一度不満を持ってしまったことに対しては、以降まず満足することはできないであろう

投稿日:

こんにちは!栁澤です。

引っ越しに関して、3回連続くらいはトラブルに見舞われている私です。
只今、引っ越しする日が迫ってきて、新居の鍵も貰い、清掃も終わりましたお!っていう時期です。

そんなピカピカ状態のはずの新居ですが…、引っ越し作業前に入ってみたら、何故か台所スペースにポケットティッシュが一枚、開かれていない状態で落ちてました。何でボックスティッシュですらなく、ポケットティッシュ…!?しかも1枚!( ̄ロ ̄;)
そして、流し台のごみ浮けにも何なのか分からない小さなごみが散見され、引き出しの取っ手もちょっと(?)ネチャネチャしていました。目に見えてる油汚れなのだけど…。つーか前の住人はこのネチャネチャで生活してたの?!

気にしていた民度も、「管理人さんがいるタイプのマンションではないけど住民の質はよく、共用部分を好き勝手に使っている人はいないマンションです」という、不動産屋さんの言葉を信じてましたが、よく見たらマンション敷地内の植え込みの中に壊れた自転車が隠して(?)あったり、バイク置き場は無いんですが、バイクが固まって置いてあるスペースがあって、オイルの缶まで置いてある…(;´Д`)いや…私もバイク停めるつもりだけど…。自由過ぎない…?自分ちの車庫じゃないんだからさ…あ、もしかしてご自由にお使いくださいっていうオイルなんですか?!絶対違うだろうけど貰っちゃうよ!?いや貰わないけど!!

何故こんな風に、欠点ばかり見つけてしまうんだろう。トラブルに見舞われていなかった昔と、今と、不動産屋さんや掃除業者の質にそんな差があるとはちょっと考えづらいと思うのですよ…。今回は、かなり大手の…うん、もう、大〇建託の物件にしたので。地場の業者がもう信じられなくなってしまった私は、画一的に品質を守っているであろう大手に頼むしかないと思ったのです。
民度は管理会社の責任ではないとして(多分…)、清掃の適当さは何なのですか?!と、思っては見たものの

多分それは私の目が厳しくなってしまっただけなんですよね…。トラブルに遭う前も、きっと掃除に瑕疵はあったと思います。多分だけど。
でも、気にしなかったんでしょうね。2つ前の引っ越しの時、あまりに掃除が手抜きだったため(台所の換気扇がヌチャヌチャ、風呂場も黒ずみ、水垢だらけだった。不動産屋さん曰く「繁忙期だったから、いつもは取引のない会社に頼んでしまいました」とのことだったが…)、今度は大丈夫なんだろうな!という気持ちに私がなってしまったのだと思うのですよね。そして、一生この性質はなくならないであろうと思うのです。「掃除が適当なことがあるんだ!」と学習してしまったため、自衛しようするようになったんだろうなぁって思うんです。

「不動産業」っていうものに対する信頼度が、地に落ちた状態の私。一度なくした信頼を取り戻すには大変な苦労がある、と言いますが、今の私の疑心暗鬼状態、重箱の隅をつつく状態を解除するのは、自分のことながら不可能に思えるですよ。

私の出身地は首都圏ではないし、ここに骨をうずめる気はないからまた引っ越す日が来るんだろうけど、今から既に憂鬱です。とほほぉ。

ちなみに…私は不動産屋さんに鍵引き渡しの時の立ち合いまでには「業者か?」ってくらい掃除します…。別に、ほこりの玉が転がっていようと、髪の毛が落ちていようと、そういうのは別に敷金から引かれるものでもないし、放置して出て行ってしまったって咎められるものじゃないと思いますが(実際、二つ前の部屋を「清掃前」に見たことがありますが、ほこりだらけ&髪の毛だらけ、ヘアピンなどがそこら中に落ちてて、前の住人はモノだけ運んだら一切振り向かず出て行った模様)私の場合はなんとなく恥ずかしくて掃除してしまいます。本当にどうでもいい見栄だな!そんなことより仕事を丁寧に丁寧にしたくなる性格になれよと思う!

話が脱線しまくってしまいましたが、つまり何が言いたかったのかというと、まず、失った信頼を取り戻すのは難しいってことと、それから、信頼しなくなった側は過敏になってしまい、どんなミスも気にするようになってしまうから、余計に信頼を取り戻すにはハードルが上がるねぇー、という話でした。
過敏になりすぎても結局自分の精神衛生上よくないだけなので、まぁ、もう、自分で掃除しよ…って思いました。ぶーぶー!!

栁澤でした!

一度不満を持ってしまったことに対しては、以降まず満足することはできないであろう_挿絵1
汚れ警察と化す。

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?