インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
流石に今回でフィナーレでしょう!!違ってたらどうしよう!伊達あずさです。
残りの感じからするに、万が一今回で終わらなかったら最後の回が変な尺になりそうですよ・・・

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
というわけで、ちょっと今回は最悪を想定して駆け足で進めますか。
とりあえず、前回仲間になったショウさんの術をゲットする旅にでます。

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
あ、そうそう、旅に出る前に1つ。
てっきりショウさん向けの鎧なのとばかり思っていた大地の鎧ですが、何と私用でした・・・
私の最強装備って光シリーズじゃなかったのね!!(ちなみにショウさん用の装備は炎シリーズ)

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
結果的に、ショウさんはザグフォー、フォー、ザグといった攻撃系の術ばかり覚えました。
攻撃系の術って使ったことないんですよねぇ・・・

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
術を覚えるための旅から帰る途中、ジオウの城をいまさら発見しました。
っていうか、私の予想ではジオウの城が占拠されているという予想のもと、ジオウの城を後回しにしたというのに、何か全然平気そうじゃないですか。BGMからして如何にも平和で呑気な感じです。

ジオウの城(宿代:60ゴールド/人)

  • インドラの光を探すためには光の器が必要
  • 3人の戦士が揃ったら神の城へ進め
販売品
品物価格(ゴールド)場所
銀の盾4000武器屋
銀の剣4000武器屋
銅の盾2000武器屋
欲し肉30食べ物屋
イモリの尻尾198薬屋
光の杖3000道具屋
光のコート9000道具屋
ランタン1900道具屋

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
この礼拝堂の司祭も50ゴールドで相変わらずしょうもない情報を提供してくれました。
既にゼラフの術に関してはズワースの街でより詳しい情報を聞いちゃってるので、本当に無意味!!

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
一体何処に帰れって言ってるんでしょう・・・

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
ここに来て魔獣(フィールドの敵逹)を倒してことを咎められました。
そういわれても、向こうから襲い掛かってくるわけですし・・・っていうか、こういうどうしようもないことを責めてくる人って面倒臭いなぁ・・・

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
この街にはファレイの勇者ファンが居ました。あれですね。私はローキーさんとは違って見た目は悪くないみたいです。良かった。

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
ジオウの王様に話しかけたところ、無償で大地の剣を授けてくれました。
やっぱり私の最強装備は大地シリーズみたいですね。主人公が大地属性って、結構珍しいな・・・色的には私(青)が天でローキーさん(緑)が大地っぽいのに・・・

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
街でカツアゲされそうになりました。こっちはたった3人で世界を救える勇者ぞろいだっていうのに命知らずですね。
何か進めば進むほど、街に住む人のがらが悪くなってきたような気がするんですよね。しかも、ヒントらしき話をする人も極端に減ったし・・・
開発現場のいらいらがゲームを通じて伝わってくるかのようですよ。

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
ショウさんの術も覚え終わり、ジオウの城も探索したということで、いよいよ、前回シャカートの街の方角を示した看板があったところから、時計回りにぐるーっとかなり長い旅をすると、新たな看板を発見しました。
看板には「西:シャカートの街すぐそこ」と書かれていました。結構シャカートの街遠いな・・・
何か上に階段が見えますが、きっとこの階段の上が神の城でしょうから、シャカートの街が先でしょうね。

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
看板から本当に直ぐ西にシャカートの街がありました。
人と話すのって結構面倒くさいのに、最近ろくな話をしてくれる人が居ないんですよね。
町の人のテキストを考えるのがそんなに面倒なら、もう少し街を小さくすればいいのに!!
プレイする方だってこんなの面倒臭いよ!!仲間の3人目はやたらめったら引っかかるっていうのに!!

シャカートの街(宿代:85ゴールド/人)

  • インドラの光を持たねば神に会えない
  • 西から来た若者はどこかへ行った
  • 光の器で眠れる勇者が目覚める
  • 山の麓の洞窟にはいった?
販売品
品物価格(ゴールド)場所
銀の剣3000武器屋
鋼の剣500武器屋
炎の剣30000武器屋
欲し肉50食べ物屋
イモリの尻尾200薬屋
光の杖8000道具屋
光のコート9000道具屋
炎の鎧35000道具屋

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
この街の司祭は遂にまともな情報を提供するふりすらやめてしまいました・・・(これで50ゴールド)

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
街にトイレが無いことを嘆いている人が居ました。い、今更!?

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
嘘つき爺って誰の事なの・・・突然そんなことを言われても、一体このご老人が何のことを話をしているのか私には皆目見当がつきません。

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
何か開発者の愚痴を街の人に言わせているとしか思えなくなってきましたよ・・・

上司「何でもいいから、街の人のテキスト書けよ」
部下「勝手な事ばかり言ってんじゃねーよ!!」

みたいな・・・

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
遂にはお金を本当にスリ取る人まで登場する始末・・・っていうか、犯人明らかなんだし、すぐそこに居るんだからもう切り捨てちゃいなよ!切り捨てちゃいなよ~YOU~

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
ここに来て一度にショウさん用の装備を2つも売り出されたため、初のお金足りない事態に陥ることになってしまいました。
っていうかさ、持てるお金の限度額が65535ゴールドなのに、35000ゴールドの品物が普通に売られているってどうなの?

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
ショウさん用の炎シリーズを買い揃えるために、お金をもとめ岩の下の宝箱を探し回っていた最中、どういうわけか岩の下から大地の盾が見つかりました。
お金が無いという事態にならなかったら、この盾見つからなかったかも・・・

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
結局、近場の宝箱だけではお金が足りなかったため、久しぶりのレベル上げをすることに。
シャカートの街の直ぐ東の岩の下に5ゴールド/人という破格の宿屋があったため、ここを拠点とすることにしました。
っていうか、シャカートの街の宿屋ってちょっと遠すぎなんですよ。宿屋ぐらい街に入ってすぐの所に設置してよ!!

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
やっとの思いでショウさん用の炎シリーズを買い揃え、シャカートの街の北にある山を登って神の城を目指したわけですが、謎の老婆に門前払いです。
確かに、神に会うためにはインドラの光が必要だって言ってましたけど・・・インドラの光って何処にあるの。
正直もう全部のマップは行き着くしてるはずなんですよね。ここ以外。

う~ん・・・インドラの光を探すためには光の器が必要らしいということまではわかってるんですが、光の器ってショウさんと会う時に使ったきりで、本来の使用者であるショウさんが使ったことはないんですよね。何処で使うんでしょうね。

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
で、あれこれ悩んだ挙句、光りまくりのリヒタリア湖という光繋がりが答えだったみたいです。
リヒタリア湖で光の器を使ったところ、いともあっさりインドラの光をゲット。
誰がこんなところにインドラの光を不法投棄したのさ・・・何か話がまったく見えてこなくなりました。

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
インドラの光を持った状態で再度神の城に訪れたところ、先ほど私達の行く手を阻んでいた老婆が霧のように消え去ってしまいました。
人間じゃなかったんですね。でも、何の目的で入り口を塞いでたのやら・・・まあ、私が二度手間を踏まなくて済むようになんでしょうけど。

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
最後のダンジョンということもあってか、とにかく長い!そして道が狭い!!
そのせいで、仲間がこれでもかっていうぐらい引っかかるし、とにかくもういらいらがマックスなんです!!
仲間が別に歩くシステム、本当に要らない!!!そして、すぐ隣に居ても着いてこないことが良くあるし、3人グループになってから本当に酷い!

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
そんな感じで私の怒りが最長点に達したときに何やらボスっぽい敵が出現。
・・・ん?まさかとは思いますが、彼がラスボスってことはないですよね?だって番人て・・・固有名詞すらついてないし・・・

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
番人なんていう如何にも雑魚っぽい名前なのに、これまでのボス同様通常攻撃が効かないわけですが、それどころかとんでもなく強い!!
こっちのHPが100そこらしかないというのに、全体攻撃で80とかダメージ与えて来るんですけど・・・何なの急に!!
結局、これまで一切使用してなかった3つの像が弱点っぽいんですが、全体を行動不能にする闇を吹きかけてきたりするし、異常に強い。
強いっていうか嫌がらせが過ぎる!!

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
3つの像を全て使うと番人が消え去ってしまいました。結局このゲームのボス戦って何なんでしょうね。
ちなみに、初見で番人と戦った時は像を使うということに気づくのが遅れてしまい、仲間の内の1人(ローキーさん)が死んでしまったため詰んでしまい、結局リテイクする羽目になりました・・・

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
仲間が引っかかりまくる最低の長いダンジョンを2回もやる羽目になったことでもう、エンディングどころじゃないよ!?
っていうか、本当にエンディングなのでしょうか。まさか神バーンを最後に倒すなんてことになりませんよね・・・

神バーンのお話

私の名前はバーン。
その昔、人々を乗せ、この星惑星イーバルにやってきた宇宙船の巨大コンピュータです。
ファレイの勇者よ!!
あなた逹が持つインドラの光こそがサタン一族に奪われた環境維持装置のエネルギー源なのです。
さあ、インドラの光を私に!!

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40

惑星イーバルはインドラの光を盗まれたため、大地は砂漠と化したのです。
そして無数の魔物が住み着きました。
しかし、今あなた逹の力によってインドラの光は再び私の下へと戻されました。

ありがとう!!
ファレイの勇者アズサよ!!

あなたの名前は永遠に惑星イーバルに残るでしょう。
さあ、お行きなさい。人々は貴方の帰りを待っています。
共に力を合わせて美しい平和な星を作るのです。

何かびっくりするほど予想通りのエンディングに・・・
っていうか、あのプロローグだったらこういう結末しかありえないよね・・・

というわけで、何だか最後の方の印象が凄まじく悪くなってしまった「インドラの光」でしたが、これにて終了!
インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41

インドラの光のプレイ日記11:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42
何か、クリア後のこの画面を写真にとってケムコに送ると、先着100名で素敵なプレゼントが貰えたらしいです。
どれくらいの人がクリアしたのかな・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です