沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech: Ages#30

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
長かった冒険生活が終わり、やっと拠点に籠れるようになった伊達あずさです。
そりゃ~まあ、偶になら冒険するのも悪くありませんが、引きこもりの私には立て続けの冒険はきつい!
あ、でも、鉱石を掘りに行くとか、溶岩を汲みに行くのとかは冒険にはいりませんよ~
そんなわけで、引き続き拠点に引きこもりつつ、Age 3へ移行すべく、Coal Engineの開発に邁進していきたいと思います。

さて、遂にCoal Engineの材料が全てそろったわけですが、Starlight不足という新たなエネルギー問題に直面してしまった私・・・
今回はこのStarlight不足問題を解消すべく、動き出そうというわけなのです。

沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech Ages#30_挿絵1
そんな私が打つ最初の1手は「Starlight Infuser」という装置の作成です。
この装置が直接Starlight不足を解決してくれるわけではないのですが、この装置を作ることで、Starlightをアイテムに注ぎ込み、新たなアイテムを生み出すことができるようになるのです。
Starlight Infuserを作るのに必要な材料は「Engraved Marble」×2、金インゴット×2、Starmetal Ingot×1、Aquamarine×2、Liquid Starlight Bucket×1、Marble Pillar×6、Chiseled Marble×2、Runed Marble×1です。
Engraved Marbleは初登場ですが、他の大理石同様、Chiselを使えば簡単に作れるので特に問題ありませんね。
しかし、幾ら既知の材料とは言えStarmetal Ingotを作るのってかなり大変ですよね。材料となるStardustが手に入りにくすぎなのですよ。

沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech Ages#30_挿絵2
天空祭壇(Y=150)であればStarlight Infuserを作り出すのに必要なだけのStarlightは集まります。

沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech Ages#30_挿絵3
Starlight Infuserの作動にも、特別な祭壇が必要となります。
材料は(Astral Sorceryの)Marble×12、Chiseled Marble×4、Marble Arch×40、Liquid Starlight Bucket×12、Runed Marble×12、ラピスラズリブロック×1、Marble Pillar×8です。
例の如く祭壇の作り方に関する詳細はAstral TomeのConstellationにあるStarlight Infuserのページに書かれているのですが・・・大理石ってどれもこれも見た目が似てて、どれがどれか絵をみただけではさっぱりわかりませんよね。特にこのStarlight Infuserの祭壇って、他と比べてちょっと複雑だし・・・

沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech Ages#30_挿絵4
というわけで、各層を断面図で表したものを用意してみました。
赤がMarble、桃がMarble Arch、黄がRuned Marble、灰がLiquid Starlight Bucket、青がラピスラズリブロック、紫がMarble Pillar、緑がChiseled Marble、茶がCelestial Altarです。

沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech Ages#30_挿絵5
では早速、Starlight Infuserを使って、「Glass Lens」を作ってみたいと思います。
Starlight Infuserの使い方は非常に簡単。今回の例でいうと、板ガラスをStarlight Infuserに乗せて(手で持って右クリック)、Resonating WandをStarlight Infuserに向かって使用する(右クリックする)だけです。
Starlight Infuserによるクラフトは昼夜関係なく行えるのですが、クラフト時に確率で祭壇内のLiquid Starlightが失われます。(あくまでも私の体感にすぎませんが、なんとなく夜に行った方が減らないような気がしなくもない)
しかし、Liquid Starlightが減ったかどうか・・・これがまたかなり分かり難い!(特に真ん中のLiquid Starlightが無くなったときとか)
Starlight Infuserを作動させるためには、必ず12マス分のLiquid Starlightが必要なので、減った場合は補充してください。

沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech Ages#30_挿絵6
次にこのGlass Lensを使って、「Spectral Relay」を作りたいと思います。材料は金塊×2、Glass Lens×1、木材×2、Marble(なんでもいい)×1です。
このSpectral Relayはより多くのStarlightを祭壇に集める手伝いをしてくれます。

沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech Ages#30_挿絵7
使い方はこう。まず地面にChiseled Marble×4、Marble Arch×4、Sooty Marble×1を置き、Spectral Relayを中央のSooty Marbleの上に置きます。最後にGlass LensをSpectral Relayの上に設置すれば準備完了。これを祭壇の近くに置くことで、祭壇でより多くのStarlightを集めることができるようになるのです。
もちろん、数を増やせば集めることができるStarlightの量も増えるので、祭壇の設置場所に関する制限をほぼ無くすことができます。

沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech Ages#30_挿絵8
Spectral RelayとGlass Lensによって、祭壇の設置場所に関する制限が実質的に無くなったということで、これまで拠点の上空に設置していた祭壇を撤去、これまでのように屋上へと戻し、祭壇の直ぐ横に5つほどSpectral Relay&Glass Lensを設置してみました。Chiseled MarbleやMarble Archは隣と共有することができるので、こんな感じにすると省スペース化を図ることができます。

沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech Ages#30_挿絵9
早速、Coal Engineの材料をCelestial Altarに入れてみると・・・いける!Y=70程度の位置に作った祭壇でも、Coal Engineを作るのに必要なだけのStarlightを集められるようになりました。

沢山の星明りを集め、祝・Age 3到達:Minecraft SevTech Ages#30_挿絵10
今度こそCoal Engineの作成が成功し、Age 3に到達することができました。(Coal Engineの作成によって「Train-ing with Coal」の進捗が達成されます)

しかし、Age 3になったものの、Age 2にはまだ結構な数の未達成の進捗が残ってるんですよね。
そこで次回はAge 3に取り掛かる前に、Age 2の残党処理を行いたいと思います。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください