遂に時代はSFの世界に突入!米軍がレーザー兵器を実戦配備!?

投稿日:

何気なくつけっぱなしにしていたTVから驚きのニュースが流れてきました。

米軍がレーザー兵器を実戦配備へ

え~~~~レーザー兵器
いよいよ、21世紀らしくなってきちゃいましたね。

レーザー兵器と言われると、スターウォーズでストームトルーパー達が撃っている銃みたいな感じを連想しますよね?
でも、あれってレーザーじゃないですよね、多分。

だって・・・軌跡が見えてるんですもん
目は光を見てるわけですから、光(レーザー)が飛んできた場合、絶対に避けれません!
だって見えた時には当たってるはずですもん!

そう考えると・・・レーザーって絶対に避けれませんね。どんな遠くから撃たれても。
今現在、光より速い通信手段がないわけですから、撃たれたレーザーが到着するより早く察知するすべがありません

何だか恐ろしい兵器ができちゃいましたね・・・

しかも、一発撃つのに「70円程度」しかお金がかからないそうです。
機関銃から「ダダダダダッ」と撃たれる弾と同程度の値段ってことですね。
しかも、弾はほぼ無制限・・・
本気をだせばミサイルや無人機、小型船まで破壊できる威力があるようです

ミサイルって旧式のものでも「一発100億円」ぐらいするんですってね。
それが「たったの70円」で落とされちゃったら、もうミサイル勿体無くて撃てなくなりそうですね。
しかも、レーザーは当に光速の上、まっすぐ飛ぶわけですから、複雑な弾道計算などをしなくても簡単に当てられちゃう。
今までの兵器が一気に役立たずになっちゃいそうな勢いですね。

遂に時代はSFの世界に突入!米軍がレーザー兵器を実戦配備!?_挿絵1

ちなみに、今回発表されたレーザー兵器「LaWS」の射程は1.6kmだそうです
真空環境ならいざしらず、水分やら塵やらレーザーが多い地球上において、1.6kmってどういう環境での射程なのでしょう。
「雨が降ったら使えない」、「霧が出たら使えない」とか、環境による不安要素は残りそうなものですが、実際の所どうなのでしょうか。

色々と書いたものの、レーザー兵器の発射が必要になるような日が来ないことを、切に願うばかりです。

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください