お酒を「ちゃんぽん」すると悪酔いする…という医学的根拠は無し

投稿日:2017年9月7日

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

こんにちは、栁澤です。

悪酔いしたからこんな記事書いてるわけではないのです。しらふです。

昔から、飲み会なんかで「色んな種類のお酒を一緒に飲む(ちゃんぽんする)と悪酔いして次の日がつらい」っていうのは半ば常識のように言われていますよね。ちゃんぽんとは、狭義では「いろいろな種類のお酒を混ぜて飲む」ことのように思われていますがそういうわけではなく、一回の飲み会(?)につき、次々と違う種類のお酒を飲むこともちゃんぽんといいます(よね?)。

ビールに始まり、日本酒飲んだり、焼酎飲んだり、カクテル飲んだり、ブランデー飲んだりしていると、悪酔いする…とまことしやかに語り継がれてきましたが、これは本当なのでしょうか…。

むしろ、飲み会で「とりあえず生」から始まって終始ビールでいる人のほうが絶対少ないでしょ!お腹いっぱいになっちゃうよ!しかも夏はまだいいけど冬は熱燗行きたい人もいるハズ。

というわけで、調べてみました。何故、ちゃんぽんすると悪酔いすると言われているのか?
タイトルの通り、医学的な根拠はありませんでした。複数の種類のアルコールを摂取したからといって、それが胃の中とかで化学変化を起こして凶悪な二日酔いを起こす物質に変化する!!とかいうことはないってことなのです。

でも、これだけ長い間飲み会教訓(?)として語られているのだから何かしら理由はあるハズ…。というわけでさらに調べを進める私。

すると、色々な人が疑問に思っていたようで、それ系のサイトがたくさんHITしました。汗(;´Д`)

それらのサイトによれば、ちゃんぽんで悪酔いする原因は…簡単に言うと、アルコールの種類が違うってことは度数も様々なので、「自分の飲んだアルコールの量が分かりづらくなっちゃうから」ということに集約されるようです。

確かに…テキーラ駆けつけ3杯とかやったらもうそれだけでワケが分からなくなりますしね。その後、度数の低いのを飲もうが悪酔い決定です。

というわけで、生ビールを飲んでからハイボールを飲んで、その後はなんかのロックをチビチビやっている程度ならば別に酒量が分からなくなって悪酔いするということはないってことですね!というかみんな普通にやってることだよね(; ・`д・´)

一番大切なのは…ゲロを吐かない程度の酒量を把握すること…これに尽きますよね…。酒量はセーフでも、その後乗り物に乗ってゲロ吐きたくなることもあるのでこれも注意ですよね…。しかし吐くと何故か嘘のように体調が回復するのは何なんでしょうか。不思議だ。吐くときは迷惑のかからないところで!私は袋に向かってしか吐きませんよ!家の袋がかかったゴミ箱に吐いたこともあるけど。(伊達さんにその後ゲロ野郎と呼ばれた)。滅多に吐かないんだけど何故か嘔吐キャラと思われているんだよなぁ…。

栁澤でした。

お酒を「ちゃんぽん」すると悪酔いする…という医学的根拠は無し_挿絵1
突如口数が減る。

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