MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

↓↓↓ あなたの一票に感謝!
にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
そろそろ一人旅は寂しすぎると思い始めた伊達あずさです。
いや、確かに前回までフライングマンが旅に付き合ってくれてはいましたが、フライングマンって指示出せないんですもん。
今回中にぽっぽくんを見つけて、いい加減一人旅を脱したいものですね。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
というわけで、今回は爆発物を持ったまま行方をくらましたぽっぽくんの捜索と街で噂のダンカン工場にでも行ってみましょう。
しかし、サンクスギビングでぽっぽくんの行き先に関する具体的な情報って得られていないんですよね。
ダンカン工場に関しては北にあるとの話でしたけど・・・ってあれ?南じゃないんですね。
じゃあ、サンクスギビングに来る途中にあった建物って何だったんでしょうか。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
街の南にはマジカントと繋がるタケノコ状の岩がある洞窟道の他に例の建物に続いていそうな道があるんですよね。
ダンカン工場の前にこっちから探索してみようかな。もしかしたら、ぽっぽくんが潜伏している可能性もありますしね。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
暫く南下すると、程なくして例の建物を発見しました。建物前の看板によると、ここはスイートリトル工場というらしいです。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
早速スイートリトル工場に無断侵入します。中のBGM的には敵のアジトみたいな感じの不気味な音楽です。
普通に考えると子供が無断で工場内に侵入したら、工場の人に咎められそうなものですが、中ではねずみぐらいとしかエンカウントしませんね。
BGMの中に混じる機械音から操業中なのかと思ったのですが、そんなことないのかも。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
しかし、スイートリトルとかいう名前に反して、工場の内部はかなり広い!でも、エンカウント率が結構低いのでその辺りがスイートなのかも?
まあ、ねずみと遭遇してる時点でちっとも居心地良く(スイート)ありませんけどね。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
内部が広いということは当然箱も沢山見つかるわけです。例の如くまとめておきましょう。
入り口がある階層を中段としています。

スイートリトル工場の箱の中身
最上段(右から)
  • スピードカプセル
  • ペンシルロケット(ゴミ箱)
  • 傷薬
  • ボロのバット
  • マジックハーブ
上段(右から)
  • どくけし
  • マジックハーブ
  • ファイトカプセル
中段(右から)
  • マジックハーブ
  • ナイフ
  • マジックハーブ
  • ロープ
下段(右から)
  • どくけし
  • フィジカルカプセル
  • 傷薬
  • マジックハーブ

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
1ヶ所だけゴミ箱の中からアイテムが取れる所がありました。まあ如何にもチェックしたくなりそうな感じで置いてありますので見落としたりはしないでしょうけど・・・

しかし、箱多すぎなんですよね。一人旅の上、アイテムの所持数少なすぎるんですよ!
こんな一所に箱を大量放出されても拾いきれなくて困っちゃいます。それでなくたって、クレジットカードやら何やらで常備しなければならないアイテムだってあるのに・・・

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
工場の最奥らしき場所まできたのですが、箱があるだけで特に何のイベントも起こりません。しかも、ここで手に入るアイテムの中にも、特に貴重品(イベントアイテム)らしきものはなさそう・・・
まあ、確かに街の人的にはノーマークな場所でしたし、イベントが起こらないのは仕方がないかもしれませんが、アイテムが落ちているだけの工場とか、遊びが少ない国産のロールプレイングゲームにしては結構珍しいかもしれませんね。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
スイートリトル工場の中ではほぼねずみとしかエンカウントしないのですが、稀にバーボットなる宇宙人臭い敵と遭遇します。
下層左奥の部屋の中だと結構頻繁に遭遇するかも?まあ、別に特別経験値が多いとかそういうわけではないので、敢えて戦う必要もありませんけどね。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
一先ずサンクスギビングまで戻ってから、今度は進路を北に変更です。
一人寂しくスタンドバイミー気分を味わいながら線路を北上すると崖崩れによって落ちた言われていた噂の大岩がありました。
確かにこれでは電車通れませんね。っていうか、私の場合、どうせ岩を壊した所で徒歩で渡ることになるんでしょうけどね。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
ダンカン工場を目指して更に北へ進んでいる途中、突如通行証なるアイテムを発見しました。
あ!もちろんノーヒントで足元をチェックしたりしたわけじゃないですよ?普通に歩いていたら勝手に見つけました。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
更に北に進んだところで、やっとダンカン工場を見つけました。街から結構距離がある上、エンカウント率が結構高いんですよね。
まあ、道すがらに出現する敵なんて、ふんだんにレベルを上げている私の敵ではありませんが、何分戦うのが面倒くさい!
・・・ってあれ?敵なんて敵じゃないって何か変な日本語ですね・・・

でもって、肝心のダンカン工場の入り口には謎の犬が居ます。
犬曰く、通行許可証が無いと入れないっぽい感じですが、通行許可証って、多分ここに来る途中で半ば強制的に拾わされたさっきのあれですね。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
というわけで、早速通行許可証を見せたのですが、どうやら期限切れだったみたいです。まあ、確かに道端に落ちてたぐらいですからね・・・
すると犬は妙に華麗なステップをした後、怪しい認定した私に向かって襲い掛かってきました。

・・・って、この犬、飼い犬ですらなかったのね。

喋る野良犬に工場の警備をさせているダンカンさんに比べれば私の怪しさなんて大したことなさそうなものですけど・・・

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
まあ、結局押し入る羽目になってしまいました。まあ、実際許可なく他人の土地に侵入しようとすればそんなもんですよね・・・

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
中はスイートリトル工場と似たような感じですね。もちろんBGMも一緒です。
犬とは言え、一応警備してる人(?)が居たわけですから、こちらは操業中なのでしょうか?

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
一応人らしき敵とはエンカウントするみたいです。敵にロボットが多いことから、この工場はロボット工場なのかも?

とりあえずこの工場でも多数の箱があるのでまとめてみましょう。
中1段が入り口のある階層とし・・・まあ、物凄くざっくりとした階層わけです。正直階層が複雑なので、最早何となくです。
重要そうなカプセル類は一番上と一番下にしかないのですから、まあ何となくわかればいいのです。

ダンカン工場の箱の中身
最上段(左から)
  • フォースカプセル
上段(左から)
  • 傷薬
  • ペンシルロケット
  • ロープ
  • パン
  • ボム
中2段(左から)
  • ボム
  • スーパースプレー
中1段
  • ボム×3
下段(左から)
  • ロープ
  • 傷薬
  • ウィズダムカプセル
  • フィジカルカプセル
  • スピードカプセル
  • ペンシルロケット×2
  • ロープ

この工場はスイートリトル工場とは比べものにならない程広い上、エンカウント率がとにかく高い!
しかも、出現するロボット逹が軒並みPKビームαなるものを使ってきて、桁違いなダメージを与えてくるのです。
結構レベルを上げていたつもりだったのにこれは辛い!!

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
やっとの思いで最上段の最奥の部屋までやってきたものの、部屋の中には古ぼけたロケットがあるのみで話が進まない!!
う・・・これはぽっぽくんを仲間にしてからじゃないとストーリーが進まない系なんじゃ・・・工場内の箱の数もとても一人で持ち切れるような量じゃないんですよね。どう考えてもおかしい!

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
というわけで、ぽっぽくんを捜索することにしました。
そういえば、学校の用務員さんに後で来いって言われてたのをすっかり忘れていましたね。用務員さんのセリフから察するに、屋上の鍵が開かないことを確認するのが用務員さんに会えるフラグだったのかも・・・

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
用務員さんの愚痴に正しく付き合うことで、屋上の鍵を開けてもらえました。まさか、屋上にぽっぽくんが居るんじゃ・・・でも、鍵が閉まってたわけだしそんなわけないかな。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
と思ったら、屋上のゴミ箱の中に本当に誰かいました。もしかして、閉じ込められちゃってたのかな・・・

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
何とかゴミ箱から引きずり出すために、今であったばかりの上、顔すら見たことが無い人を大事な友達とか言い出す胡散臭い私。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
そして、友達なら理科室から爆薬を盗んだことを黙っていて欲しいとか言い出しました。
いや・・・別に爆薬を盗んだ犯人を捜してここに来たわけじゃないのに、何で自白してるの!?罪の意識を共有して欲しいってことなんでしょうか。何はともあれ、黙ってると答えると、やっとゴミ箱から出てくれました。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
ぽっぽくん登場。本当に屋上に居たのね・・・
しかし、ぽっぽくんが非常に気になることを言い出しました。

「スイートリトル工場で作ってたっていうペンシルロケットを飛ばしてみたくてさ」

何度話しかけてもぽっぽくんは同じことを繰り返すのみです。

ペ・・・ペンシルロケット?

ペンシルロケット・・・ダンカン工場でアイテムが持ちきれず途中で捨てちゃったよ・・・

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
うわ~~ん!!

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
ぽっぽくんを仲間にするために必要だったから、ここのペンシルロケットは箱に入ってなかったのですね・・・
ちなみにゴミ箱をチェックすれば何個でもペンシルロケットが手に入るみたいです。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
ペンシルロケットを持った状態で話しかけるとやっと話が進みました。
しかし、折角ペンシルロケットを手に入れてきたのに、結局自分で作るみたいです。ペンシルロケットを飛ばしてみたかったというより、自作してみたかったんじゃん!
ともあれ、ペンシルロケットを作るから理科室まで着いて来て欲しいとのことです。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
理科室への道すがら、ぽっぽくんがダンカン工場にあるロケットの話をし始めました。
私さっき一人でそのロケットを無駄に見てきちゃったよ・・・

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
ぽっぽくんは陸ラッコの末裔なので、毛むくじゃらと噂されている可能性はあるかもしれませんね!

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
ちなみに「実験」とは「爆発」のフラグみたいなもんです。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
お約束の例にもれず、やっぱり爆発しました。
しかし、理科室をこんな状態にしたにも関わらず、ぽっぽくんは何も言わず、普通に制御権を戻してくるんですよね・・・まあ、別に誰も咎めてこないみたいだから良いけど・・・

しかし、ぽっぽくんが仲間になったのは良いのですが、レベル1の上、何一つ装備してないんですよね・・・
このまま進んだら、間違いなく敵に撲殺されてしまいます。
とりあえず、ダンカンの工場に行く前に、武器防具を取りそろえてから、少しレベルを上げた方が良さそうですね。

ぽっぽくんはサンクスギビングで売っているブーメランを装備できるようなので、武器は良いとして、問題は防具です。
面倒臭いですが、一度実家に戻り、先ほど預けたばかりの瑪瑙の釣針を妹から受け取って、マジカントに防具を買いに行った方が良いでしょうね。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37
瑪瑙の釣針でマジカントに行った際、途中でいなくなったフライングマンがちゃんとお家に戻れているかどうか確認しに行ってみたところ、ちゃんと5人居ました。良かった。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
ぽっぽくんのレベルを上げるため、サンクスギビングの街周辺で戦闘を繰り返していると、敵から排気ガスを吹きかけられ喘息の発作がでてしまいました。
喘息の発作が出ると、長時間何一つ行動がとれなくなってしまうんですよね・・・凄く厳しいバッドステータスです。一人旅の時にやられていたら死亡確定でしたよ。
そういえば、アメリカの映画などに登場する子供って、かなりの高確率で喘息持ちですよね。アメリカでは喘息を発症する人が多いってことなんでしょうか。

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
結構頑張ったつもりなのですが、何か1人だったときよりレベルが上がりづらくなっているような・・・人数で割られているのかな。
ともあれ、キリが良いレベル20まで何とかあげました!

MOTHER(マザー)のプレイ日記6:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40
レベル上げ頑張ったので、ダンカン工場に行くのは次回にします。
何か今回は本当に無駄足が多かったな・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

ランキングへの投票よろしくお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析
伊達あずさ
Studio POPPOのプログラム兼システム担当です。 ウォーキング・デッド大好き!ダリルかっこいいよっ!主食はキノコです。

コメントを残す