか・・・あまりにも私の性に合っているのですよね。このゲームって。

と、いうわけで、マインクラフトをする際には目覚まし時計をセットしてから始めることをお勧めしますよ!

でも、本当に恐ろしいのはマインクラフトってNotchさんっていう人が作った同人ゲームだったってことですよね・・・
私にはこんな凄いゲーム作れそうにないよ・・・

本当は怖いマインクラフト_挿絵4
蘭丸さんに頼んでマインクラフト用のskin作ってもらっちゃいました!

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

ランキングへの投票よろしくお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析
伊達あずさ
Studio POPPOのプログラム兼システム担当です。 ウォーキング・デッド大好き!ダリルかっこいいよっ!主食はキノコです。

コメントを残す