覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
前回からガイという新たな仲間と共に旅をすることになった伊達あずさです。
ブローニュの森にあった石碑によれば、仲間は後2人いるみたいなんですよね。そのうちの1人っぽい人をドーリスで発見したのですが、ガイ同様、呪文以外にも何かが必要なようで、呪文だけでは仲間になってもらえませんでした。
しかし、呪文を使うことで仲間になるとか、どういう仕組みなんでしょうね。本来の記憶が失われているとかそういうことなのでしょうか。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
とりあえず、ガイ同様、王様から彼女用の剣でももらってどうにかするのだろうと推測し、牙集めから始めたいと思います。道行く人の話だと300本ほどでOKらしいですし、ぱぱっと集めちゃいましょう。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
とか思っていたら・・・2人目の時は鎧が要るのね!
っていうか、道行く人から得られる情報も一新されてるみたいだし、情報収集をやり直した方が良さそうですね。

得られた情報
  • 2人目の仲間は鎧と共に呪文を唱えよ
  • 伝説の鎧は強い魔獣が守っているそうです
  • 洞窟の鎧が呪文の効き目を良くしてくれる
  • 病気に苦しむ人に呪い師を上げましょう
  • 村の長老は貴方の知名度に凄く敏感です
  • アペイダースの水辺にクロノスの鎧があります
  • 洞窟の主は怒りの鏡が苦手じゃそうな

こんなものかな?
どうやら、2人目の仲間を復活させるにはクロノスの鎧が必要みたいです。
しかし、アペイダースの水辺って何処よ・・・

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
フィールドマップをみると、水辺にある洞窟って実はここしかないのですよね。([26:27]の方はイアソンの石碑)

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
というわけで、目的の洞窟に到着。この洞窟の主はせんぴという魔獣のようです。こちらはもうレベルMAXなんだし、倒せないと困るんだよなぁ・・・

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
さすがに直接攻撃だけでは倒せそうになく、洞窟の魔獣に良く効くという怒りの鏡や聖なる木の実なども使って倒しました。
そして、予想通りのクロノスの鎧ゲットです!ちなみにここって、メノスの酒場で「私に良く似合う高そうな鎧がある」と言われていた場所ですね。ってことは、このクロノスの鎧は私用なのかな。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
クロノスの鎧を携え、ドーリスの酒場へと戻り、「トモヨトキハイマ」の呪文を使うと、2人目となるメディアが仲間になりました。
彼女の話では、3人目の仲間は魔法で魔物に変えられ、ケーペウス神殿に居るらしいです。あ~彼か。
でもどうせ、仲間にするにはまた何か必要になるんだろうな。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
その間に牙が300本集まったので、ここのお城で王様から武器を頂きました。その名もエロスの剣。妖精がどこでそう判断したのかはわかりませんが、女の子用だというので、メディアに渡すことに。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
3人目の仲間に関する情報を集めようと、平地を練り歩いていると、黒の導師に遭遇したので、試しに白い魔球を使ってみると、なんと一撃で倒せちゃいました!しかも、黒の導師は蝙蝠の仮面なる魔術品を落としました。長老に使い方を聞かないとだめですね。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
テゲアの長老が蝙蝠の仮面について知っているようです。

蝙蝠の仮面

この仮面は暗闇に蠢く力を秘めている。さすれば暗闇も真昼のように見渡せるであろう

どうやら、暗いところが見えるようになるアイテムっぽいですね。今のところ、暗そうな場所には行ってませんけど・・・何処だろ?

得られた情報
  • 素晴らしい盾を洞窟から手に入れなされ!
  • 村の中には正しき人のみの所もあります
  • れっちの杖をくれる長老にたずねられるがよい
  • 3つの国の王様から凄い武器貰いました?
  • オデッセイの盾はアレオスの北に納められています
  • ケーペウスには船が良いぞ!とても楽じゃ!
  • エラトスの石碑に最後の仲間のことが書いてある

とりあえず、道行く人から情報を集めてみたけど、3人目を仲間にするにはオデッセイの盾なるものが必要みたいですね。
さらにエラトスの石碑に何か書いてあるらしいので、ひょっとすると3人目は別の呪文が必要なのかも。わざわざ、魔物に変えられているなんていう設定が追加されてるわけですし、今まで通りではない可能性は高い。
問題の石碑が何処にあるかですが、エラトスって確かコサーマが居たところですよね。更にドードーナという山の神を祭っていたカディアはエラトスの町だと言われていました。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
結果的にはここでした!

