タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
まだ最初の1匹しか子犬を見つけられていない探知能力低めの伊達あずさです。
世界の調査も未だ終わりが見えないし、南風通りの下側にも上と同じだけの世界が広がっているとしたら、半分も踏破できてないことになります。ゲームボリュームだけでいえば、現段階でも十分に大作ですよ。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
下方向に未知の区画を多く残したまま、上方向への探索が突出してしまったので、一旦森+3(春)まで戻って、もう1つの上に続く道を調査することから今回は始めて行きたいと思います。この区画は下へ続く道が4本もある上、樹洞やらログハウスやら内容盛り沢山ですね。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
ここの樹洞は上に続く道になってました。木のトンネルみたいなものなのかも?
当然、先を調べるのは後回しです。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
そして、この区画にあるログハウス店で遂に引火性のアイテムを発見しました!
しかしまさかの4種類・・・どれもこれも火は点けられそうだし、一番高いランプだけでよい?でも、既に2人とも持ち物がいっぱいで買えないのですよね。買うのは燃やして倒すっていう木のオバケを見つけてからでもいいかなぁ・・・

森+4(東)

民家情報

なし

お店情報
<入店不可(セリフなし)>
なし

<入店不可(セリフあり)>
なし

<入店可>
ログハウス:火打ち石(100)、ランプ(200)、ライター(150)、マッチ(10)

接続
上(1本):(要斧)崖(冬)
下(4本):森+3(春)、森+3(夏1)×2、森+3(夏2)

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
下方向に残された未知の区画から先に調べようということで、2本の道で森+4(東)にぶら下がるように繋がっている森+3(夏1)から調べていきます。森+3はこれまで秋とか春などといった区画名にしちゃっていたので、ここは便宜上夏ということにしました。まあ・・・これまでの森が秋や春だとすれば、夏っぽくも見えますよね?
しかし、斧で森の熊を相手に兜割を繰り出す達也と遠距離から野球ボールを投擲して戦う和也って・・・恐らく殆どの人がそんなシチュエーションのタッチを想像できないでしょう。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
この区画には樹洞が2つあるのですが、左側の樹洞に入るなり外れ宣言されました。何が外れなの??

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
そして、右側の樹洞は無言セイントです。折角だから、この無言セイントにハサミと懐中電灯を上げてしまって、森+4(東)のログハウスでランプを買っちゃおうかな!

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
念には念をいれて、達也と和也で別の引火性アイテムを買わせておこっと・・・達也にはライター、和也にはランプを買わせます。

森+3(夏1)

民家情報
  • 残念でした、外れだよ
  • ・・・

お店情報
なし

接続
上(2本):森+4(東)×2

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
そして、森+4(東)にある一番右側の下へ続く道を行きます。ここは横幅も狭く、ただ下へと続くだけの区画ですね。寂しいものです。

森+3(夏2)

民家情報

なし

お店情報
なし

接続
上(1本):森+4(東)
下(1本):森+2(夏)

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
ここにはちょっと立派な建物が建ってますね。何か興味深い話でも聞けると良いのですが・・・

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
話すらしてくれませんでした。そう!2軒ともね!!

森+2(夏)

民家情報
  • ・・・
  • ・・・

お店情報
なし

接続
上(1本):森+3(夏2)
下(1本):森+1(夏)

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
下方向に残された未知の区画も残り少なくなってきました。そして、ここにも立派なコテージ風の建物があります。夏の森はリゾート地か何かなのでしょうか。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
一番左のコテージはお店になってました。売られているものは間違いなくお土産なのですが、これまでのように南が「セイントにお土産を買っていこう」といいだしません。どうやら南の中でセイント達の重要度が大分低くなってしまったようです。確かにあまり有益なヒントをくれませんしね。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
そうそう。正にこんな感じの役に立たない情報です。ちなみに入れない道って、斧やシャベルがないと入れない入り口の事を言ってるのかな?

森+1(夏)

民家情報
  • ・・・
  • この森には入れない道があるという話がある

お店情報
<入店不可(セリフなし)>
なし

<入店不可(セリフあり)>
なし

<入店可>
コテージ:トランプ(40)、万年筆(30)、ファミコン(50)、コップ(20)

接続
上(1本):森+2(夏)
下(1本):森(夏)

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
この下は河原に繋がっているので、未知になっていた区画の調査はこれで最後です。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
この区画に住むセイント達から今更感漂うヒントを頂きました!

森(夏)

民家情報
  • 崖の洞穴に入るにはシャベルが要るよ
  • 木の洞穴に入るには斧を手に持たないといけない

お店情報
なし

接続
上(1本):森+1(夏)
下(1本):河原

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
ではまず、手近にあった樹洞の向こうに広がる冬の世界(森+5(冬))から調べていきましょうかね。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
この区画にある崖にはシャベルの力を持ってしても入れない穴が2つもある!

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
そして、真ん中の穴(シャベルが無くても入れる・・・)には子犬がいるのですが、何故か捕まえられない!しかも、物凄く不穏なBGMが流れてるし・・・何なの!?10回目にしてようやく子犬を見つけたのに!

森+5(冬)

民家情報

なし

お店情報
なし

接続
下(1本):森+4(東)

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
結局、ただそこに佇むだけの子犬すら捕まえられないまま、前回調査を中断した崖まで戻ってきちゃいました。ここに出現する敵は兎と鳥です。どっちも既知の敵性生物ですよね。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
この崖にはシャベルを持つ者だけが入ることを許される穴が沢山空いているのですが、穴の中に居るのは外れを宣言するセイントばかり・・・何?このセリフ流行ってるの?

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
恐らく外れではないと思われる奥へ続く道となっていた穴は一番右でした。

崖(東)

民家情報
  • (シャベル)残念でした、外れだよ
  • (シャベル)残念でした、外れだよ
  • (シャベル)残念でした、外れだよ

お店情報
なし

接続
上(1本):(要シャベル)崖+1(東)
下(1本):森+5(西)

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
遂にスタート地点である南風通りから26回も上に移動しちゃいました。そしてここにもシャベルを持つ者にのみ入ることを許される穴が空いています。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
おや?何かこの穴に住んでいるセイントはとても重要そうな事を言ってますね。グラフィック的には良く分かりませんでしたが、ひょっとして、さっき助けられなかった子犬は化石になってたのかも。
ようやく2匹目となる子犬の手篝を得られたところですが、今日はここまでかな。

あ・・・言いそびれてましたけど、この区画にある上に続く道の1本が通行不可になってました!

崖+1(東)

民家情報
  • (シャベル)化石になった者は、自分の姿を見せるといいらしい

お店情報
なし

接続
上(2本):崖+2(西)、???
下(2本):崖(西)、崖(東)

シティマップ(今回分)

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
赤四角:道、紫四角:要シャベル、橙四角:要斧、黒四角:通行不能
敵の横の数字は倒した際に得られる体力量

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

3 thoughts on “タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記10:レトロゲーム(ファミコン)

  1. きもっちぃ

    初めまして、いつも楽しく拝見しています。

    このゲームは幸か不幸か触ったことなかったですが、マップのあまりの広大さに驚いています。似たような時期のゲームで、版権もの・広大なマップというとキングコング2が思い浮かびます。ただあちらは(ワープで飛ばされることはあれど)ステージで区分けされているので、分かりやすくはあります。

    さて本題ですが、ファミコンプレイ日記のリクエストを3つ挙げます。

    1.シャドウブレイン(3D視点RPG)
    91年に発売されたSFもの。NPCと掲示板やチャット(テレビ電話かも)で連絡、端末でマップデータをダウンロード、など今では常識となったIT世界を当時の段階で表現していて驚きます。

    2.ホワイトライオン伝説(見下ろし型RPG)
    女の子が主役のファンタジーもの。システムがかなり独特で、経験値によるレベルアップ方式ではないので、あずささまはお嫌かも知れませんが、敢えてオススメします(笑)。

    3.サムライソード(アドベンチャー)
    滅多にプレイされないディスクシステムですが、可能であれば。SF+ファンタジーですが、サムライ要素は薄いです。ストーリーもシステムもオーソドックスで、平凡とも言えますがヒロインがいい性格しているので、個人的には好きなゲームです。

    以上。3作とも今現在もマイナー(特にサムライソード)ですし、次のソフトも決まっているかもしれませんが、何かのタイミングで取り上げてもらえれば幸いです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください