Twitter Application登録に必要なSMS認証が手ごわすぎる:その1

投稿日:

今ちょうどTwitter関係のアプリを作っておりまして、アプリでTwitterのアカウントをOauth認証させるべく、Application登録を行おうと思ったら・・・

TwitterApplication登録に必要なSMS認証が手ごわすぎる:その1_挿絵1

などとでてApplication登録できません!!
なにこれ!!!

なになに?「アプリケーションを作成する前に、あなたのツイッタープロフィールに携帯電話を追加しなければなりません。続きはWebで!」と・・・
そして飛んだ先は英語でした。

さて困りましたね・・・12月始めにApplication登録したときは出来たのに!
今日(2014/12/26)やったらできなくなってました。

あーあ、困りました・・・
このままでは新しいアプリが登録できません。
というわけで、あまり気は進みませんが言われた通りに携帯電話を登録しましょう・・・

まずツイッターにログインします。(以後の画面はPC版Twitterのものです)
そして、右上にある自分のTwitterアイコンをクリックして開いたメニューから「設定」を選びます。

TwitterApplication登録に必要なSMS認証が手ごわすぎる:その1_挿絵2

次に画面左側から「モバイル」を選びます。

TwitterApplication登録に必要なSMS認証が手ごわすぎる:その1_挿絵3

すると携帯電話を登録するフォームがでてきますので、アカウントに連動させたい電話番号を入力しましょう。

TwitterApplication登録に必要なSMS認証が手ごわすぎる:その1_挿絵4

携帯番号が090-xxxx-xxxxの場合は最初の0を取って90xxxxxxxxと入力することをお忘れなく!

携帯番号を登録して「続ける」を押すと以下のような画面になります。

TwitterApplication登録に必要なSMS認証が手ごわすぎる:その1_挿絵5

ここに, 登録した携帯番号でSMS(ショートメッセージサービス)が届くはずです。
そこに記載されている確認コードを入力し「携帯電話を認証する」を押せば完了なのですが・・・

SMSが届きません!!!
えっ私の携帯がガラケーだからですか!?
原因を調べてみると、どうやらそういうわけではなさそうです。
続きは次回

ビジネス記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください