危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
るつぼが怖くて仕方ない伊達あずさです。
でもThaumcraftの錬金術をやって行こうと思ったら、今の所るつぼを避けて通る事が出来ないのですよね。
何かもう少し安全に錬金術できないのかな。今の所、そこまで有益な錬金術があるわけでもないし・・・
最早ここまでくると、使命感ですよね!!
そんなわけで、今日も引き続き錬金術の研究を続けていきたいと思います~

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵1
前回Magica Tallowに連なる研究は全て完了したので、今日はるつぼに直接連なっている研究に戻ります。
順番で行くと次は「Thaumium」の研究ですね。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵2
綺麗な最短距離で繋げました。よしよし。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵3
研究によって明らかとなったThaumiumのページです。
え~っと、なになに?Thaumiumはベースとなる金属(鉄)に魔法のエネルギーを注入したもので、鉄よりも、硬さやエンチャントとの親和性に優れているみたいです。
また、このThaumiumを使ってより高度なデバイスを作り出す事が出来るとのことです。
後、Thaumiumを使って、工具や武具なども作り出せるみたいですね。作れるものはオノ、剣、つるはし、シャベル、クワ、兜、チェストプレート、レギンス、靴の9つで、レシピはバニラのそれらと同じみたい(作業台で作れます)です。

るつぼのレシピはPraecantatio×4の中に鉄インゴットと非常にシンプルで作り易そうですけど・・・全部の工具・武具を作ると結構な数が必要になりそうですね。
そもそもPraecantatioを含んだアイテムには天然ものが少ないのですよね。
一番簡単に作れて量産しやすそうなのが、模様入りの砂岩(Perditio×3、Terra×2、Praecantatio×1)ですが・・・結構余分なEssentiaが出来ちゃいそうなので、一気に沢山投入するとこれまた厄介なことにりそうですね。

許されるならばArs Magica2のInfinity Orbが結構多めのPraecantatioを含んでいる(青5、緑10、赤15)ので、そっちの方が良いかも。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵4
そんなわけで、びくびくしながらThaumiumを量産します。錬金術をするたびにるつぼの周りが土まみれになるんですよね・・・(紫の液体が溢れて来るから)
こんな狭い所じゃなく、ちゃんとそれ用の空間を作って行った方が良いのかもしれません。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵5
そんなわけで、魔導金属インゴット(Thaumium)をとりあえず25個程作ってみました。
ちなみに25個という数には何ら計画性はありません!(とりあえず作れるだけ作ってみた)

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵6
魔導金属インゴットは工具や武具を作る以外にも用途がありそうな雰囲気なので、とりあえず作った25個はそのまま保管しつつ、次の研究に行ってみようと思います。
Thaumiumの研究が終わったことで、それに連なる新たな研究が解放されたみたいです。何か面白そうなものだと良いな~
とりあえず「Metal Purification」から研究して行きましょう。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵7
これまた非常に素直に接続できる研究ですね。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵8
そしてこれがMetal Purificationの中身です。
どうやらこれは鉄の倍化レシピみたいですね。るつぼの中に鉄鉱石を入れることで、自然鉄クラスターなるものを作り出し、それを精製(かまど処理)
することで2つの鉄を得る事が出来るみたいです。
そんなの安全な他の工業Modでやるよ!!!Essentiaを作り出すために材料も必要な上、危険なるつぼで鉄の倍化などという日常的な作業が出来るわけありません!!

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵9
Metal Purificationの研究が終わったことで、更に枝が伸びました。
ですが・・・これ、鉄以外の金属の倍化レシピでしょうね。幸い相を支払うだけの研究ばかりですし、一応研究だけはしておきますけど、実際にるつぼで金属倍化なんて絶対にしないので割愛!
ちなみに対応している金属は金、銅、錫、銀、鉛みたいです。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵10
Metal Purificationが期待外れだったので(まあ、名前から大体想像はついてましたけど・・・)、今度は反対側の「Iron Transmutation」を研究してみましょう。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵11
何かまたも綺麗に最短距離で繋がりましたね。別にこの研究はもっと難解でも良いのだけどなぁ・・・

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵12
Iron Transmutationは鉄のナゲットを増やす錬金術みたいです。
ってことは無限に鉄が増やせる!?・・・何てことはなく、ナゲットを増やすためにはMetallumのEssentiaが2つも要るわけで・・・これを他の金属系アイテムから抽出してたらまったく元なんて取れません。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵13
Metal Purification同様、これも他金属に対応しているみたいですが、こんな錬金術も絶対にお世話になることはないでしょうから詳細は割愛!
まあ、例の如く相を支払うだけみたいですから研究だけはしておきますけどね!

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵14
何かThaumcraftの錬金術って危険を伴う割には得るものが少ないなぁ~~
そんなことを思いつつ次は「Alumentum」の研究です。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵15
強引に最短で繋いでみましたが、逆に相の無駄遣いだったかも・・・

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵16
そしてこちらがAlumentumのページです。
どうやらこのアルメンタム(Alumentum)という物は、石炭や木炭の4倍も長く燃える燃料みたいです。
ただ、非常にデリケートなもののようで、地面などに投げつけると爆発してしまうようです。
うっかり落としたりしても駄目ってことなのかな?ちょっと試してみたいかも・・・

レシピを見るに、Ignis×3、Perditio×3、Potentia×3のEssentiaが必要なようです。
木炭×2(Ignis×4、Potentia×4)と丸石×3(Terra×3、Perditio×3)で作れそうです。
これだと丸石3つを犠牲にして、木炭の燃焼効率を4倍にすることができるという感じになりそうですね。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵17
先に丸石を溶かしてから木炭を投げ入れれば、るつぼの中のEssentiaが条件を満たした段階で木炭がアルメンタムへと変わるので、作るのは結構簡単でした。今回は紫色の液体が噴出することもなく、安全に錬金できたんじゃないかな~
そんなわけで、作ってみたこのアルメンタム・・・果たしてどれほどの威力なのか!!

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵18
とりあえず地面にポイ捨てしてみました。
流石にこれでは爆発しないみたいです。良かった良かった。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵19
次にアルメンタムを手に持って使って(右クリックして)みました。すると何か真っ直ぐ飛んで行って、ぶつかった先で爆発しました。
でもあれ?ブロックが破壊されたりまではしませんね。
ちなみに敵にぶつけてみても大した威力ではありませんし、爆発範囲もさほど広くはありません。
作った際の手間から考えても、流石にこれで戦う気にはなれませんね。残念!

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵20
るつぼに直接繋がる研究は次でいよいよ最後となります。「Nitor」の研究!

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵21
今回は最短にこだわらず素直に繋げてみました。やっぱり素直に繋いだ方が相も節約できますね。

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵22
こちらがNitorのページになります。
アルメンタムの色違いですが、こちらは燃料ではなく光源みたいですね。
でも、あんまり光の範囲は広くないとか・・・え~~でも、折角ですから試しに1つぐらい作ってみたいですね。

るつぼに必要なEssentiaはIgnis×3、Lux×3、Potentia×3です。
これはあれですね、木炭×3(Ignis×6、Potentia×6)と松明×6(Lux×6)ならEssentiaを綺麗に消費して2つのNitorが作れそう!

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵23
そんなわけで、ニトロ(Nitor)完成!
いや~このるつぼ作業は非常に楽でしたね~どばっと材料を入れちゃってもあっさり出来ましたよ。いや~清々しい!

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵24
設置してみるとこんな感じの光源ができます。もちこん壊せばちゃんとアイテム化してくれます。
しかし、松明より遥かに手間をかけて作ったにもかかわらず光源としての範囲が狭いんじゃなぁ~

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft_挿絵25
と思っていたのですが、そんなニトロにも便利な点も!
何とニトロは天井にも貼り付ける事ができるみたいです。松明は天井に張り付けられませんから、設置の自由度という点では松明より優れているみたい。
まあ、それでもArs Magica2のライトの魔法には全ての面で敵いませんが・・・

と、そんな感じで今日も恐ろしいるつぼと戦いながら、幾つかの錬金術を行ってみましたが・・・何だか、リスクばかり高くどれもこれもいまいちぱっとしませんね。
う~ん・・・これだけリスキーなんですから、もう少しあっと驚く効果があってもいいのになぁ・・・と思った私なのでした。
そんな感じで次回に続きます。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

危険な割には性能がいまいちなThaumcraftの錬金術(第55話):Minecraft」への2件のフィードバック

  1. 睦月 旧

    はじめましてこんにちは!私もソームクラフトやってます。倍化の錬金術はこのMOD単体で導入している人向けかもしれませんね。ほとんど使い道ないものもありますけど、グロウストーンパウダーの倍化はわりと簡単で便利だったと思います。あと、ゴーレム研究も楽しいですよ!

    返信

伊達あずさ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です