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
肝心の石碑には何と書かれていたかと言うと・・・

囚われし勇者。
卑しき姿にて北に潜む。

これだけ・・・
う~ん、これはオデッセイの盾と今までの呪文だけで行けそうですね。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
以前、イリスの戦斧を貰った場所より北側にある洞窟は、前に一度チャレンジして断念したここだけ!

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
はんじょうにリベンジです!一応、うんむたくを倒して怒りの鏡を取り直して来ましたが、うんむたくは倒す度に知名度が物凄く下がるため、できれば使いたくないなぁ・・・と、思ったのですが、3人でも無理でした。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
オデッセイの盾も手に入ったし、魔物に変えられている仲間を救うべく、水に囲まれた神殿に行きますよ~

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
オデッセイの盾さえあれば、「トモヨトキハイマ」の呪文だけで問題なしでした。
最後の仲間の名はトレモス。これで彼らがバラバラに持っていた古文書が全てそろいました。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
そろった古文書はこんな感じです。

唱えよ!!「キタレイアソン」
サリアの町より、春の風に誘われて8日。
早朝、太陽を背に16日進む。

トキアは北へ5日なり。
その地より、西へ3日、聖なる大神殿を仰ぎ見ん。
迷宮の門たるは明らかなれど、迂闊に立ち入らば黄泉の門とならん。

古文書の件とは別に、トレモスの装備一式が石碑に隠されているらしく、「トレモスキタレリ」と唱えることで手に入るのだそうな。

そうなると・・・以前、捨てたテュロスの剣は私用だったのですね。
トレモスの装備一式を集める前に、情報収集がてら、洞窟に住む魔獣を倒して、残りのメンバーの装備を揃えちゃおうかな。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
牙300本を集め直して、以前捨てる羽目になってしまったテュロスの剣を貰い直します。家宝の剣だって言われてましたけど、量産品だったようで、牙さえあれば普通に1本くれました。

さらに、南東にある洞窟へ行き、そこにいたせんぴを倒してタイタンの鎧をゲットします。テュロスの剣、クロノスの鎧、オデッセイの盾を装備した私であれば、何と一人で倒せちゃいます!
しかし、この鎧って誰用なんだ・・・っていうか、そもそも誰用とかあるのだろうか。まあなんか、重そうな名前だし、とりあえずはガイにでも着せておきます。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
そのまま北上して、セイレーンの盾とアテネの鎧を取りました。所有者が女性なので、これはメディア用なのかな?
っていうか、この世界ではアテネって盾(イージス)ではなく鎧での参加なのね・・・珍しい。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
そして最後はエラテアの南東にある洞窟で、ヘクトールの盾を手に入れます。
これでトレモスの装備以外は全てそろいました。

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
砂漠の村で、トレモス以外の武器を鍛えてもらおうと思ったのですが、お金が!!

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
足りないお金を稼ぐべく戦っている最中、ふと持ち物を確認すると、いつの間にか知名度が-10000に・・・確かに偶に商人を殺めちゃったりはしてましたけど、こんなに下がるほどには倒してないのに・・・一体いつの間に!
でもなんかもうここまできたら、どうでも良くなってきちゃうな~

得られた情報
  • 黒の導師が仕掛けた罠に気を付けてください
  • 春の風は暖かな南から吹いてくる
  • 旅の穴には何か重大な秘密があります
  • 早朝なら太陽は東にあるよな
  • 1000の知名度と60000ゴルダで生き返ります
  • テゲアの町は昔の名前をサリアといいます
  • 戦の魔術は場所や相手で効き目が変わります

とりあえず、道行く人から得られた情報はこんな感じかな!

覇邪の封印のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
トレモス以外の武器を全て鍛え、トレモスの武器が手に入った時に直ぐ鍛えられる分のお金が貯まったところで今日は終了!
道行く人から得られた情報で、古文書に記載されていた内容に関するヒントは十分なので、次回はトレモスの武具を揃えちゃうぞ~

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください