Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech: Ages#10

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
今回から本腰を入れてAge 1に取り組んでいきたいと考えている伊達あずさです。
折角進化したのにずっとお預け状態でしたからね。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵1
とりあえずAge 1の進捗を確認してみましょう。
Age 1に進化して直ぐCrafting Table(作業台)だけは作ったので、Upgrade your craftingの進捗だけは達成されています。
新しい進捗が沢山あるのでどれから手を付けるか迷いますが、何をするにしても最初にやるべきはアイテム整理です!
Age 1ではやっとあの毎度お馴染みなChest(チェスト)が作れるんです!

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵2
チェストのレシピは従来通りです。これ以外にもPrimal Chest Advancedなどから作るレシピも存在しますが、こと収納に関してはAge Zero中にあまり本腰を入れなかったので、私の場合は普通に作った方が良さそうです。
チェストを作ると「I Need to Get This Off My Chest」の進捗が達成されます。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵3
作ったチェストを壁一面に並べます。看板も作れるようになったのでちゃんと箱の中身も書いておきましょうね~
では、アイテムを綺麗に収納できるようになったところで、今回のメインイベント鉱石採掘に向かいたいと思います!

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵4
鉱石採掘へ出発する前に、鉱石採掘の際に使用する道具を作っていきたいと思います。
まずはこれ「Weak Dowsing Rod」!これを使うと鉱石の発見がかなり容易になるのです。効果の程は実際に使うときにお話します。
材料は棒×2と原木×3(皮を剥いだ物でも良いです)です。簡単ですね。(Weak Dowsing Rodを作ると「Prospecting」の進捗が達成されます)

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵5
次に作るのは「Plumb line」です。これは鉱石採掘において必要不可欠なY座標(高さ)を知るための道具になります。
SevTech: Agesの世界では座標情報がロックされているので、座標1つ知るにもこうした道具がいちいち必要になるのです。
でもって、肝心の材料は「Bolt of String」×2とRock×1です。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵6
未知の材料Bolt of Stringはこれまた未知の材料「Spindle」の周りに糸×8を並べる事で作成できます。Totemicの儀式でヒツジが増やし放題な今、糸集めは楽なものです。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵7
Spindleは棒×3を縦に並べる事で作成できます。
ちなみにこのSpindleを使って作成したBolt of Stringを材料として使用し、Plumb lineをクラフトした際、Spindleは返却されます。(Plumb lineを作ると「Plumbing the Depths」の進捗が達成されます)
これで、鉱石採掘に必要な道具は揃いました。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵8
これからウマに乗って鉱石探しの旅に出るわけですが、ウマを繋いでおくためのリードやフェンス、寝るためのSleeping MatかTipiもちゃんと用意しておきましょう。更に、以前作ったTotem Whittling KnifeやCart、それと原木を少し持っていくことにします。
もちろん、採掘するために必要なツルハシ、シャベル、松明(or Totem Torch)も忘れずに持っていきましょう。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵9
ウマに乗って辺りを走り回りながら、地面を注意深く見続ける事数分・・・「Azurite Sample」を発見しました。
実はSevTech: Agesの世界では何時ものように闇雲に地面を掘っても鉱石が見つかる可能性は非常に低いのです。その代り、鉱石がある場所の地表にはその鉱石に応じたSampleが必ず落ちているのです。でも、地表にSampleがあるからといって、必ずしもその地下に鉱石があるとは限らないのですよね・・・(Sampleがある場所の地下に渓谷や溶岩貯まりなどがある場合、鉱石がそれらの地形作成時に飲み込まれ、消滅してしまう可能性が僅かながらあるのです)

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵10
さて、今回見つけたAzurite Sampleはこの地下にCopper(銅)の鉱脈がある可能性を示しています。(同様にMalachite Sampleも銅鉱脈のサインです)
進捗「Get To The Copper」の説明文から銅の出現深度を確認してみると、どうやら銅はY=12~Y=52の間に出現するようです。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵11
次に「F9」ボタンを押しチャンクの境界を表示します。
というのも、地下に眠る鉱石はSampleがあるチャンク内に存在するからなのです!(あくまで私の経験則であって絶対ではないかも?)

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵12
ここでは分かりやすいように、チャンクの角と隣接する1ブロックの2ブロックを掘り下げて行きたいと思います。
どこまで掘り下げるかですが、目安としては対象鉱石の出現最大深度+48まで掘ると良いです。今回の場合は銅の最大出現深度12+48でY=60まで掘ることにします。48というのは先に作ったWeak Dowsing Rodの射程になります。(鉱石はある程度固まって出現するので、実際にはもう少し高い位置(+3から+5ぐらい)でも問題ありません)

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵13
Plumb lineを使って地表の高さを計測したところY=65とでました。これくらいの誤差なら本当は地表からでも銅鉱石を探せるのですが、最初ですし、ちゃんと5ブロック掘りましょうか・・・

