セントライトは綱島街道をトコトコと歩いていった…

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

トコトーコートーコートーコーと~♪
トコトーコー、トコトコーと~♪

はい蘭丸です。こんにちは。

セントライトって誰かって?セントライトってのは「セントライト記念」のセントライト!日本初のクラシック三冠馬ですよ!(3歳クラシックではない)。
1941年に活躍したそうなので、私の親すら存在を知らない馬でしょう。でもセントライト記念は誰だって聞いたことありますよね、菊花賞のトライアルレースですしお寿司。
レースの名前になる馬は偉い馬と相場が決まっています。セントライトも、偉い馬なのです。

ところで1941年つったらなんと、戦中ですね…。軍馬とかにされないんですね。まぁサラブレッドなんて軍馬に一切向いてない軟弱種ですけど。

この頃は、馬の輸送って大変だったんだよって言う話をしたいと思います…。

現在馬の輸送は、専用の輸送車を使ったりします。足も怪我しないように手厚く保護するし、冷暖房も完備。輸送先で大レースに(多分…)出る馬になるべくストレスを与えたくないですし、快適に過ごしてもらって万全の態勢で走って欲しいわけです。

しかしセントライト様が活躍していた頃はそんなモンありません。
今みたいに「関西の馬は栗東のトレセンに!関東の馬は美浦のトレセンに集める!」というわけでもなかったのでセントライトが普段いたのは府中の厩舎。東京競馬場のそばの厩舎にいたのですね。普段は。そんで横濱競馬場(昔はあったんですよぉ…)のレースに出るために、なんと綱島街道を9時間もかけて歩いて通ったそうです。マジかよ!!二度見っていうレベルじゃねー!

綱島街道とは、川崎市中原区から横浜市神奈川区まで続く横浜ではまぁ主要に混む道路です。あまりに混むので幅を広げる工事がなされています。そのような道路をセントライトが歩いてた…!?ロマンが止まらない!ちなみに綱島街道沿いには、慶應義塾大学日吉キャンパスやら、〇ーエー〇クモゲ〇ームスの本社ビルや第二ビルがあります。近隣住民から「あまりに怖くて子供が泣いてしまう」等の苦情が来たとか来ないとかいう噂のある目玉オブジェのついたビル、通称ジェミニは綱島街道からよく見えはするけど、街道沿いではありません(どうでもいい情報)。

これは例えるならば…246をオルフェーヴルが歩いていたようなもの…。ほらまあ。今は道が舗装されてるとはいえ、自転車用のレーンもある世の中です。馬も一種の車両だし、もし馬が自ら歩いて移動するのが主流のままだったら馬が歩いても足痛くならないレーンも残してくれたはず…。かなりどうでもいい妄想だけどそんなことがあったら…今ではもはや夢でしかありえない「現役競走馬との邂逅」も起こりえるのですね。ロマンチック!!!

それにしても8時間9時間もかけて府中から横浜まで歩いたあとレースで走るセントライト…大変だったね…。ボイコットしたくなるね…。セントライトの足でも(?)府中~横浜間ってそんなにかかるのか…。それとも馬だからって早く歩いたりせずに人のペースに合わせたり文字通りの道の草を食ったりしていたのだろうか。

しんどい。しんどいけど、そうしてまでレースに出なければならなかったのだ!セントライトたちの苦労あっての今の競馬なのですねー。
あー。写真撮り放題、いいなぁ…。

まぁ今でも、うちの母校の馬術部の馬は厩舎から馬場まで道路を歩いて移動なので…そこらへんを行く普通の学生さんが、二度見して「でかっ」とか言っていますが。(馬って実際遭遇すると想像のはるか上を行くデカさらしい)。関西だからかリアクションはみなさん良い(?)。

はぁ。昨日、なんか、マリアライトが秋天ぶっちぎり勝ちをしてる夢を見て…マリアライトはもう引退してるので出るわけないので起きたら夢だってすぐ分かったんですけど、まぁそんな〇〇〇ライト繋がりで、トボトボ(?)と綱島街道を歩くセントライトの話をしてみました。可愛い♡♡♡

蘭丸でした!
さあ秋天ですねー、蘭丸はマカヒキちゃん!!
札幌記念はルメール騎手だったのに豊さんに乗り替わるってことはこれ…フラグな気がしますよねぇ。豊さんに乗り換える時って、だいたい勝つようなそんな気がするよ?なんとかブラックとかね?なんとかブラックあんまり好きじゃないけど。追い差しでも逃げでもないしー。演歌興味ないしー。

ではではでは~。
セントライトは綱島街道をトコトコと歩いていった…_挿絵1

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