努力は必ず報われる?それともやっぱり努力は報われないもの?

投稿日:

皆さんこんにちは!
またまたタイトルからして重そうな内容の記事を書き始めてしまう伊達あずさです。

これまたいつものように、寝ようと布団の中に入った時にふと考えてしまったのですね。
「努力は必ず報われる」なんていう言葉を良く聞くけど、そんなことはないよな~と・・・
そもそも、努力って何なのでしょうか?
試しに「努力」という言葉の意味を調べてみると・・・

ある目標のために、心身共に労して努めること

と、書いてありました。
なるほど、つまり「努力」とは目的を達成するための苦労ってことですね。
問題はこの苦労っていう部分なのですよね。

例えばです。
私は電話が物凄く苦手です。
問い合わせとか申し込みとか電話でするのがすさまじい苦痛です。
ですが、それって果たして苦労と呼べるのでしょうか。
多分、電話がへっちゃらな蘭丸さんから見たら、私が凄まじい精神的苦痛を乗り越えて電話していても、それを努力していると評価してくれないでしょうね。

結局の所、努力というのは物凄く曖昧なものなのですよね。
それなのに人はどうして努力というものにこうも拘るのでしょうか。
一般的に「成功するためには必ず努力が必要」と世の中の多くの人は考えていることでしょう。
特に日本人は成功者の苦労話が大好きです。
でも、本当に成功には努力が必要なのかなって思ってしまうのです。
むしろ、自分は努力していると考えている人ほど実は成功しにくいのではないかと思うんです。

私は成功するかしないかは結局の所、運が全てだと思うんです。(自分の中で全てが完結する成功以外は)
必ずしも、日本人が好むような苦労人ばかりが成功しているわけでもなく、他人からみて全く苦労なんてしていないように見える人が大成功を治めていることだって当然あるのです。
あまりにも制御不能な不確定要素が多すぎる成功の法則は、もはや運次第という他ありません。
でも、全てが運と割りきって考えた場合、確実に成功の確率を上げる方法があります。
それは、試行回数を増やすことです。

試行回数の増やし方には色々な方法があるでしょう。
純粋に同じことを長い期間行い続けるというやり方もあれば、行いの質を上げたり、種類を増やすといった方法でチャンスを増やすというやり方もあります。
どのような方法をとるにしても、諦めずに継続し続けるということ自体が成功の確率を上げる鍵なのです。

しかし、「自分は努力している」という考え方ってこの継続を妨げてしまいませんか?
100%成功が約束された努力であれば、それは単なる作業に過ぎません。
それであれば多少の苦痛も我慢できるでしょう。
しかし、成功が運である限り、100%約束されることなどあるわけがありません。
そうなった時、努力は終わりの見えない苦痛と化し、人はそんなものをそう長く続けられないはずです。
そして、人はそれを「諦め」と呼ぶのです。

苦痛に耐え切れなくなる前に成功を掴めた幸運な人を除く極普通な多くの成功者達は「自分は努力している」何て本当に考えていたのでしょうか?
例えば・・・自分が好きなことをする時、それを努力と感じるでしょうか。

ゴルフ好きな人が、ゴルフ三昧の日々を過ごす。
歌うことが好きな人が、カラオケに明け暮れる。
ゲーム好きな人が、一日中ゲームをしまくる。

きっと、努力とは感じないことでしょう。

では、これがもし、ゴルフ好きな人が、プロゴルファーだったら?
歌うことが好きな人が、歌手だったら?
ゲーム好きな人が、プロゲーマーだったら・・・

恐らくそれらが好きではないという人より、遥かに長い間、楽に継続し続けることが出来るのではないでしょうか。

成功したいからと言って何もわざわざ敢えて努力(不要な苦労)をする必要なんてないのです。
自分が努力していると感じないほど好きなもので成功する方法を探せば良いのです。

では何故人は努力を重要視するのでしょうか。
きっとそれは、自分への言い訳なのではないのかと思うのです。

自分には耐えられないほどの努力(苦労)をしなければ成功なんてしない。
自分は努力(苦労)に時間を割かず、普通の生活を選んだだけ。

そう思うことで、成功者を妬むわりに「成功しようと何一つ行動を起こさなかった自分」や「自分が努力していると感じないほどに打ち込める何かを探さなかった自分」を正当化しようとしているのかもしれませんね。

そんなこんなで、奇しくも私は「苦行に意味は無い!」とお釈迦様と全く同じ境地にお布団の中で至ってしまったのでした。

と、折角悟りが開けた私も「好きなことはゼロ」、「嫌いなことは数多」というダメ人間なので、余程の幸運にでも見舞われない限り成功者にはなれないんでしょうね・・・
しょんぼり・・・

努力は必ず報われる?それともやっぱり努力は報われないもの?_挿絵1

あずさの日常をもっと読む
Prev | Next

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.