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵14
そう思って掘る事2ブロック・・・どういうわけかスポナー部屋を発見してしまいました。え~~~~
スポナー名はAdamcirilloとなってますが、今のところ、スポナーからモンスターが出現する気配はありません。とりえず、地図にスポナーの場所だけ印を付けておいて採掘を続行しましょう。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵15
Y=60の高さまで掘ったら、いよいよWeak Dowsing Rodの出番となります。まずはチャンクの角の地面に向かってWeak Dowsing Rodを使用します。すると「Nothing of interest up to 48」とでました。これはここより下48ブロック内に鉱石が無いことを示しています。
では、高度を維持しつつ、チャンクの境界にそって真っ直ぐ掘り進めながら、3~4ブロック間隔で地面に向かってWeak Dowsing Rodを使用して行きましょう。私の経験では、鉱石って大抵はチャンクの境界沿いにあるものなのですよ!

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵16
チャンクの端まで来たら、90度方向転換し、同じようにチャンクの境界に沿って地面にWeak Dowsing Rodを使い続けます。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵17
暫くすると鉱石の反応がありました。これはWeak Dowsing Rodで調べた48ブロックの中にAzuriteが9つ存在していることを意味しています。では早速反応があった場所を垂直に掘って行こうと思います。下に空洞や溶岩があると後悔することになるので、1マス掘りは止めておいた方が無難ですよ~(Weak Dowsing Rodは48ブロックの射程内に空洞や液体があってもお構いなしで反応するのです)

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵18
Y=33まで掘ったところで遂にAzuriteを発見しました!

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵19
鉱石がどれほど固まっているかということをお見せするために、Azuriteの周りを綺麗に掘ってみました。早い話が画面いっぱいってことです!
さ~この大量のAzuriteを掘って行くわけですが・・・これを石のツルハシで掘るとなると非常に大変です。とは言え、今は新しい素材のツルハシを作ることもできません。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵20
そこで是非とも活用したいのがTotemicのトーテムポールです。
原木を2つ積み上げ、下の原木はトーテム台に上の原木はBuffaloにします。(Totem Whittling Knifeを手に持ってスニークしながら何度か右クリックすればTotem Whittling Knife(Buffalo)になります)
このBuffaloのトーテムには採掘速度を上げる効果があるのです。なので、このトーテムポールをAzuriteの真ん中付近に設置しておけば採掘作業が捗るというわけなのですよ。この他にもブタのトーテムには幸運を付与する効果があるので、採掘する鉱石の種類によっては原木を3つ積み上げて、Buffaloと併用すると良いでしょう。(Azuriteのような金属鉱石には幸運は影響しない)
Azuriteを掘って「Copper Cluster」を手に入れればGet To The Copperの進捗が達成されます。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵21
沢山採れ過ぎて持てなくなったCopper ClusterはウマにCartを繋いでその中に入れれば問題なく拠点まで運べるでしょう。ウマ便利ですね~
それと、地下の鉱石を掘り尽くした場合は後で誤解しないよう、地表面にあるSampleも全て回収しておきましょうね。Azurite Sampleは左クリックで壊すとCopper Clusterになります。でも、Sampleを右クリックして取ってしまうと、どんなSampleも何故かRockになっちゃうんですよね・・・注意しないと。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵22
今度は「Coal Sample」を発見しました。その名の通り、このSampleがある地下にはCoal(石炭)がある可能性が高いです。
石炭はY=28~Y=70とかなり浅い位置にあるので、大抵は地表からでもWeak Dowsing Rodが届きます。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵23
一発でCoalを発見しました。これを壊して石炭を取れば「Locate and mine coal」の進捗が達成されます。
石炭の採掘にはブタのトーテム(幸運)が効果あるかもですね。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵24
今度は「Cassiterite Sample」を発見しました。CassiteriteやTealliteはTin(錫)鉱脈があるサインです。
錫はY=8からY=68と結構広い範囲に出現します。最大深度がY=8っていうのはちょっとやっかいですが、そこまで深い錫ってあまり見かけたことないかも。

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵25
Y=50ぐらいのところでCassiteriteを発見しました。これを壊して「Tin Cluster」を手にいれれば「Error 404: Heart Not Found」の進捗が達成されます。む、これもアメリカンジョークなのでしょうけど、Error 404:はNot Foundにかけているのだろうから良いとしても、何で錫の進捗が「Heart Not Found」なんでしょう?
ちょっと発想が飛躍してしまうけど、錫はブリキを作る際に使用するメッキ剤なので、錫とオズの魔法使いに登場する心を欲しがるブリキの木こりにかけて、錫は見つかったけど、心の方は見つからないってこととか・・・私程度の英語力では作者の意図をはかりかねます!

と、私の残念な英語力が明らかとなりながらも、Age 1で採掘可能な3つの鉱石が全て手に入ったところで今日は終了!

Age 1から始める鉱石採掘生活:Minecraft SevTech Ages#10_挿絵26
Age 1でDoorが作れるようになったので、やっと拠点の入り口に扉がつきました!
やっぱり、ちゃんとした閉鎖空間は落ち着くな~

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください