【平たい孫子兵法】コツコツは裏切らない

投稿日:

栁澤蘭丸です!

筋肉は裏切らない…今年の流行語にノミネートされてましたね。本当でござるかぁ~???
筋力じゃどうにもならないこともありますよぉ??ってことは筋トレが裏切らないということなのかな?
でもその言葉を言ってた本人(近畿大学の谷本先生)が「筋トレの効果が出づらい人がいる」て言ってたでござる。
まあそういう人のための筋トレ方法も紹介してくれてたけどまあまあ無茶な体勢でしたよ、完全に腰がギックリ系よ。。

しかし、孫子兵法の著者孫武ですらも「コツコツやってたことは裏切らない、キラッ」と言っています。筋肉に限らなければいいのだ。

すなわち!
先に戦地に処りて敵を待つ者は佚し、遅れて戦地に処りて戦いに赴く者は労す

直訳すると、「佚す(いっす)」=「楽できる」、「労す」=「大変だー」ってことなので
あらかじめ戦いに備えて、戦地へ行っておいて待ってると楽ですよ!後から行くと苦労しますよ!ということになります。

孫武先生の言いたいことはつまり「早め早めの行動は有利だね」という意味です。でもこの場合は「先手必勝」のような感じではなく、日ごろのコツコツした努力のことを指しているようです。
大勝負がある!と分かっている場合、それに対する準備は早くから行ったほうが良いということなのです。まさに…冬休みが始まりましたし、学生の方々は宿題を持ち帰ったことでしょう。私も31日も仕事なので持ち帰ってますとも。とっととやったほうがいいに決まっているんですけど…ねー。

書初めとかさ…名前的に12月中にするわけにいかないよねぇ…。かといって書道教室(蘭丸、字汚いけど、通ってた)が年始からやってるわけじゃないので12月中にやっちゃってた気がしますけど…。

宿題も、冬休み序盤から少しずつ片付けて行けば始業式の日、もしくはその3学期始まって一発目のその教科の授業の日に「はい回収しまーす」となった時も余裕で全て提出できるわけで、1月5日くらいから本気出すようなことしてたら月曜日がつらいですねぇ…。

でもこれ…孫武のような偉い先生に言われなくたって、分かっちゃっていますよ。分かってはいると思う、全員。だけど実行できないだけ…。
言うは易し、行うは難しとはよく言ったものですよねぇ…。ハッキリ言って孫子兵法、全部ちゃんと頭に入れて全部その通りに生きてたらそりゃ成功するような気がするねぇ…(´・ω・`)しょんぼり…。

とりあえず宿題くらいは早めに終わらせましょう!
私は締め切りギリギリまで仕事はしませんけどね。そのほうが必死さが加わって能率的には良いのですよ、「ああ…やらないと…やらないと…」と思い続けているので、精神的にはよくはないですけどね!(; ・`д・´)

【平たい孫子兵法】コツコツは裏切らない_挿絵1
書道教室の日は上下真っ黒な服を着せられていた私。そんなに信用なかったか?オカン…。私はいつも「他の子は普通の服だなぁ」って思っていたよ???

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?