コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
何だか良くわかりませんが、急に眠くなってきた伊達あずさです。
しかし、眠いな~と思ってからが勝負なのですよ!

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
そんな妙なテンションのままプレイ日記を再開したいと思います。
えっと、マイキーを救出すべく、船の下に隠されていた洞窟を探検しているところからでしたかね。
ついでに言えば、前回は通常攻撃の射程が長いというシモンの能力を活かして進みましたが、ゴエモンの箱開け能力の方は中身がいまいちなせいもあって、あまり役に立っていないことに気づいたところでもありました。
でもまあ、ゴエモンは普段使いの戦闘要員としてとても優秀なのですよ。コナミマンやコナミレディよりもリーチがある上、連射も効きますしね。だから、箱開け能力は時々ライフが回復する効果だとでも思っておけばよいのです。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
敢えて難点を上げるとするならば、ゴエモンを使ってるときのBGMにいまいち緊張感がないんですよねぇ・・・

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
階段を降りまくるとやけに横に広い空間に出ました。一段低いところに巨大なイカとかメトロイドっぽいのが居座ってます。両者とも地面を貫通して下から攻撃を仕掛けてくるから厄介です。こっちからは手を出せないのに!

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
一番上の層をめいいっぱい右に進むと、無造作に銃が転がっています。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
どうやらこれはコナミマン用の銃みたいですね。シナモン博士の研究所を襲撃した犯人がここに投棄したということでしょうか。わざわざ研究所から持ち去って行ったくせに、こんなところに捨てていくとか、襲撃犯達は一体何がしたかったのか・・・

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
降りれるところはここ以外にも右端の方にもう1カ所あります。とりあえずはこっち~

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
制止画ではお伝えすることができないのですが、このセイウチめっちゃ動きが速いです。物凄い勢いで疾走してます。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
対して、この二足歩行するシロクマの方は動きも遅いし、特にこれといった攻撃もしてこない・・・と思ったら、口から弾を出してきました。
耐久力はセイウチより高めの3発です。一応、捕食関係にあるセイウチとシロクマですけど、シロクマが狙うのは主に子供のセイウチで、成獣相手だと1vs1でも負けちゃったりするんですよね。自然界では体重が正義です。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
とりあえず右の方から下へ降ります。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
狭いところをやたら元気に跳ね回るシロクマと同サイズのネズミをどうにかしつつ更に階段を下りていきます。そう考えるとシロクマはゴエモンと同サイズなので、むしろシロクマが小さすぎな気もする。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
今度は口から火を吐く二足歩行の怪獣が出てきました。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
この怪獣はイカのように近づいた時だけ火を吐くというわけではないみたいなので、火を吐き終えた直後を狙うか、バックストライクするなりなんなりして撃退します。結構、耐久度が高いので無茶は禁物です。あ、当然箱の中身はおっきいハートです。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
階段降りると、右側の空中にパチンコ、左下に鍵が見えます。パチンコはエクスカリバーよろしく、選ばれしマイキーにしか手にできない仕組みとなっているため、本来の持ち主であるマイキーがいない状態では保管しておくことすらできません。
鍵を取りに左へ降りた場合、あの足場の距離だともう右へは進めなそうですねぇ・・・

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
仕方ないので、左へと進みます。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
パチンコが見えた右の方へと進むために左回りで一旦上まで戻ります。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
悪魔城にもいた浮遊する目玉やシロクマに襲われながら更に上へ。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
3階建てのシロクマアパートを踏破します。そういえば、これってどういう状況なんでしょうかね。このシロクマ達もワルダーの手下なんでしょうか。相手がただの野生生物だったら、倒すのは何か気が引けますけど、侵略者ということなのであれば気兼ねなく倒せます。多分、侵略者ですよね?

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
もう1度同じ道のりを経て、パチンコが見える高台まで戻ってきました。怪獣の隙をつき右側の足場に飛び降りてバックストライクします。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
これまた無造作に落ちて(浮いて?)いる光る弾丸は100発分です。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
溶岩の上にある心もとない足場を飛び越えた先で、不意に怪獣に火を浴びせられ、減ったライフを箱の中にあったおっきいハートが癒してくれるというドラマチックな出来事もあったのですが、そんなのはカットしてどんどん先へ進みます。
まあ要するに・・・箱の中のおっきいハートも偶には役に立つってことです!

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
天井が低いせいもあって、何気にここのジャンプ苦労します。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
またも任天堂から侵略しにきたメトロイドとイソギンチャクもどきの組み合わせ!でもここは足場が良いので私の敵ではありません。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
と思ったら段差が・・・

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
結局、シモンの力を借りつつ先へ。そして、上へ!

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
檻の中にはマイキーの姿が。しかし、皆どういった経緯で閉じ込められたんでしょうね。皆監禁されるだけで済んでるのは、ヒーローは死なない理論に基づく封印処理か何かなんでしょうか。私達も魔王の封印大好きですもんね。敵達の間でだってヒーローの封印がブームになっていたとしても何ら不思議ではありません

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
そんなわけで、マイキーの救出完了。今更ですけど、救出時はテンションが上がって設定を忘れちゃってるのか、皆物凄くジャンプするんですよね。でも、それだけ跳べるなら地獄の高い足場にだって飛び乗れちゃうわけで・・・皆コングに気を使ってるんですね・・・

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
そんなマイキーの通常攻撃はキック。その身長の低さからか、デフォルトで低い位置に攻撃できます。しかし、リーチは短いし、連射速度もシモン程度なので、普段使いとしては微妙・・・

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
帰りは高低差が逆転しているのでゴエモン有利ですしね!

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
最初の分岐点の右側から出てきました。パチンコのためにもう1周しなきゃです。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
そんなわけで、マイキー専用のパチンコをゲットです。
マイキーならしゃがむことで怪獣の火をやり過ごせるんですが、しゃがみながら攻撃できないのであんまり意味ないんだよな~
マイキーの通常攻撃は連射が効かないから、火を吐いた直後に攻撃しても敵を固定しておけず、結局体当たりされちゃうんですよ。やっぱりゴエモン最強です。

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
帰りもシモンの力を借りつつ・・・

コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32コナミワイワイワールドのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
シナモン博士の研究所まで戻ってきました。これで丁度半分となる3人のヒーローを救出できたわけですが・・・きりも良いし今日はここまで!

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください