モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
長かったこのゲームも遂にフィナーレ!伊達あずさです。
本当は前回で終わるんじゃないかな~なんて思ってたんですが、結局1回増えちゃいました。
まあでも、私の予想なんて所詮そんなもんです・・・

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
何時もなら、早く進めなきゃという強迫観念にとらわれる所ですが、流石に今回はボンベート火山だけしか残っていないわけで、あまりにサクサク進めてしまうと、この1話がやたらめったら短く終わってしまうんじゃないか!なんていうことを考える余裕すらあります。
ま~今回はだらだらのんびり進めましょうね~
前回はボンベート火山の近くの街、エルセムで終了していたのでそこから再開です。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
しかし、いくらだらだら進めようと思っても、このゲームではフィールドがボードゲームのような作りになっている上、敵とエンカウントしないのであっという間に着いてしまうわけです。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
覚悟を決めて侵入すると・・・あれ?ダンジョン名がボンベート火山っていう名前じゃない!?
まあでも、プロローグの時に火山の島ブルガンディにボンベート火山がそびえたっているとありましたし、ここで間違いないでしょう。

ブルガンディ島(1F-1)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
  1. 「我が子らよ急ぎ我が下へ来よ」
  2. 鉄の扉

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
ブルガンディ島の中ではゾールかららしき声が聞こえてきます。時には、道を間違っていると教えてくれたりもします。
それに、何か他のダンジョンと比べて敵とのエンカウント率も心なしか低いような気がするのですよね。
でも、そんなに私達と会いたいのなら、まったく敵とエンカウントしないようにしてくれてもいいのですけどね。(どうせ倒す意味無いんだし)

ブルガンディ島(B1-1)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
  1. 「そのまま我が下へ」
  2. 「我が子らよ。早く会いたいぞ」
  3. 鉛の扉
  4. 「道を違えておるぞ」
  5. 2本の釣り紐(左:罠、右:シューター)
  6. 釣り紐(引くとシューター)
  7. 魔物使い

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
[07:07]に居る魔物使いでトロルキングを交換してもらえました。これって前回、氷の洞窟のボスとして登場してた人ですよね。
仲間のモンスターとしては破格のHP800なんですけど!
ちなみにトロルキングの交換は非常に簡単で、この魔物使いから購入できるアイスマンを何度も購入し交換を続けると貰えます。
(アイスマン(5832ダルト)×2でドラゴネット、ドラゴネット×2でサラマンダー、サラマンダーとドラゴネットでトロルキングと交換できます)

ブルガンディ島(B2-1)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
  1. 鉄の扉
  2. 鏡の間(B3-1の[06:10]にワープ)
  3. 「そのまま我が下へ」
  4. 「道を違えておるぞ」

[06:09]にはラミア×8、[08:04]にはファントム×5が出現、[02:07]にある邪神像に1050ダルト支払うとダンジョンを脱出できます。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
エンカウント率が低いなんて嘘でした・・・下に行けば良く程、エンカウント率が高くなっているような気すらします。
途中、固定出現したファントムが「親子共々ここでくたばるがいい!」とか言ってました。
いくらなんでもファントム相手に私の父親は負けちゃったのでしょうか。
でも、ネフェルーダが父親の仇だったんじゃなかったでしたっけ?

ブルガンディ島(B3-1)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
  1. 「戻れ我が子らよ」
  2. 鉛の扉
  3. 「その道ではここまで来れぬ」
  4. 鏡の間(B2-1の[06:05]にワープ)
  5. 「間もなく会えるぞ」

[07:09]の宝箱には鉄の鍵、[10:08]の宝箱には鉛の鍵が入っています。

ブルガンディ島(B4-1)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
  1. ムザーク
  2. 2本の釣り紐(左:罠、右:右に1マス移動)
  3. 2本の釣り紐(左:罠、右:左に1マス移動)
  4. 鋼の扉
  5. 2本の釣り紐(左:上に1マス移動、右:下に1マス移動)

[11:06]の宝箱には鋼の鍵、[08:01]にはカオスゼリー×8、[11:08]にはマンティコア×5、[00:11]の泉は毒、[02:11]の邪神像に1150ダルト払うとB2-1の[03:06]にワープします。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
どういうわけか、ムズマルクの息子を名乗るムザークなる竜と出会いました。
ムズマルクってルビーを取ったときに出てきた竜ですよね。どういうことか良く分かりませんが、まあ折角ですし連れていきましょう。
「はい」を選ぶとアイテム化しました。(私しか持てないみたい)

ブルガンディ島(B5-1)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
  1. 2本の釣り紐(左:罠、右:右に1マス移動)
  2. 2本の釣り紐(左:右に1マス移動、右:左に1マス移動)
  3. 「戻れ我が子らよ」
  4. 2本の釣り紐(左:罠、右:シューター)
  5. 銅の扉
  6. 聖騎士マルトの兜
  7. ムズマルク

[09:08]にはカオスゼリー×8、[11:11]の泉は飲むと麻痺します。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
ブルガンディ島に出現する敵にはデスフリーズが良く効く(凍りつく)みたいです。
そういう意味では、デスフリーズを覚えてくれるエルサイスは便利ですね!
MPも結構沢山あるので、デスフリーズ使い放題です。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
ムズマルクへの道すがら、落ちていた兜を調べてみると、何と父親のものでした。
しかし、どうして父親の兜だってわかったんでしょうね。もしかして、名前とか書いてあったんでしょうか・・・
ちなみに、別にアイテムとしてこの兜が手に入ったりはしません。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
息子のムザークを連れた状態でムズマルクと会うと、あれだけ「戦う定め!」とか仰々しいことを言っていたくせに、あっさり戦闘を回避できてしまいました。
全然定めじゃないじゃん!あれだけ派手な演出をしておきながら、良く戦わないなんていう選択ができましたね・・・
もしかすると、ムズマルクは恥ずかしさのあまり、赤くなっているのかもしれません。
何はともあれ、息子を送り届けてくれたお礼として「ドラゴメイル」なる鎧をくれました。

ブルガンディ島(B6-1)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
  1. 2本の釣り紐(左:左に1マス移動、右:右に1マス移動)
  2. 2本の釣り紐(左:下に1マス移動、右:罠)
  3. 鏡の間(B7-1の[02:10]にワープ)
  4. 鏡の間(コピーとの戦闘勝利後に右に1マス移動)
  5. 鏡の間(コピーとの戦闘勝利後に左に1マス移動)
  6. 2本の釣り紐(左:シュート、右:罠)
  7. 2本の釣り紐(左:下に1マス移動、右:左に1マス移動)
  8. 「良くぞやった光の騎士よ」
  9. 2本の釣り紐(左:左に1マス移動、右:右に1マス移動)
  10. 「愚か者、そちらではない」
  11. 銅の扉

[10:02]の宝箱には銅の鍵、[09:00]にはカオスゼリー×8が出現します。

ブルガンディ島(B7-1)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
  1. 鏡の間(B3-1の[08:02]にワープ)
  2. ウルムの御使い
  3. 2本の釣り紐(左:罠、右:上に1マス移動)
  4. 鏡の間(コピーとの戦闘勝利後に左に1マス移動)
  5. 鏡の間(コピーとの戦闘勝利後に右に1マス移動)
  6. 鏡の間(B4-1の[09:02]にワープ)
  7. 「道を違えておるぞ」
  8. 「その道ではここまで来れぬ」
  9. 「我が子らよ。早く会いたいぞ」
  10. ゾールの扉
  11. 邪悪な神殿へ

[09:10]の宝箱にはゾールの鍵、[10:05]と[02:04]にはマンティコア×8が出現します。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
この階にいるウルムの御使いでは誰もレベルを上げてもらえませんでした。
でも、HPとMPを回復してもらえるだけでもかなり助かりますけどね。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
ブルガンディ島の最深部から、プロローグにも登場していた邪悪な神殿に侵入できます。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
遂に光の7神から闇落ちしてしまったゾール神との決戦です。
が・・・何かその前に闇の者どもと戦わないといけないっぽいですね。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
というわけで、闇の者ども(5人)が登場しました。
あ、あれあれ?幹部っぽいのにフィールドシンボルがかぶっちゃってる人達が居ますけど大丈夫!?

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
そんなこんなで、一番左側の人から連戦になるみたいです。
1人目はザッカリフ・・・エサランバルでエメラルドをゲットした時、森で待ち伏せしていた人ですね。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
正直、目をつぶって戦っても負けないぐらい弱いです・・・

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
お次は右端のかぶっちゃってる人ドローネです。この人はディアーネに化けていた人です。
ゾールの幹部の人達って全然印象に残ってなくて、いちいち自分のプレイ日記を読み直さないと、何処で登場した人なのか思い出せないよ!

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
戦う前は「今までの借りを全部返すわよ」って言ってたのに、倒した後は「先に地獄で待ってるぜ」と何故かしゃべり方が変わってしまったドローネ。余裕が無いと男っぽくなる仕様なのでしょうか。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
3人目はモンタズナ・・・裏切り者のレジークを捕まえてくれた人ですね。
この人も何か印象が薄いな・・・

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
倒された後のセリフもただ笑うだけ・・・こんなんだから印象に残らないのです。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
次の相手はディオセリル!
最初から第2形態できたから、一瞬誰かわかりませんでしたけど、タリエシン先生の仇ではありませんか!
この人だけはちゃんと覚えてますよ。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
結構苦戦しましたが、何とか撃退!

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
でもって、最後は父の仇ネフェルーダ!
まあ・・・例の如くあんまり仇っていう実感はないんですけどね。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
エルサイスとノーラの2人がかりで、前衛の人を守れば、ディオセリルより大分弱い・・・
ゾールとの決戦の前に十分回復させてもらっちゃいました!
秘宝も全て温存したまま倒せたし、これ以上にないシチュエーションなんじゃないかな~
しかし、今更ながらですが、なんでわざわざ1人ずつ戦いを挑んできたのでしょうね。
いえ、彼らの属性が闇ということもあるのですが、それよりなにより、こっちは5人(モンスターを含めると6人)がかりなのに・・・

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41
という疑問を残しつつも最終決戦です!
しかし、何だか竜王みたいな提案をしてきました・・・
「はい」と答えてみたい衝動にかられるのですが、ここまで結構大変だったんですよね・・・さすがにやり直すのは・・・

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵43
「いいえ」と答えたのですが、ゾールはそれを予期していたようで、ゾールの期待に応えた場合の未来を私に見せてきました。
一度断ったからと言って直ぐに逆上する竜王とは大違いですね。同じラスボスなら少しはゾールを見習って欲しいものです。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵44モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵45
というわけで、再度の質問です。
まあ・・・幾ら頑張られても答えは「いいえ」なんですけどね。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵46モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵47
断った結果、逆上するという結末だけは皮肉にも一緒でした。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵48
しかしながら、とても不可解なことが・・・
HPが表示されていないじゃないですか!それどころか名前すら表示されてない!!
何これ、本当に倒せるの!?

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵49
私の不安が的中したのか、毎ターンの終わりにゾールはダイアモンドで自身のHPを全快してきます。
こ、これじゃ倒せないよ!!
っていうか、秘宝のダイアモンドって1個じゃなかったのね・・・やっぱり自分の秘宝は使えるんですね。
でも、私が持ってるダイアモンドってHPを全快したりする効果でしたっけか??

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵50モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵51
というわけで、試しにダイアモンドを使おうとすると・・・突如ダイアモンドを溶岩流に投げ捨てる私。
っていうか、ゾールがダイアモンドを使う際に私からエフェクトが出てたのって、私が持ってたダイアモンドをゾールが無理やり使用していたってことを表していたんですね!!

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵52
ゾールの秘宝、ダイアモンドは良く燃えましたとさ。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵53
折角の最後の決戦なわけですから、ダイアモンド以外の秘宝をちゃんと使用して行こうと思ったわけですが、ルビーこそ効いたものの、エメラルド、サファイアはゾールに効かない様子。
こんな結果になるなら、むしろ秘宝なんて集めない方が良かったんじゃ・・・(ダイアモンドを逆利用されただけ損だったような)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵54モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵55
何か、これまでの敵が何だったの?っていうぐらい凄まじく強いです・・・
特にメガサンダーが壊滅的なダメージと痺れを与えてきます。
ただ、メガサンダー以外はエルサイス、ルフィーア、ノーラの3人がかりで前衛を守れば殆どダメージは受けません。
そんな地味な戦法でなんとかゾールの撃退に成功!!
光の7神の1柱だったはずのゾールは暗黒へと消えていきました。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵56モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵57
これでようやくエンディングか!?
と、思われたのですが、一向にエンディングが始まる様子はなく・・・え!?自力で帰るの!?

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵58
帰り道、突如溶岩(?)が流れ込んで道を塞いでしまいました。帰れないじゃん!!

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵59モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵60
そこへ死んだはずの聖騎士マルト(父親)が出現!え?もしかして死んでなかったの!?
何はともあれ、話は後ということで、マルトのワープによってブルガンディ島の外へ・・・

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵61
で、結局1度は死んだみたいなのですが、何故か生き返ってあそこに居たということ。
そこへ登場したのは光の6神。どうやら彼らの力によってマルトは生き返ったみたいです。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵62
光の6神の計らいで、母ソフィアとご対面!
母の方は私がガンダウルフによって過去にタイムスリップさせられたことで大きくなっていた自分の子供だということに気づいている様子。(父は母から言われるまで気づいていなかったみたい)
母は「私は天界に居るから、あなたもこっちに来たら?」とマルトを誘っています。
それって、言うとおりにしたら三途の川を渡っちゃうやつなんじゃ!?

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵63
どういうわけか、父親のマルトがゾールの代わりにヒューマンの神になるみたいですね・・・(何の功績もないのに!!)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵64
結局、両親に別れの言葉を言うことになった私。
特に両親に対して思い入れも無かったのか、受け入れるのが早いですね私・・・

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵65
そういうわけで、私が燃やしてしまったゾールのダイアモンドの代わりとしてマルトのダイアモンドを頂きました。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵66
こうして、ウルフレンドに平和が訪れた。
あずさはブルガンディに神殿を築き、聖ソフィアの皇帝として末永く統治した。
ソフィア聖騎士団は神の巫女として7人の清き乙女が選ばれ、秘宝を守護した。
初代ダイアモンドの騎士はディアーネだ。
ルフィーアは傷ついた心を癒しに予言の塔に帰って行った・・・
他の皆はと言えば、新たなる冒険を求めて、それぞれに旅立つのであった。
その時の物語はまた別の時、別の場所でお聞かせしましょう。

と言うことでした。
やっぱり秘宝の守り方はちゃんとすることにしたみたいです。
あまりに酷い管理でしたからね・・・良かった良かった。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵67
というわけで、エンディングです!
何か結構、ガンダウルフとモンドールの関係とか良く分からないままになってしまった話が残されてしまいましたね。
ゲーム自体は結構長かったわけですが、肝心のストーリーの方は結構薄かったような・・・(そもそもテキスト量がね)
個人的にはゴブリンとかオークとかを守護するのはやめて、人魚とトロールを守護してあげて欲しいと光の6神には言いたい!(特に人魚は凄く親切で良い種族!)

そんな結論に至ったところで、長きにわたった「モンスターメーカー 7つの秘宝」これにて終了!
モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵68
そういえば、あれだけ他の幹部5人が何度も登場していた割に、私の対の存在であるはずの闇の騎士イフィーヌってあまりに出番少な過ぎじゃありません??
(猫目石を盗んで逃げている途中で座礁していたところを私に発見されて、自分で呼び出したスキュラに噛みつかれて昇天!)

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください