今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur’s Gate#1

投稿日:

皆さんこんにちは。
ストックがあると何となく落ち着く気がする伊達あずさです。
悪くならないものなら何でもかんでもストックしたくなる私なのですが、実はゲームのストック・・・いわゆる積みゲーも結構多いのですよね。
5年と8か月ちょっとも続いたマイクラ日記がようやく完結したことですし、ここは1つ長年積んでいたゲームを崩してみようと思うのです。

・・・というわけで、今回プレイするのは「バルダーズ・ゲート(Baldur’s Gate)」というレトロ感漂うPCゲームになります!
今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur's Gate#1_挿絵1

ちなみに私が持ってるのは、SEGAさんが完全日本語化してくれたパッケージ版のBaldur’s Gateになります。
これねぇ・・・一体どんだけ積んでたんでしょう。私が買うだけ買って寝かせている間に、Baldur’s Gate: Enhanced EditionとかいうのがSteamで出ちゃったよ・・・
中身が同じなら、そっちの新しい方でプレイ日記をお届けした方がいいんでしょうけどね・・・でもさ、中身が同じものを持ってるのに、新しく買うの悔しすぎるじゃないですか。

じゃあなんで今まで積んでたのか!それはですね・・・このゲームってマルチプレイ対応のゲームなんです。つまり、皆(6人ぐらい)でワイワイやれるゲームなんですよ。
ほら、私って一人っ子のくせにボードゲームとか買っちゃう可哀想な感じの人間じゃないですか。やっぱり、一人っ子だからなのか、皆でワイワイやることに憧れでもあるんでしょうかね・・・
たださ・・・当時は今みたいにマインクラフトが流行ってる世の中でもなかったもんで、パソコンを持ってる人自体、周りにほとんどいなかったんですよ!パソコンを持ってる人を5人集めるだけでも大変だっていうのに、ソフト自体もかなりお高く、挙句、ごりっごりの洋ゲーですからね・・・ボードゲームと違って、あまりにも敷居が高すぎたのです。そんなこんなで、一切プレイする機会に恵まれることなく現在に至っちゃったわけなんですよ。

それにしたって妙です・・・Baldur’s Gateすら、一切プレイしてないっていうのに、拡張シナリオ集 テイルズ オブ ザ ソード コーストやBaldur’s Gate 2まで買っちゃってるんですから。
こうしてこの記事を書いている私の手元にはBaldur’s Gate 2の246ページもある分厚い取扱説明書が置いてあります。本当にとんでもない無駄遣いですよ!今ならSteamでリメイク版が当時支払った金額の10分の1ぐらいで買えちゃうっていうのに・・・
そんなこんなで、少しでも当時支払ったお金の元を取ってやろうと思い立ち、引っ張り出してきたわけなのです。

今時Enhanced EditionですらないBaldur’s Gateのプレイ日記を書く言い訳が済んだところで、レッツプレイ・・・と、行きたいところなんですけど、なにぶん古すぎるゲームであるため、Windowsが11になろうかという現代のPCでプレイするには何かと問題があるんですよね。

問題その1 インストールにはCDドライブが必要

まずね・・・このゲーム、CD(拡張シナリオ集を入れて全6枚)なんですよ。最近のPCはCD/DVDドライブがオプションですからね。ここで結構な数の人が脱落しちゃいそう。だがしかし!私のPCにはCD/DVDドライブがちゃんとついてます(そりゃまあ、狙って付けたんですけどね)ので、この問題はクリアです!

問題その2 OSが非対応

次はOSの問題です。これね・・・Window 95/98対応ゲームなんですよ。
ただ、私のPCはWindows 10なので、95より数が少ないから動くはず!これがもしWindows 100とかだったらやばかったですね!!
うん。流石にそれは冗談ですけど、でもちゃんと動くんですよこれが。Windows 10でも・・・っていうか64bit OSでもね。互換モードなどを使う必要すらありません。Microsoftやるじゃん!!

問題その3 強制フルスクリーンと極端な低解像度

何事もなく無事インストールが終わってので、試しに起動してみると、また別の問題が。まず、強制的にフルスクリーンになっちゃう(まあiniファイルを手で弄ればウィンドウ化できなくもないんですけどね)。しかも、解像度が640px×480pxしかない!選べない!640px×480pxの画面を1920px×1080pxのところに無理やり拡大表示してるわけですから、そりゃ~もう粗っ粗の画面になってしまいます。

そこで・・・古いゲームをウィンドウ化することができるソフトDxWndを使ってみようと思います。(特にダウンロードサイトのリンクは張りませんけど、DxWndで検索するとすぐに見つかります)
これを使って640px×480pxのウィンドウを作れば、本来の美しさになるし、スクリーンショットのデータサイズだって節約できます。噂ではそれ以外の様々な互換性も高くなるらしいので、そういったおまじない的な効果も期待できるかも?

DxWndの設定
今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur's Gate#1_挿絵2
入手したDxWndを起動するとこんな感じの小さいウィンドウが開きます。

今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur's Gate#1_挿絵3
Baldur’s Gateのインストールフォルダに行って、この「Baldur.exe」というファイルを掴んで(ドラック)、DxWndのウィンドウに放り込みます。

今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur's Gate#1_挿絵4
すると、こんな感じのウィンドウが新たに開くはず。
Pathと書かれた枠には、今しがたドラック&ドロップしたBaldur.exeの場所が書かれていますね。でもこれだとDxWndが正しく動作しないので、切り取ってLaunchの方に貼り付け直します。そして、改めてPathのところには「BGMain2.exe(拡張シナリオ集 テイルズ オブ ザ ソード コーストがない場合はBGMain.exe)」を設定します。
いやね・・・それなら、最初からBGMain2.exe(BGMain.exe)の方をドラック&ドロップしたらいいじゃんって話になっちゃうんですけど、それだとアイコンがウィンドウズの汎用アイコンになっちゃうので、それを避けたかっただけなんですよ。

今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur's Gate#1_挿絵5
Nameの枠にはBaldur’s Gateって書いておきましょうかね。後「Window initial position & Size」のWを640、Hを480に設定しておきます。こうしておかないと、折角ウィンドウ化にしたのに拡大表示されちゃいますからね。

今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur's Gate#1_挿絵6
次にMouseのタブに移動して、「Mouse Clipper」をONにしておきます。これは、ウィンドウ化されたゲームがアクティブの時、ウィンドウの中からマウスカーソルが飛び出さないようにするための設定です。
Baldur’s Gateは画面の端にマウスカーソルを置くことで画面がスクロールする設定になっているので、ウィンドウの中からマウスカーソルが飛び出ると何かと不便なんですよ。
ちなみにウィンドウの外にマウスカーソルを出したくなった場合はAlt + Tabなどで出せます。

今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur's Gate#1_挿絵7
最後はDirextXのタブに移動して、「DirextDraw Surface handing」の項目にあるCompensate Flip emulationにチェックを入れます。
なんかですねぇ・・・DxWndでウィンドウ化するとゲーム中のカーソルと実際のカーソルの位置がずれちゃうみたいなんですよね。そのせいなのか、カーソルを画面端にもっていったつもりでも、ゲームの方が端にカーソルがあるって認識してくれないみたいで、ゲーム画面をスクロールさせられなくなってしまうのです。ここにチェックを付けることで、そのずれを補正できるみたい。
すべて設定できたら右下のOKボタンを押してウィンドウを閉じます。

今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur's Gate#1_挿絵8
ではいよいよDxWndでBaldur’s Gateを起動します。このBaldur’s Gateと書かれたアイコンをダブルクリックするだけですね。

今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur's Gate#1_挿絵9
じゃ~ん!Baldur’s Gateが起動しました!

これでやっと遊べる状態になったわけですが・・・残念ながら今日はここまでかな。
ここまでこぎつけるのに、それなりの苦労があったから、一応、やり方を全部書いてみましたけど、今時パッケージ版のBaldur’s GateをWindows 10で動かしたいだなんて人はそういないだろうし、要らない情報だったかもしれませんけど・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

4 thoughts on “今日からバルダーズ・ゲートを始めるよ!:Baldur’s Gate#1

  1. マキシマム吾郎

    まさか自分がSteam版を購入したのと同じ日にオリジナル版の投稿をされる方がいたとはw
    オリジナル版は1だけプレイしてクリアしたはずなのですが…なにせ20年は前の事だからストーリーなんかは完全に忘れてます(;^ω^)

    でもかなりハマったのは何となく覚えていて、Steam版のタイトル画面のBGMを聞いた瞬間に「あ~、これこれこんなだったわw」とニヤニヤが止まりませんでした( ̄▽ ̄)

    まあSteam版はSteam版で最初セーブロードが出来なくて原因を調べまくり、解決したかと思いきや今度は別のゲームのセーブデータが読み出せずとかなり悪戦苦闘しましたが(;´・ω・)

    そしてキャラメイクでひたすら時間を食い未だにプロローグすら終わってないと言う…orz
    っと、なんだか自分語りばかりで申し訳ございません(;’∀’)

    バルダーズゲートのいちファンとしてこれからの投稿者様の冒険の軌跡をこそっと覗かせていただければ幸いです(*ノωノ)

    返信
  2. アーマーン

    まさかのD&Dのバルダーズゲート!
    パスファインダー キングメーカーじゃなくこちらですか
    TRPGからD&Dにハマった者としてはPCゲーム版はちょっと楽しみです
    (TRPG版だとソードコーストだったりゲーム内時代によるちょっとした違いとかが気になったり)

    5年8ヶ月のマインクラフトお疲れさまでした

    返信

アーマーン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.