タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

あけましておめでとうございます!
プレイ日記(Minecraft)で去年が終わり、プレイ日記(ファミコン)で今年が始まるぽっぽブログですが今年も宜しくお願い致します!
ご挨拶が遅れました、伊達あずさです。
記事の内容にはお正月感がありませんが、ぽっぽブログのタイトルバナーだけはお正月っぽくなりましたよ!
あ、でもぽっぽブログのタイトルバナーはパソコン限定表示なんですけどね。

さ、そんな今年最初のファミコンプレイ日記に選ばれた栄えあるソフトは・・・
タイトーグランプリ 栄光へのライセンス」です!
タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1

今までレーシングゲームなんてプレイしてきてませんよね。
折角だから今年はもう少し攻めたプレイ日記を書いてみようと!
まあ、今年最初ですから無駄にチャレンジングな感じになってるだけかもしれませんけどね~

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
とりあえずNORMALモードでプレイしていきましょうね~
何時ものように名前は「あずさ」にします。このゲームも濁音が1文字扱いになるゲームみたいです。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
ライセンス登録仕立てのレーサー・あずさはRank Dの総資産10万円というなかなかの崖っぷち状況からスタートするようです。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
そんなわけで、さっそくフィールドに舞い降りました!
そうそう、このゲームを知らない方のために少しだけこのゲームの概要をお話ししておきますね。

このタイトーグランプリ 栄光へのライセンスは、レーシングゲームながら、ロールプレイングゲームのような要素も持ち合わせたゲームなんです。
というのも、各町でレースに出場し、賞金を得ることで愛車をグレードアップしていくという何とも面白そうなシステムが採用されているんです。
当然、レース自体はレーシングゲームそのものなのですが、それ以外はロールプレイングゲームみたいな画面で進行するんですよね。

まあ・・・私は車にも全然詳しくないですし、運転自体もあんまり得意ではありません。
なので、レーシングゲームは基本苦手なジャンルではあるのですが、このシステムならセーフです!!

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
とりあえず最初の町サザンクロスタウンに入ってみます。
町では事務局(レースへの出場)、パーツショップ(愛車のパーツを買う)、他所へ移動(フィールドに戻る)、マイカーチェック(愛車のメンテ)といったことができます。
今の私は総資産10万円の上、車上生活の住所不定ですからね・・・この町のレースに出て少しでも生活費を稼がなきゃ・・・

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
この町ではこんな感じの3レースにエントリーできるみたいです。
ノービスワンはRank Dの私でも出場できる上、参加費が0円ですね。最初のレースはこれにしておきましょう。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
レース直前に愛車のパーツセレクトができるわけですが・・・まだ、替えのパーツもありませんので、今はやれることがありません。
しかし・・・車に詳しくないから、正直車種とかパーツとか全然わからないな・・・
とりあえず右上にあるパワー、スピード、ウェイトはパーツ選びの際の参考にできそうですが、車の操作性(カーブの際の曲がりやすさとか、ブレーキの利き具合とか)は実際に走ってみるまでわからなさそうですね。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
レース中に聞くことができるBGMまで選択することができますよ?音楽を聴きながらレースに出るとかずいぶん余裕ですね・・・
視聴できないのでどんな曲なのか予めわかりませんが、とりあえず「Crushing Light」っていう曲にしてみようかな。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
一通りいろいろ選んだところでいよいよレース開始です。
私の車1台だけでスタートするみたいですね~マリオカートみたいにロケットスタートとかあるのかな?

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
いまいちなスタートとなってしまいました。この車のミッションはマニュアルみたいなので、ちゃんと自分でギアを上げなければなりません。
まあ一応、車の免許はマニュアルですけど・・・運転苦手だなぁ・・・

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
スタート時は1人だったのですが、コース上には他の車も結構走っています。
これって一般車なのかな?それともレースの参加者なのでしょうか。とにかく、微妙に嫌らしい走り方をされます。(直線でも私の進路を塞ぐように寄ってくる)
もしかすると、参加者は時間差でスタートして、ゴールまでのタイムを競うレースなのかもしれませんね。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
しばらく走るとチェックポイントが見えてきました。
レースは左下に見えるTimeが0になる前にチェックポイント、および、ゴールにたどり着く形式のようです。
まあ・・・優勝に必要なタイムを逆算して表示しているとでも思えばいいのかな?

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
ちなみにコース上を走る他の車にぶつかると、車が大回転します・・・乗ってる私は大丈夫なのかというのも気になるのですが、車の修理費は・・・お金ないのに。
しかし、なんとも納得いかないのは、私以外の車はぶつかられても全然平気そうなんですよね・・・なんで?そんなに質量が違うの!?

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
理不尽なクラッシュに何度か悩まされましたが、何とか生きてゴールできました。
一体何回車が縦に回転したことでしょう・・・かなりの衝撃映像でした。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
なんやかんやで優勝賞金の10万円を獲得しました。一気に総資産が倍増です。やったね!

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
折角ですし、優勝賞金の10万円を握りしめ、初のパーツショップに行ってみました。
タイヤ、エンジン、エアロ、ミッション、ハンドル、サスペンションと色んなパーツが売られていますけれども、一体何を買ったらいいのやら・・・

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
まあ・・・今の段階で必要性に駆られているわけでもありませんし、とりあえずサザンクロスタウンのレース全部に出場するだけしてみますか。
というわけで、次はフェアリーズルートに出場します。
しかし、走る前にコースの概要すらわからないっていうのはどうなのかなぁ・・・もう少し情報くださいよぉ・・・

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
そんなわけで、ぶっつけ本番のフェアリーズルートスタートです。
レース名にフェアリーなんて付いているだけあって、コースの両脇にお花畑がありました。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
途中岩と衝突してスピンしまくったりしたものの、無事ゴール。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
優勝賞金の12万円を獲得しました。む・・・参加費2万円支払って、賞金が12万円じゃ、リスクが無い分だけノービスワンの方が良いじゃん!!

しかし・・・ひたすらレースを繰り返すだけのゲームということもあって、それなりにはコース上の風景が変わるんですけど・・・そうは言っても所詮はファミコンクオリティですからね。結構退屈かも・・・

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
この先、一体どういう感じでプレイ日記を書いていったら良いのか凄まじく不安になりつつも、サンドクルーズに出場します。
しかし、相変わらず何の意味もないインフォメーションですね・・・

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
サンドクルーズなんていうレースの割に、スタート位置は草原でしたが、スタートして間もなく予想通りの砂漠が続きます。
まあ・・・砂漠だから何かそれ用にチューンナップしなければならないなんてことは多分ないと思うのですけどね。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
カーブを曲がり切れずに減速してしまったことはありましたが、今回はノークラッシュだったかも?
私のドライビングスキルも少しずつ進化しているのかもしれません。多分。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
これでサザンクロスタウンの3レースを全て制覇しました!
貯金も40万円まで貯まりました!これも、車の修理代+燃料代がかからないおかげです。あ、後生活費も?
まあ、1レースたったの2分そこらで終わっちゃいますからね・・・まだ、生活費がかかりそうなほども時間が経っていませんけど。

と、こんな感じでサザンクロスタウンを完全制覇したので、サザンクロスタウンの情報をまとめてみちゃいました!

サザンクロスタウン

事務局
レースRank参加費賞金ポイントALL LAP
ノービスワンD0万円10万円252:10
フェアリーズルートD2万円12万円252:25
サンドクルーズD2万円12万円252:15
タイヤ
タイヤグリップ値段数量
GS-300305万円1セット
エンジン
エンジンパワー重さ値段
L-4100ps100kg80万円
L-6150ps120kg280万円
エアロパーツ
エアロパーツ空力重さ値段
シャーク+1020kg15万円
マッハ+2020kg50万円
ミッション
ミッションギア比値段
ECONO1.00.90.620万円
SPORTS1.00.80.650万円
ハンドル
ハンドル半径値段
R440cm5万円
R330cm5万円
サスペンション
サスペンション減衰力値段
コイルL:30V:1020万円
コイルダンパーL:50V:1040万円

なんかね、タイヤの項目に数量ってあるんですよね。まさかとは思いますがタイヤって消耗するのでしょうか。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
そんな一抹の不安を感じながら、次の町レイクサイドタウンへとやってまいりました。
まーでもさ・・・やることは何も変わらないわけですよこれが。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
この町にもRank Dのレースが3つあるみたいですね。サザンクロスタウンとは違って、参加費0円のレースはないみたいです。
車のパーツの使い分け方が分からない以上、資金力に物を言わせて、最初から良さげなパーツを購入したほうが良さそうなので、暫くはレースに専念しましょうね。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
とりあえずナイトゲームにエントリー。名前の通り真夜中のレースみたいです。
夜のレースって暗くて視界が悪いしちょっと怖そうですが、コース自体は真昼と何ら変わりなく見えるので、最早、気持ちの問題だけですね。

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
2分程度しかレース時間はなかったはずなのですが、ゴールにたどり着いた時には朝になってましたよ・・・

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
その後、ストリームクルーズ、スリッパーズカップに出場し、レイクサイドタウンも完全制覇しました。
まあほら・・・レース風景には特筆するようなものないしねもう・・・

そんなわけで、レイクサイドタウンの情報もまとめてみました!
サザンクロスタウンと被るパーツもある一方、新しい種類のパーツもありますね。

レイクサイドタウン

事務局
レースRank参加費賞金ポイントALL LAP
ナイトゲームD2万円12万円252:05
ストリームクルーズD2万円12万円252:10
スリッパーズカップD5万円20万円502:10
タイヤ
タイヤグリップ値段数量
GS-300305万円1セット
チャージャー
チャージャーパワー重さ値段
ツインターボ+20ps8kg70万円
ボディ
ボディ重さ値段
FRP30kg15万円
ニトロ
ニトロパワー値段
N-1+16ps5万円
SN-1+28ps15万円
ブレーキ
ブレーキ最高速度値段
ドラム0km/h240km/h10万円
ディスク241km/h300km/h40万円
サスペンション
サスペンション減衰力値段
コイルL:30V:1020万円
コイルダンパーL:50V:1040万円

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40
少しお金に余裕が出てきたので、サザンクロスタウンでR3というハンドルと、シャークというエアロパーツを購入してみました。
その結果、愛車のスピードが4km/hアップ、ウェイトが20kg増量しました。
まあ、微々たるものですけど・・・

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41
ちなみに・・・パーツの販売にはRankによる制限があるようで、いきなりお金を貯めて良いパーツを買ってしまうということはできないみたいです・・・悲しい!!

タイトーグランプリ 栄光へのライセンスのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42
といった感じの所で今日は終了です!
新年早々、プレイ日記の幸先が不安になるようなソフトを選んでしまったなぁ・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です