ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは!
大好きなレベル上げが出来ないことに不満爆発中の伊達あずさです。

さて、前回お金さえあればステータスが上げ放題だということを知った私。
今までの溜まりに溜まったレベル上げ欲をここで全開にしようと思っています。

というわけで、新生「との」の火の印と王の印を取りがてら、尋常では無いほどお金を貯めまくることにしました。
でも、こういうモードに入った時って、実際のプレイ時間がかさんでいく割に、プレイ日記としては全く書くことがなくなるのですよね。

ウルティマでは種族毎にステータスの限界値が決まっているみたいです。
それぞれのステータスを表にすると

名前 種族 強さ 器用さ 魔力 法力
との 人間 75 75 75 75
らんまる 獣族 99 75 50 75
あずさ 小人族 75 50 75 99
ぽっぽ 魔族 25 99 99 75

と言ったところまで上げられるみたいです。

とは言え、らんまるの魔力やあずさの強さ、器用さ、魔力やぽっぽの強さ、器用さ、法力は別に上げる必要なさそうなので、必要ステータスだけあげるとすると・・・
「との」= 250 * 100 = 25000 Gold
「らんまる」= 199 * 100 = 19900 Gold
「あずさ」= 74 * 100 = 7400 Gold
「ぽっぽ」= 74 * 100 = 7400 Gold
計59700 Goldあれば必須ステータスをMAXまでいけそう!
とりあえずはこれを目標にしましょうね!

~物凄い間、単調なお金稼ぎ作業~

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
正確に数えていたわけじゃないけど、1000回近くは戦ったんじゃないかな・・・さすがの私も疲弊しましたよ。
でも、これで満足いくステータスになりました!
これでやっと冒険を再開できる!!
しかし、物凄い長い間やっていたのに、日記として記録できることがたったのこれだけって・・・

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
とりあえず手始めに、前々から気になっていた海向こうの街へ向かうことに。
しかし、船って速く進める時と遅くなる時があるんですよね。
帆船だからってことなのでしょうか。
確かに大航海時代の船も風の影響で速度が変わった気がしますけど、ウルティマは船の種類も選べなければ航海士だって居ないんだから、そんなリアリティ必要?

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
船の不便さに不平不満を言いつつも情報収集です!

  • フォーンへようこそ。お疲れだったでしょう
  • 秘密だけどここにはカジノもあるんだよ
  • 光の広場で祈るといいことが有るのよ
  • 赤い蛇には蛇の印が有効だ
  • 海の中に火柱が・・・この世の終わりじゃ

光の広場・・・確かユーの街に有りましたね光の広場って。
特徴的な形の場所だったのに何もないな~と思っていたんですが、祈れば良かったのですね。
祈るというコマンドも前回入手済みですし、後で行ってみましょう。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
あまりにも途方も無い情報を入手しました。
広い海の何処かに強い剣があるって・・・こんなのヒントって呼べるの!?
まさか、勇者ヨシヒコの仏みたいに「あるってわかっただけでもありがたいでしょうがよ!!」って言い出すわけですか!?

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
お母さん・・・未だ寝る時間にしては早すぎます。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
如何にもつるはしのことを知っていそうな人が居ました。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
もう一度話しかけた所、あっさり口を割りました。
っていうか、聞いて欲しかったんですね・・・きっと。
死の洞窟にツルハシがあるみたいですけど、大地の鎧を手に入れるために使うのは黄金のツルハシだったような。
銀のツルハシは何に必要なんでしょう。
天の剣も土の中に埋まってるって誰かが言っていたような気がするので、そっちを掘るのに使うのかな?

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
ここの食料はまったりとした味わいらしいのですが、効果が一緒なら味が違っていてもわかんないんですよね~~
逆に考えれば、値段がどうせ一緒なんだから美味しいところで買ったほうがいいのかもしれませんけど・・・

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
いまさらになって、病院の受付で衝撃の事実が!
手術して灰になるって一体どういう手術なの!?
っていうか、灰って・・・絶対にウィザードリィを意識しますよね。

フォーンの街でひと通りの情報を入手した私は一路ユーの街の光の広場へ。
ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
真ん中で祈ってみたところ、何処からとも無く声が響いてきました。
で・・・結果として「銀の角笛」を貰うことが出来ました。
これって蛇を眠らせるためのものでしょうか。
ただ、蛇を倒すためには蛇の印も必要だって誰かが言っていた気がするので、とりあえずこれは保留ですね。
そもそも、蛇が何処に居るのかもわかりませんし。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
現状では敵が出てこない海上を船で散策中、洞窟の入り口を発見しました!
早速探索してみましょう。

しかしですね・・・この洞窟を探検中、とあることに気づいてしまったのです。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
ロウソクを使おうとして手が滑って誤って使ってしまったジプシーの玉。
便利だっていうから一応買っておいたものの、今まで使わずじまいだったのですが・・・まさかマップを表示する効果だったなんて!!
あまりに便利過ぎます。こんな便利なものがあったとは・・・

しかし・・・あれですね。
このマップ見る限りでは、右下のハシゴがある部分にたどり着けませんね。
ど、どうなってるの?

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
とりあえず、入り口から8Fまでまっすぐハシゴで直通だったので、下りながら各階でジプシーの玉を使ってみました。
ちなみに、8Fの行ける所は全て探索してみたのですが、火の印(既に取得済み)がある程度で、大した収穫はありませんでした。
日本のロールプレイングゲームって、あまり無駄なダンジョンとかないけど、海外のゲームってクリアには全く不用なダンジョンとか結構ありますよねぇ・・・
それともこの徒歩でいけない所になにかあるのでしょうか?

ジプシーの玉を使って気づきましたけど、全てのフロアって全て同じ広さなのですね。
(行けない所はあるけど)
きっと、前回潜った黄金の洞窟も間の階にちゃんとしたフロアがあったのですねきっと。

・・・ん?ということは?

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
これだけしか広さがなかったあのダンジョンにも、伸びしろがあったってことなのでしょうか。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
というわけで、以前ムーンゲートで偶然たどり着いたあの島に戻ってきました。
今は船があるので、ムーンゲートのお世話になる必要はありませんでした。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
か、隠し扉が有る!?
ノーヒントで隠し扉は酷いよ!!!
・・・まあ、ジプシーの玉でマップをみればわかるようになっていたのなら、ノーヒントとは呼べないかもしれませんけど・・・

というわけで、隠し扉の先を探索してみることに。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
地図を自分で書かずに進められるなんてなんて楽ちんなの!?
あっという間に2Fに到着。
特に何も良いものはない(罠っていうか明かりを消されるだけ!!)ので、3Fへ

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
マップが見れるということを知った私の前には隠し扉なんて意味をなしません!!
あ~もう、黄金の洞窟を探索していた時と比べると物凄い楽!!

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
ここのフロアの四隅には「神殿で祈れ」って書いてありました。
神殿?光の広場のことではないですよね。

もしかして、ステータスを上げた所?
神殿を改築したいから寄付してくれって言っていたようなきがするのですよね。
まあ、後で念のため行ってみますか・・・若干お金も溜まったし、「あずさ」と「ぽっぽ」の器用さもついでに少しだけ上げておこうかな。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
ちなみに途中、めっちゃ強い敵と遭遇したりしました。
とはいえ、「あずさ」と「ぽっぽ」の全体魔法で2ころでしたけどね!
しかし、ダンジョンの中はこっちのレベル関係なく強い敵でてくるのかな。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
4F、5Fと特に面白いものはなく・・・

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
「飲むでない!」とのことですが、私はもともと泉の水とか飲むつもり無いので関係ないです!

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
6F、7Fにも特に面白いものはなく・・・
一応、6Fにも「飲むでない!」って書かれた場所があったり、7Fでは「グレムリンに気をつけるが良い」とか書いてありましたけど、泉の水は飲まないし、グレムリンにどう気をつけたらいいのか書いてないのでどうにもなりません!

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
でもって、8Fがこんな感じです!

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
渦巻きがあるところにで「蛇の印」を見つけました。
念のため全員に印を付けておきます。
赤い蛇を倒すために必要みたいですしね。
その他にも一番右下の「?」の所に「火の印」がありましたが、既に入手済みなのでいらな~い!
と言った感じで、名前はわからりませんが、島にあった洞窟の探検終了!

さて・・・先ほどの洞窟内で得た情報「神殿で祈れ」を試してみましょうかね。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
というわけで、早速手近な渦に飲み込まれてみることに。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
とりあえず一番手近な強さの神殿で祈ってみた所、ただ祈っただけなのに、真の勇者呼ばわりされました!
そして、「死の石版」というなんとも不吉な名前の石版を頂きました。
確か石版って4つあるってどこかの街でいってましたね。
ここには神殿が4つあるので、もしかして全部で1個ずつもらえるってことかな?

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37
とりあえず石版を追加で2つゲットしました。
残す所はあと1つですが、器用さの神殿は毎度毎度ちょっと厄介なのですよねぇ。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
この蛸みたいな敵がもう汚い汚い!!
こっちが攻撃出来ない所から一方的に攻撃してくるし、毒まで入れてくるという凶悪さ!
はっきりいって物凄いイライラします!!
この敵の存在が私のこのゲームに対する評価をものすごーーーく下げさせていると言っても過言ではありません!!
まあ、強くなる前は手も足も出ませんでしたが、今は全体魔法を連射したりして倒せますけどね。

ウルティマ 恐怖のエクソダスのプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
というわけで、4つ目の石版をゲットです!

石版が4つあるっていうから、もっと徐々に集めていくものなのかと思っていたのに、一気に集まってしまいましたね。
なんだか、つまんないストーリー・・・
大人リベンジと思って、子供の頃投げてしまったウルティマでしたが、リベンジなんて考えるんじゃなったかなと後悔し始めた所で今回は終了!

う~ん・・・結構海外ゲームは好きなはずの私だったんですが、このゲームは合わないかも・・・
でも、もうここまできたら意地でクリアしますけどね!

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください