さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
国家権力ですら不可能な強制捜査を実施中の探偵・伊達あずさです。
っていうか、私達って一体誰に雇われているの?

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
調べてみたところ、捜査特別報奨金制度によって捜査協力費が頂けるのは、警察が指定した事件のみのようです。
今回の事件ってそれに相当しているのかなぁ・・・もしかして、ただ働きなの?
そんな疑念を抱きつつも捜査再開です。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
さ!まずは前回、巨人さんから頂いた文珍さんのフロッピーディスクを試してみることにしましょうね。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
電源を入れてからフロッピーディスクを挿入すると(あれ、普通逆なんだけどな)、何やら神経衰弱的なセキュリティが・・・
これじゃ本人だって毎回神経衰弱しないと中身見れないじゃん!

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
何回目かで全てのカードを当てる事が出来たのですが、それでも失敗みたいです。
ん?まてよ・・・もしや、スハダクラブってこれの事なんじゃ・・・

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
スペード、ハート、ダイア、クラブの順に神経衰弱を当てると、見事セキュリティクリアになったみたいです。
でもって、突如画面に出現した文珍さんの話によると・・・

「今日、東京のチャタという宝石商の所で大変なことを聞いてしまった。
あの人が密輸なんてことをしているなんて。
チャタはきっと僕をあの人の身内だと思って、口を滑らしたのだろう。
それにチャタが言ってた闇の帝王っていう話も気になる・・・
明日のパーティで会えるはずだ。直接問いただしてみよう。
悪いことは止めさせなければ・・・」

どうやら文珍さんは宝石の密輸の秘密を知ってしまったことで殺されてしまったみたいです。
宝石と言えば・・・

ともかく、東京のチャタという宝石商を当ってみることにしましょう。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
というわけで、東京までやってきたわけですが・・・ほ、宝石商なの?
何か全然宝石商っぽいたたずまいじゃないんですけど。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
チャタさんに誰のことを聞いても知らぬ存ぜぬの一点張りです。
ただ、アフリカの星と闇の帝王に関しては幾つか話をしてくれました。

まず、アフリカの星には古代秘宝の謎が隠されているそうです。
古代秘宝とは、ユダヤに伝わる秘宝で、ヒトラーがこれを探していたそうです。
「アフリカの星とピューマ」これが伝説の謎だそうです。

そして、闇の帝王と名乗る人物がアフリカの星のことを根掘り葉掘りチャタさんから聞いていったそうです。
ちなみに、闇の帝王とはクラブポピーというところで出会ったとのこと。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
無駄とは思いつつも、一応密輸についても聞いてみましたが、やはりそれに関しては認めませんでした。
まーそりゃそうですよね!

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
ちなみに、チャタさんの水晶玉を調べてみたところ、副業で占いをやっているというので占ってもらいました。
さんまさんには女難の相が出ているらしいです。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
で、肝心の私ですが、金欠病らしいです。
こんな事件を追うのは止めて、本業に性を出した方が良いとのこと。
・・・やっぱり、ただ働きだったのですね。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
とりあえず手近にいたチャタさんに八つ当たりをしてから、店を出ることにしました。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
しかし・・・先ほどチャタさんが行っていたクラブポピーなるお店が出現していないのですよね。
あれ~?もしかして、既存の場所の中にあるの?
そういえば、クラブポピーが何処にあるのかチャタさん教えてくれなかったなぁ・・・

とりあえず新宿や道頓堀辺りを探してみるも、クラブポピーらしきものは見当たらず・・・

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
見つかったのは、さんまの名探偵の広告だけでした。
ゲームの中で、このゲームの広告を出しても意味が無い!!

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
道頓堀ついでになんば花月に寄ってみると、いくよさんがいました。
遂に日付が変わったみたいです。そういえば、たこ焼き屋さんで阪神さんとお会いしたとき、「昨日はどうも」って言ってましたね。
結構早い段階で日付は変わっていたみたいです。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
いくよさんから、あまりにも新しい情報が聞き出せないので、困った私がさんまさんに頼ってみると、さんまさんのふとしたお世辞から、くるよさんも通っているというジムを紹介してもらえました。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
今度はちゃんと行先が増えてましたね。
早速スタジオ亀田にやってきたわけですが・・・ん~折角だから、くるよさんからアフリカの星についてでも聞いてみます?

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
アフリカの星について、追加情報は得られませんでしたが、くるよさんは闇の帝王に何か引っかかるものがあるみたいですね。
でも、教えてくれないんだよな~~

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
とは言え、折角新しい所に来たというのに、何の進展も無いのは困る!ということで、片っ端からコマンドを総当たりで実行して行くと・・・
「取る」→「レオタード」がまさかの展開に!!エアロビクス勝負で勝ったら後ろの2人(ラン・スー)が脱いでくれるとか、一体どんな痴女ですか・・・

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
というわけで、ぜんまい仕掛けのネズミをタイミングよくジャンプでかわし続けるという謎のエアロビクス・・・もとい、ミニゲームが開始されました。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
最後の方は、タイミングというよりは、もうボタン連射勝負でしたけど、何とか勝つ事が出来ました。
良く考えてみたら、私真ん中って・・・位置的に不利過ぎですよね。
何だかよく分からないサービスカット?が展開されましたが、その辺はまあ、ファミコンゲームですからね~

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
結局それぐらいしか、変わったことはなかったのですが、エアロビクスで汗を書いたさんまさんが北新地でビールを飲みたいと言い出しましたよ?
もしかして、このエアロビクスって意味があったのかな?

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
というわけで、新たに増えた北新地に行ってみました。
北新地の居酒屋にはシローさんが居ましたよ?何か新しいお話でも聞けると良いのですが・・・

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
あまりお酒を飲まない私はとりあえずさんまさん任せにしてみると、何かつまみが欲しいとのこと。
シローさんからの勧めでたこ焼きをつまみとして注文することになりました。さっきたこ焼き屋でたこ焼き食べたばかりなのに・・・

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
私はたこ焼きよりクレープの方が好きなんですよね~
ということで、折角ですがたこ焼きはお持ち帰りさせていただくことにしました。

・・・だって、取れちゃったんですもん。たこ焼きが何の役に立つのかとは思いますけど、取れちゃったものはしょうがないんです!
でも、結局たこ焼きがお持ち帰りできた以外に進展もなく・・・完全に捜査が行き詰ってしまいました。

これは、全部の場所をもう一度洗い直す必要がありそうですね。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
というわけで、もう一回全ての場所を洗い直すことにした私達だったのですが・・・毎朝テレビのスタジオでふと、左の壁にスイッチがあることに気づいたのです。
そういえば、ゲームセンターのカニがスイッチは押した方が良いって言ってたんですよね。何の意味があるかはわかりませんがとりあえず押してみますか・・・

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
すると、ライトが点いて明るくなりました。
そういえば、ゲームセンターのカニは明るい方が良いとも言っていたんですよね・・・もしかして、明るくなったことによって何か良いことが?

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
すると、箱の中から紙切れを見つけました。SE的にも何か重要そうなアイテムみたいですよ?

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
紙切れの正体は、くるよさん宛ての領収書みたいです。やっぱりコンタクトレンズを無くしていたんですね。
でもな~だからと言って、金庫室に落ちていたコンタクトレンズがくるよさんの物であるという証拠にはならないのですが・・・

でも、さんまさんは金庫室に落ちていたコンタクトレンズの持ち主はやはりくるよさんなのではないかと疑い出したみたいです。
まあ、そう言われてしまっては仕方ありません。くるよさんのところに行ってみましょうか。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
一度そうと思い込んださんまさんはもう誰にも止める事が出来ません。
コンタクトレンズをくるよさんに突き付け、金庫室で何をしていたのか問いただすことになってしまいました。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
もう少し抵抗されるかと思ったのですが、あっさりとあの晩のことを白状してくれるらしいです。

「実は、あの晩うちは、金庫室に行ったんや。
うちは吉本のおっさんが、宝石を貯め込んでると聞いてつい、金庫室に忍び込んだのよ。
でも、金庫は開かへんかったし、文珍はんの死体もその時は無かったわ。
変なペンダント拾っただけや」

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37
だがしかし!ここまですんなり白状しておきながら、肝心のペンダントについてはただでは話さないとのこと。
そこまですんなり喋ったのに急にどうしたの!?

・・・ま、まさか。まさかとは思いますが、さっき来た時、エアロビクスでお腹が空くとか言ってたんですよね。くるよさん。
よもや、先ほどお持ち帰りしたたこ焼きを上げたらしゃべるんじゃ・・・

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
たこ焼きを見せたところ、あっさりと拾ったペンダントを渡してくれました。
何かしょうもない展開になってきましたけど・・・でもさ~人の家に落ちてたもの勝手に拾ってきたら、やっぱり駄目なんじゃないの?

そんなわけで、バツ印が3つほど書かれた金ぴかのペンダントを手に入れました。
でも、結局また手掛かりが無くなっちゃいましたね。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
とりあえず、今日の所はこの辺にしておこうと思い、事務所に戻ると・・・
え!?のりおさん!?

留守中に勝手に上がり込んでいた上、わけのわからないクイズを出してきました。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40
明らかな不審者ですが、流石のさんまさんも怖くてどつけないみたいです。

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41
結局、のりおさんは何を聞いてもまともに答えてくれず、ただ1つ、自分はあの事件の犯人ではないと一方的に言い放って去って行ってしまいました。
まあ・・・ともあれ、これでパーティ参加者で未だ会えていないのは紳助さんだけになりましたね。
もう結構捜査も終盤に近づいていると思うのですが、未だに会えていない人が居るということは・・・

さんまの名探偵のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42
そんな不穏な空気を残しつつ次回に続くのでした。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です